iPhoneのタッチパネル・画面が反応しない!?対処法は?

いまやiPhoneは生活必需品といっても過言ではないでしょう。しかし、ユーザーを困らせるのが機械の故障です。iPhoneは軽量かつ小型に仕上がっていますが、その中身はおびただしいほどの精密で細かい部品が敷き詰められています。正しく扱うために、トラブルの際にどのような対応ができるかをまとめました。

iPhoneの画面を拭いてみる、保護フィルムを剥がしてみる

「画面にタッチしても反応しない」「触っても動きが鈍い」など、タッチパネルのトラブルは比較的多くみられます。すぐさま修理会社に相談するのもいいでしょうが、自分でもチェックする方法はあります。

それは、画面のケアです。タッチパネルは、指で触れることにより画面を覆っている電気の流れが変わることで機能します。そのため、指と画面の間にごみなどの異物があると、電気の流れが邪魔されることになります。掃除をする際は、糸くず防止のため少し湿った布で、丁寧に汚れを拭き取ってあげましょう。

それでもうまくタッチが反応しなければ、保護フィルムを剥がしてどうなるか確認してみてください。

充電器を外してみる

充電がなくならないように、充電しながら携帯を使用することがあります。確かに、充電時間も携帯を使用するのは使い勝手はいいかもしれません。しかし、iPhone本体にとってはよくない影響をもたらす場合があります。

そのトラブルの一つが、タッチパネルの誤作動・感度の低下です。それが原因であれば、充電器を外して使用するだけで症状が改善するケースもあるので試してみるのもよいかもしれません。

iPhoneを再起動してみる

iPhoneのタッチ機能に関わらず、「ちょっといつもと比べておかしいな」程度の軽い症状であれば、電源を切ってもう一度つけなおしてみましょう。

多くの場合はそれだけで改善することがあります。この方法であれば難しい手順を踏むこともなく、本体が故障するリスクも少ないでしょう。電源ボタン長押しで画面の表示をオフにするだけです。一回でダメでも2・3回繰り返して落ち着くこともあります。

電源を一旦消す前に、作業中のデータまで消えてしまわないように気をつけましょう。

設定確認してみる(3D Touch、タッチスクリーンの感度)

画面を綺麗にして充電器を外しても症状が改善しなければ、タッチパネルの感度調整を試してみましょう。この設定はホーム画面の設定アイコンから始めることができます。その中の「一般」から「アクセシビリティ」をタップして、タッチ調整を行います。ここで、一度のタッチが認識されるまでの時間の調整が可能です。

また、「3D Touch」でも感度調整できます。こちらも「一般」「アクセシビリティ」から感度調整画面にアクセスできます。

OSを最新版にアップデートしてみる

iPhoneの中にはパソコンで使用されているOSが組み込まれています。そもそもOSとは、携帯のプログラムの操作や運用をマネジメントする機能で、オペレーティングシステムの略です。例えば、アプリなどのプログラムを従業員とするとOSはそれらを束ねる管理者的な立ち位置にあります。

ハードディスクは本体の中枢を担っている社長としましょう。従業員であるアプリが増えすぎると、古いパフォーマンスしかできない管理者であれば手に余る事態になりかねません。そこで、管理者の能力も上げていく必要があります。

それがアップデートです。アップデートとはいわゆるシステムの更新で、定期的に通知アイコンで知らせてくれます。「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」の手順でもアップデートすることが可能です。

OSのキャパシティをオーバーしてしまうと、タッチパネルの誤作動に繋がることもあるのでチェックしておくとよいでしょう。

リセット再起動してみる

iPhoneのタッチパネル機能が低下するといっても、症状には程度があります。多少感度が悪い程度のものもあれば、まったく動かなくなることもあるでしょう。困るのは後者で、タッチパネルが動かないため携帯の設定などが調整できなくなります。

その場合はリセット再起動をしてみましょう。やり方は本体上部にあるスリープボタンと音量を下げるボタンを同時に長押しするだけです。これだけで症状が治まる場合もありますが、直前の作業データが消えてしまうリスクもあるので気をつけましょう。

それでもだめなら、修理にだしてみよう

方法によってはデータが消えるなどのリスクをともなうものもあります。自分で対応する際は、考えられる不利益を考慮したうえで行動を起こしましょう。

自分の扱える範疇を超えていると感じるのであれば、迷わず業者に相談しましょう。その際、手数料の割安な民間のiPhone修理業者を利用するのがオススメです。民間の修理業者だと相談も気軽にできますし、対応も速いです。iPhoneを快適に使用し続けるためにも、信頼できる業者を選びましょう。

iPhone修理専門店はコチラ>

液晶画面表示不良の交換修理はコチラ>

iPhone修理専門店のメリットはコチラ>

LINEで送る
Pocket

iPhone修理店舗一覧

iPhone修理店舗一覧

格安SIMを選ぶならリペアSIM