こんにちは、iPhone修理あいさぽ新宿本店の杉原です。 
今年の梅雨は長引いておりますね、早く梅雨明けして欲しいこの頃です。 
この時期は水没の修理が多くなるので今回は水没の修理をご紹介します。 
 
機種はiPhone6Sで1日前にお風呂で水没してしまったとのこと。その後画面が映らなくなり電源も入らない状態になってしまったとのことでした。 
ここで1つ救いだったのが1日前の水没だったことです。水没の場合何よりスピードが大事です。時間が経つにつれ復旧率もどんどん下がっていきます。あとはどのような水分だったかも重要です。 
 
さてここから修理に移っていきます。 
まず水没修理の場合、中を開けて乾燥作業を行っていきます。乾燥作業のみで復旧する場合もあれば部品の交換も必要になる場合があります。 
当店の場合、お客様のご希望、ご予算に合わせてどこまで修理を行うかご相談を承ります。 
(データだけ取りたい、必要のないパーツが壊れていても修理不要等々) 
今回は使用できる状態にしていきたいとの事でしたので必要に応じて部品も交換していきます。 
こちらがお預かりしたiPhoneです。 
 
 
 
見た目は普通のiPhoneですが、ボタンを押しても何も反応しなく真っ暗な状態です。
そのまま中を開けていきます。 
 
 
開けてみると、やはり水分が至る所に入っておりました。 
丁寧に水分をふき取りながら、他の部品も外していきます。 
 
 
 
こちらが液晶パネルを外した状態です。 
本来こちらのパネルとプレートはぴったりくっ付いている物ですが、外してみると大量の水分が入っているのがわかります。 
少しの隙間から水分は入っていきますので要注意ですね。この場合液晶パネルの交換も必要そうです。 
ここからメイン基盤も外して、乾燥作業を少々長めに行っていきます。 
水没修理の場合、部品を外すところから起動させる所まで全体で90分~120分程作業時間を頂き入念に作業を行っていきます。そこまでやっても行っても直らないケースもあるので、本当に水没は怖いです。皆様も水回りでのiPhoneの使用は気を付けて下さいね。 
ではこちらが修理後のiPhoneの様子です。 
 
 
 
無地に起動しました。 
 
 
 
操作も問題無く出来ております。 
今回は乾燥作業と液晶パネルの交換で無事に起動し使える所まで復旧することが出来ました。 
お客様もiPhoneが復活したと大変喜んでおりました。 
ですが今回は水没ですので今後また不具合が出る恐れもありますので、しっかりデータのバックアップを取っておくようにご案内させて頂きました。 
今回の修理はこれにて終了です。 
 
皆様も水没には十分注意しましょう。もし水没してしまったら、すぐにiPhone修理あいさぽまでお問い合わせ下さいませ。 
急なトラブルや時間があまりない方も、iPhone修理あいさぽなら当日にて修理を承っております。 
どんな症状でもまずはご相談下さいませ。ご来店お待ちしております。 
 
【iPhone修理あいさぽ新宿店 最寄駅のご案内】
●JR 新宿駅【東南口】から徒歩30秒
●丸の内線 新宿三丁目駅【E9出口】から徒歩10秒
●副都心線 新宿三丁目駅【E9出口】から徒歩10秒
●都営新宿線 新宿三丁目駅【E9出口】から徒歩10秒
 
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-35-3 森治ビル3F
 
iPhone修理 あいさぽ新宿本店