iPhone6で起こりがちなトラブル!電話の相手の声が聞こえない!

iPhone修理【サービス比較】

メール等の手段が普及してきたとはいえ、iPhoneの最大の機能は通話機能でしょう。相手の声が聞こえない、または自分の声が届かない事態はiPhoneユーザーにとって致命的ともいえる状況ですよね。

そこで考えられる原因とその対処方法をご説明します。この方法を試してみても改善しない場合、故障していると考えられます。

通話ができない原因を探る!

電波状況に問題がない場合に考えられる原因は、ボリュームが小さすぎる、イヤホンジャックもしくはスピーカーが故障している、マイクやスピーカーが保護フィルムで覆われてしまっている、Bluetooth@機器が接続されているなどです。

また、通話アプリで話そうとしているときには、通話アプリに問題がある可能性も考えられます。このように個別の状況によってさまざまな原因が考えられるため、一概に何が原因かを特定することは難しいといえます。

通話ができないときにチェックすべきポイント

まず問題があるのは自分のiPhoneなのか相手のiPhoneなのかを特定するために、他の電話番号にかけた場合にも同様の症状が起こるかを確認してください。

それでも同様の症状が起こり、自分のiPhoneに問題があるとわかったなら、まずは簡単に確認できるボリュームの状況やBluetoothの設定状況を確認してください。あわせてイヤホンに問題がないことを確かめるために、他のイヤホンを差し込んでみたり、イヤホンジャックを掃除したりしてみましょう。

問題がなければ、次に電源ボタンを長押ししてiPhoneを再起動させます。それでも解決できない場合には、オーディオテストを実施してみましょう。

ボイスメモを開いて録音ボタンをタップしてからマイクに向かって話しかけ、きちんと録音・再生できるかを確かめてください。もしボイスメモで音声が再生できるなら、通話用ICチップで不具合が起きているのかもしれません。

相手の声が聞こえないときの対処方法(スピーカー、イヤホンジャックのトラブル?)

相手の声が聞こえないならば、相手のマイクまたは自分のスピーカー・イヤホンジャックに問題がある可能性があります。

相手にiPhoneをチェックしてもらうと同時に、マナーモードになっていないか、画面上部にある受話レシーバーが保護フィルムで覆われていないか、受話レシーバーにほこりや油汚れがついていないかを確認してください。

もしイヤホンを接続していないのに音量バーの上部に「ヘッドフォン」と表示されるならば、イヤホンジャックに異物が詰まっている可能性があります。エアーダスターなどを使って清潔にしましょう。

通話アプリに問題があるならば、iPhone標準通話アプリや別の通話アプリを利用することをオススメします。

自分の声が届かないときの対処方法(マイクのトラブル?)

自分の声が相手に聞こえない場合は、自分のマイクか相手のスピーカー・イヤホンジャックに問題がある可能性があります。

iPhone6のマイクは本体前面と本体後面本体下部についていますが、通話するのに最も重要となるのは本体後面にあるマイク(カメラの横にあるマイク)です。

iPhone6のケースとして手帳型のケースを使用している場合には、ここが覆われてしまってきちんと音声を拾ってもらえないことがあります。思い当たる場合には、ケースを交換することも検討してください。応急処置的な方法として、スピーカーをオンにすることで通話用マイクではなく広域用マイクを使用して相手に声を届けられる場合があります。

原因を突き止められないなら故障の可能性も……

上記の方法を試してみて、バックアップ後iPhoneを初期化する方法を試してみても直らない場合、故障している可能性があります。

iPhoneを落としてしまった場合やコーヒー、ジュースをかけてしまった場合に通話ができなくなったのであれば、故障の可能性が高いといえるでしょう。

修理には自分で修理する方法、正規店で修理する方法、民間の修理専門業者で修理する方法があります。民間の修理専門業者で修理すると、数時間で元に戻る可能性も高いので、急いでいる方にはオススメできる方法です。

通話の出来ないときに確認すべき流れ

通話ができないトラブルに見舞われたなら、まずはボリュームやBluetoothの設定状況をお互いに確認してみると良いでしょう。

簡単に原因を突き止められない場合には自分と相手のどちらのiPhoneに問題があるのかを判別するために、イヤホンジャックやマイクが覆われていないか等を確認した後、他の方に電話してみてください。同様の症状が起これば自分のiPhoneが故障している可能性がありますので、修理に出すことを検討しましょう。

iPhone修理専門店アイサポについてはコチラ>

iPhone修理専門店のメリットはコチラ>

iPhone6の修理について

その他にも以下の症状に当てはまるものがあればお問合せください。

・フロントパネルのひび割れ
・画面表示不良
・タッチパネル不良(タッチが効かない)
・バッテリー交換
・カメラが映らない/映りが悪い
・コネクタ不良(充電ができない等)
・ホームボタンの故障
・音量ボタンが効かない
・スリープ(電源)ボタン故障
・バイブレータがきかない
・相手や自分の声が聞こえない
・電源が入らない
・水没してしまった
・その他故障トラブル修理

LINEで送る
Pocket

iPhone修理店舗一覧

iPhone修理店舗一覧