iPhoneの充電が遅い!原因と対処法を教えて!

iPhone修理【サービス比較】

iPhoneを使っていて充電に時間がかかると感じることはありませんか。iPhoneの充電が遅いときには何かしら原因があるものです。考えられる原因を探りながら、適切な対処をしましょう。そこで、通常考えられる原因を解説していきます。

iPhoneの充電が遅い原因とは?

iPhoneの充電に時間がかかるのはいくつかの原因が考えられます。

まず1つは、ケーブルやアダプタの出力が弱いことです。USBケーブルなどを使用しているときには充電が遅いことがあります。また、何かアプリを起動しているときにも充電スピードは遅くなります。充電より使用中のアプリが優先されやすいことが原因です。充電している環境が極端に暑い・寒い場所ということはないでしょうか。温度が低い環境でも、また高すぎても充電時間に影響することもあります。

そして、もう1つ考えられるのがバッテリーの劣化です。バッテリーそのものが劣化してしまうと充電に時間がかかりやすいだけでなく、持ちも悪くなるので早めに対処しましょう。

充電が遅いと感じたときの対処方法

充電が遅いときにはいくつかの対処法が考えられます。意外とスムーズに解決できることもあるので、思いついたものから試してみるといいでしょう。

まず、充電中に電源をオフにしてみてください。iPhoneが勝手に電波を探したりメール受信したりするとその分充電に遅れが出やすくなります。電源をオフにすると解決できるかもしれません。

充電中に「機内モード」をオンにしてみるのも有効な手段です。「機内モード」GPSやBluetoothなどを利用する機能をオフにするもので、これによって充電時間が2〜3倍早まることがあります。そして、PCから充電するのではなくコンセントから直接つないでみましょう。

また、アダプタに問題があるのかもしれません。できるだけ純正品のアダプタを使うか、ない場合は新しいものにすると解決できることもあります。充電環境が極端に寒くないか、または温度が高くないかを考えてみましょう。気になるときには環境を変えてみてください。そして、稼働しているアプリがあれば終了させ、充電が優先されるように配慮します。

また、充電が遅くなったりできなくなったりする症状は、バッテリーが劣化しているときにも見られます。バッテリーの寿命は1〜2年が目安です。充電完了前に終了するといった使い方を避けるなど、バッテリー寿命対策をしましょう。充電が遅くならないためには、適度にバッテリーを交換するのも良い対処方法と言えます。

充電ができないときの対処法は?

充電が遅いというより、まったく充電ができなくなることもあります。充電できないときには次のことを試してみましょう。

まず、iPhoneを再起動してみます。PCでも不具合などは再起動で解決できることがあるので、iPhoneも同じ要領で充電できることがあるのです。

次に、断線かないかチェックしてください。アダプタではなくコンセントに問題がある場合も考えられます。別のコンセントの差込口に変えてみましょう。PCからUSBケーブルで充電している場合は、PCを再起動してみるのも手段の一つです。

また、市販のケーブルを使っている場合には純正のケーブルに変えて試してください。そして、わずかでも充電が進んでいるのが確認できたらしばらく待ってみましょう。どうしても充電が開始しないなら、iPhoneを初期化してみるという方法もあります。

充電に影響するバッテリー劣化を防ぐには?

突然バッテリーが充電しなくなったり遅くなったりすることを防ぐためには、バッテリーの劣化を防ぐことです。普段からできる対策について説明します。

充電が完了し、充電が100%になったら充電器から外しておきましょう。こまめに充電しないことも劣化を防ぎます。バッテリーはこまめに充電していると持ちが悪くなったり充電が遅くなったりすることがあるのです。できるだけ1回でフル充電をするようにしましょう。

そのためには、充電を常に20~80%の状態で維持することをおすすめします。そして、高温になる場所での使用にも注意です。35℃以上の高温になる場所はできるだけ避けるようにしましょう。

充電トラブルがあったらまずは対処してみること!

iPhoneはバッテリーの劣化や環境によっては急に充電できなくなることがあります。充電できる場合でも時間がかかってしまうと、それだけ不便を強いられることにもなります。普段から注意していればバッテリーの持ちをよくすることも可能です。

しかし、使い方に注意していてもバッテリーは少しずつ劣化していきます。充電が遅いと感じたら放置せずに、対処法を試してみることが重要と言えます。それでも改善が見られないというときには、バッテリー交換に対応しているところに相談してみましょう。充電が完全にできなくなる前に早めの対処をすることがポイントです。

iPhone修理専門店あいさぽについてはコチラ>

iPhone修理専門店のメリットはコチラ>

バッテリー交換修理について

その他にも以下の症状に当てはまるものがあればお問合せください。

・バッテリーがすぐ切れる
・電源がいきなり落ちる
・充電してもすぐにバッテリーが切れる
・バッテリーの充電が遅い
・バッテリーが膨張している
・バッテリーが発熱している
・バッテリーの充電が遅い

Lightning(ライトニング)/ドックコネクタ交換修理について

その他にも以下の症状に当てはまるものがあればお問合せください。

・充電が出来ない
・データ転送(画像・音楽・動画・ドキュメント等)が転送出来ない
・充電ランプが点灯しない
・周辺機器が認識されない
・イヤフォンが聴こえない
・ヘッドセット・イヤフォンマイクでの通話が出来ない

LINEで送る
Pocket

iPhone修理店舗一覧

iPhone修理店舗一覧