こんにちは。iPhone修理あいさぽ川崎店です。

 

iPhoneのニューモデルが販売されましたね!

iPhone11・11 Pro・11 Pro Maxの3モデルです。

見た目ではProシリーズがトリプルカメラになりました。超広角、広角、望遠の機能があるようです。写真を撮るのが好きな方には嬉しい機能なのではないでしょうか。

 

また、XSシリーズに比べてさらにバッテリーの駆動時間が長くなったようです。

新型が出るたびにバッテリーの駆動時間が長くなるのはなんか凄いですよね。

 

そんななか、私も思い切って新型iPhoneに機種変更をしてみました。

iPhone6SからiPhone11 Pro Maxへと大ジャンプです。

 

使ってみた感想は、もともと大きいサイズのiPhoneにしたかったので希望がかなって大満足です。特別新しい機能がなにか搭載されたわけではないのですが、6Sの時にはなかった、FaceIDやapplepayなど便利な機能を今更使ってみて「便利だな」と感じております。

 

さて、今回の修理はiPhone6Sです。

いままで、いろんなタイプの液晶画面の故障を見てきましたが見たことないような故障だったので載せたいとおもいます。

 

こんな感じです。

はじめて見ました。液晶の色が変色してしまう現象を。液晶が映らない、液晶の一部が墨を流したように黒くなる。タップすると滲むなどはよくある液晶不良なのですが、青や赤に変色するのは初です。

 

それでは開けてみましょう。

水没反応は出ておらず、基盤にはなにも障害が発生しているわけではないようです。

また、前出の画像からわかるとおり、特にフロントのパネルが割れているわけではありません。

 

不思議な現象ですが作業を進めていきましょう。

 

ここからは、いつもの修理です。

 

移植するパーツを外していきます。

 

 

パーツにもほとんど汚れもなく綺麗な状態でした。

 

移植パーツを新しいフロントパネルに戻して完成です。

 

 

 

 

どれだけ最新の機種が出ようとも、1つの端末を長く使っている方もいらっしゃいます。

いまでも、iPhone5の修理で来店されるお客様もいらっしゃいます。

最新機種で便利なiPhoneライフを送るのも楽しいですし、愛着のあるiPhoneを使い倒すまで使うのも良いですよね。

 

この先もどんどん新型のiPhoneが発売されるとおもいます。毎回出るたびに新型iPhoneを楽しもうと機種変更をするiPhoneフリークがいると聞きます。私もそういう風にiPhoneライフを楽しみたいとおもいますが、お財布と相談ですね。

 

そして、最新型iPhoneを利用の方、壊さないように注意してください。最新型はあいさぽではすぐに直すことはできませんので。

 

iPhone修理川崎 あいさぽ

Web予約はこちらから→予約フォーム