こんにちは。あいさぽ川崎店です。

 

11月後半になり、一気に寒くなりましたね!

1日1日の寒暖差も激しく、朝晩の冷え込みもバカにできなくなりました。

最高気温が1桁代の日もあって、本格的に冬の到来ですね!

 

 

ですがまだ11月。これからもっと寒くなると思うと、暖房器具を使おうか迷ってしまいます(´ヘ`;)

夏より冬が好きですが、もっと寒くなると考えるのが恐ろしい...

 

とにかく厚着をしよう!そして手はポケットに突っ込もう!これでとりあえず暖をとる事にしています。

ヒート○ック最高!ユ○クロ様に感謝です(o^o^o)

 

今回の修理もポケット絡みです。

 

今回お持ち頂いたお客様の端末は見事なまでにバキバキでした...(ノ゚ο゚)ノ

 

 

お客様も寒い日はポケットに手を突っ込むそうなのですが、その日はたまたまiPhoneも一緒にポケットに突っ込んでいて

更に、旅行先の眺めの良い少し高い丘の上の展望台だったそうな...(察しがつきます)

 

景色を撮ろうとポケットから手とiPhoneを一緒に出した瞬間、悲劇は起こりました。

 

勢い余ってiPhoneを滑らせ、丘の上からiPhoneが命綱無しのスカイダイビング!!

見事なまでに画面が砕け散ったそうです。

液晶も映らなくなってしまったそうですが、奇跡的に電源はつき、着信音が鳴る!これはまだ生きている!とのことでご来店されました。

 

全力で蘇生術を行います!!

 

よく見ると、上下のガラスが剥がれ、中身があらわになっていました。

 

 

 

これはインカメラ部分やホームボタンへの損傷が心配ですね。

インカメラは治せますが、7以降のホームボタンは治せません...

生きていることを祈ります。

 

まずは画面を開けるところから!

7以降は横開きです。

 

 

なんと!水没反応も出ていました!

お客様に伺ったところ、以前水没修理に来られたお客様でした<(_ _*)> アリガトォゴザイマス

 

パネルを本体から剥がし、インカメラ部分から取り外します。

 

 

パネルが衝撃で変形しているのでガラスが飛び散らないように慎重に!

 

 

インカメラ部分が剥がし終わりました。

続けて下のホームボタンです。

 

ホームボタンはとてもデリケートですので特に慎重に作業をする部品です。

 

 

プラスチックヘラとマイナスドライバーを二刀流で使いこなします!

(コネクタを剥がすときだけ!)

導線を切らないように力は入れすぎてはいけません!

 

画像は撮影の為、片手ですがちゃんと両手を使いましょうね。

 

 

全て外し終わりました。

ここからは新しいパネルに移植です。

 

 

中に入り込んだホコリたちも除去し、いざ電源オン!!

 

 

…どうだ?

 

 

 

ついたあああ!!

よかった!!インカメラ、ホームボタンも無事に使えました。

 

お客様も大変喜んでくださいました。

 

皆様も、iPhoneでお困りの際はぜひあいさぽへ!

 

iPhone修理川崎 あいさぽ

Web予約はこちらから→予約フォーム