iPhone6sの画面が真っ暗になったときの対処方法

iPhone修理【サービス比較】

iPhoneのトラブルでも多いのは画面がつかなくなったりして真っ暗になってしまうことでしょう。バックライトがついているのに、液晶は黒幕のみで何も映らないということを経験している人もいるはずです。そのようなトラブルにはどのような対処方法があるのでしょうか。

画面が真っ暗!iPhone6sで考えられる理由とは

iPhone6sが画面真っ暗になる原因は、電源が入っていない可能性や充電が無い場合、バッテリーが壊れている場合、液晶が壊れてしまっている、本体自体が故障しているなどが考えられます。バッテリーに異常がある場合やiPhone6sが壊れてしまっているとすべての機能が使用できなくなるため、画面もつくことはありません。

また液晶パネルやデジタイザ全体が壊れてしまっていると、電源は入るのに画面はつかないというトラブルが発生します。故障原因は様々で、水没や落下、自分でiPhone6sを分解・修理などを行ったときに不具合が生じたなどが当てはまるでしょう。故障原因によって修理方法が違い、対処方法によっては直る可能性もあるので、画面が映らなくてもまずは冷静に対処を行いましょう。

画面が真っ暗になったときの対処方法

画面真っ暗になっても焦らないことが必要です。水没していない場合、本体の再起動を試してみましょう。

もし電源が付いていないだけの場合、再起動時のAppleマークがつくはずです。もし充電がなくなっているようなら、電池マークが表示される可能性があります。

それでも画面がつかない場合は充電をしてみましょう。PCで充電をすることで、充電をしながらiPhone6sがPCと連動できるか確認をすることができます。PCと連動しているにも関わらず、画面がつかなければ電源以外に問題がある可能性があります。PC上のiTunesで連動できた場合は、復元を試してみるのも一つの手段です。

水没した場合は、水気を拭き取り24時間以上自然乾燥させるのが良いでしょう。iPhone6sはある程度の防水性は確認されていますが、万全を期す場合は時間を置いてから原因追及を行うのが良いでしょう。

iPhone6sの画面や部品を交換するのはいくらかかる?

原因がある程度判明したら修理に出して使える元の状態に戻しましょう。民間の修理専門業者でのiPhone6sのフロントパネル交換修理の値段は、iPhone6sは約6,000円です。

液晶のみの交換はiPhone6sは8,000円程度です。Appleでの正規修理では2017年6月時点で14,800円かかります。

バッテリーが故障の原因の場合、修理業者にお願いするとiPhone6sは6,000円前後ほどかかります。バッテリーが弱っており、使用時間が短い人も交換が可能です。Appleにお願いすると8,800円かかります。

水没が原因で画面がつかなくなった場合でも対処してくれる修理業者もおり、水没での修理作業は5,000円前後ほどです。Apple公式で修理をお願いすると、1週間ほどの時間がかかるので、すぐに修理をしたい場合は民間の修理業者にお願いすることで最短即日で安く修理をすることが可能です。

iPhone修理専門店のメリットはコチラ>

修理をお願いする場合の手順

iPhone6sの修理を業者にお願いする場合、店頭修理や宅配修理を選択することができます。直ぐにiPhone6sを直したい方は店頭に修理を依頼するのが良いでしょう。画面修理は最短で約10分というスピードで行ってもらえます。すぐに対応ができるかどうかは電話で問い合わせてみましょう。もし近くに店舗がある場合は、直接店舗に行き聞いてみるのも良いでしょう。

連絡方法は電話以外にもお問い合わせフォームを使った連絡方法があります。夜中でもWEB予約が使えますので、次の日に優先して修理を行うことができるでしょう。

宅配修理を行なう場合は、修理の見積もり後、修理するiPhoneを着払いで発送します。修理が完了した後はメールに修理完了メールが届き、修理されたiPhoneが代引きで帰ってきますので、代引き料金を支払えば取引完了になります。

iPhoneの修理が初めての方へ

iPhone6sが壊れても焦らず対応していこう

iPhone6sは不具合も確認されており、急に電源が落ちてしまい画面真っ暗になることがあります。もしそうなっても対処方法を試し、原因を冷静に突き止めることで修理が必要かどうかを見極めることができます。

修理が必要でも、すぐに対応してくれる業者が多くなったので自分にあった業者を選ぶようにしてください。iPhone6sが壊れたら早めに修理をするようにしましょう。

iPhone修理専門店あいさぽについてはコチラ>

トラブル事例と修理料金はコチラ>

iPhone6sの修理について

その他にも以下の症状に当てはまるものがあればお問合せください。

・フロントパネルのひび割れ
・画面表示不良
・タッチパネル不良(タッチが効かない)
・バッテリー交換
・カメラが映らない/映りが悪い
・コネクタ不良(充電ができない等)
・ホームボタンの故障
・音量ボタンが効かない
・スリープ(電源)ボタン故障
・バイブレータがきかない
・相手や自分の声が聞こえない
・電源が入らない
・水没してしまった
・その他故障トラブル修理

LINEで送る
Pocket

iPhone修理店舗一覧

iPhone修理店舗一覧