iPhone6が画面真っ暗に!原因と対策は?

iPhone修理【サービス比較】

iPhoneを利用していると、画面が真っ暗になってしまうことがあります。これは古いiPhoneだけでなく、比較的新しいiPhone6においても見られる現象です。

もし利用中に画面真っ暗になって使えなくなってしまった場合は一体どうすればよいのでしょうか。

iPhone6が画面真っ暗になってしまう原因

急にiPhone6が画面真っ暗になると困りますが、そもそもなぜこのような現象が発生するのでしょうか。

その原因は非常に様々なものが考えられますが、最も発生する確率が高いのはソフトウェアによる不具合が挙げられます。iPhone6にインストールしているアプリや起動中のアプリの相性などによって、干渉が発生し、結果として画面が真っ暗になってしまいます。

またその他の原因としては、画面を表示させるためのディスプレイケーブルが外れていたり傷がついていたりしている可能性が高いです。iPhone6を地面に落としてしまった際などに、その衝撃でケーブルが外れることが多く、また画面が割れてしまった際にはケーブルに傷がついてしまうことがあります。

もし何も衝撃を与えていないのにも関わらず、画面が真っ暗になっている場合は、バックライトが切れているかもしれません。バックライトが切れているのは蛍光灯が切れているのと同じ状態です。

どんな方法を試すべき?画面真っ暗な状態を直すための対処方法

それでは画面真っ暗な状態を改善するためにはどのような方法があるのでしょうか。

まずは画面が真っ暗なのか、電源が入らないのかを見極める必要があります。画面が真っ暗という症状は共通していますが、対処法が異なるので注意が必要です。見極め方ですが、サイレントスイッチを操作すると本体が振動したり音が鳴ったりする場合は画面が真っ暗な状態です。もしそうでない場合は電源が入っていません。電源が入っていない場合は電池切れの可能性もあるため、一度充電してみましょう。

電源が入らないのではなく、画面が真っ暗である場合は、まず再起動を行ってください。やり方は簡単で、一度電源を落とし、再び電源を入れるだけです。

電源ボタンとホームボタンの同時長押しでも強制再起動が行えます。画面が真っ暗になってしまう原因の大部分がソフトウェアによるものなのですが、電源を落とすことによってソフトウェアのほとんどの問題は解決できます。

そのためまずは再起動を試してみてください。もしこれでも直らない場合はiPhone6の初期化という方法があります。しかし初期化をしてしまうと、データが全て消えてしまうので注意が必要です。バックアップがある場合のみ試してみてください。

iCloudを使用したデータバックアップ方法

対処したけど直らない… 修理に出したほうが良い?

対処しても直らない場合はiPhone6に物理的な問題が発生している可能性が高いです。

物理的な問題というのは、つまり、ディスプレイケーブルが外れてしまっている場合やバックライトが切れてしまっている場合などです。

これらの場合は本体を分解して修理する必要があるため、個人で行うのは非常に難しいです。確かに個人でも出来ないことはないのですが、間違えてしまうと完全に故障してしまうこともあるため、ここは素直に修理に出すのが良いでしょう。

民間の修理専門業者で修理に出すというと少し抵抗があるかもしれませんが、ディスプレイケーブルの調整やバックライトの交換は比較的簡単に行えるものであり正規店よりも安く、修理の時間もそれほどかかりません。どうしようかと迷っている時間があれば修理に出してしまう方が早く解決できます。また、「総務省登録修理業者」の修理店であれば、安心して修理の依頼ができます。

iPhoneの修理が初めての方へ

まずは再起動、ダメなら修理!

画面が真っ暗になってしまった場合は再起動をすることで直ることが多いです。しかし再起動で直らない場合は基本的には分解しなければなりません。

専門的な知識や技術がないと難しい作業になるため、修理に出しましょう。ディスプレイケーブルの調節やバックライトの交換は比較的簡単に修理が行えるので、それほど心配する必要はありません。

また民間の修理業者では、Appleストアのような正規店よりも安く、そして早く修理をすることが可能です。費用を節約したい人や即日対応を希望する人には民間の修理専門業者がオススメです。

iPhone修理専門店あいさぽについてはコチラ>

iPhone修理専門店のメリットはコチラ>

iPhone6の修理について

その他にも以下の症状に当てはまるものがあればお問合せください。

・フロントパネルのひび割れ
・画面表示不良
・タッチパネル不良(タッチが効かない)
・バッテリー交換
・カメラが映らない/映りが悪い
・コネクタ不良(充電ができない等)
・ホームボタンの故障
・音量ボタンが効かない
・スリープ(電源)ボタン故障
・バイブレータがきかない
・相手や自分の声が聞こえない
・電源が入らない
・水没してしまった
・その他故障トラブル修理

LINEで送る
Pocket

iPhone修理店舗一覧

iPhone修理店舗一覧