メリークリスマス (^^)/
こんにちは。あいさぽ新宿本店の山川です。
 
今年の12月は天皇誕生日が日曜日だったということで、
この週末は振替休日を含めて3連休という方が多かったのではないでしょうか♪
 
そして24日の連休最終日はクリスマス・イブときまして、
私が今、この原稿を執筆しているあいさぽ上野マルイ店ではカップル、
ご家族連れがいつにも増して多くご来店されています!!
 
早くこの原稿を書きあげてクリスマスイブを満喫せねば(笑)
 
さて今日ご紹介するのはiPhone8を踵で踏まれた!?という方の修理です。
まずは、こちらをご覧ください。
 

 
iPhoneに致命傷を与えられるとしたらココしかないというほどの
「際どい」踏まれ方をしています(;^_^A
 
お客様は起動していないと思われていたようですが、
よくよく見ると…部分的にまだバックライトが点いているのが分かりますでしょうか?
 
ではもう1枚。
スリープボタンを押して画面を消してみます。
 

 
いかがでしょうか?
 
どこが?という方は上の2枚の写真を何度か交互に見比べていただきますと
お気付きになれるかと思います。ホームボタンの上辺りに「白いノイズ」のような
バックライトの光が見えるので、本体の電源は辛うじてついています。
 
果たしてデータが残っているか?は実際に修理を進めてみないと
この時点では何とも言えません(>_<)ただ、希みはありそうです!  
 
iPhone8の中はこのような感じです。
 
基本構造はiPhone6から引き継がれてきただけあって
完成度が非常に高い機種です。
 

 
割れたパネルから起動に必要な主要部品だけを、
新しいパネルに移植して取り付けます。
 
データが取り出せないなら諦めて買い替えをされるとのことでしたので、
一旦まずはチェックをしてみます。
 

 
電源ボタンをしばらく押すとリンゴマークが点きました。
でもまだ安心はできません。
このリンゴマークがループする可能性もあります。
 

 
お!パスコードの入力画面まで行けました!
これでようやく、データは無事だと確認できました。
 
このまま指紋認証が使えるかも見てみたいと思います。
 

 
おぉ!
 
たくさんの修理をしていますと、不思議なことにデータが残るかどうかと外見上の破損度合いはあまり関係ないなぁと思う時があります。今回のお客様のように一見大破に見えてもデータが無事な事もあれば、ちょっと落としただけの起動不良なのに何を施しても復旧しない場合もあります。
 
無事に起動したご自分のiPhoneをご覧になってお客様はとても感動されていました♪
 
今日はクリスマス・イブ(執筆時点)
もしかしたらサンタクロースからのプレゼントだったかもしれませんね☆
 
あいさぽではお見積り・ご相談は無料にて承っております。
今年も多くの方に「あいさぽ」をご利用いただきスタッフ一同、心より感謝申し上げます。。
 
来年も皆様にとって良い年となりますように!
それでは、次回またお会いしましょう(^^♪
 
 
【あいさぽ新宿店 最寄駅のご案内】
●JR 新宿駅【東南口】から徒歩30秒
●丸の内線 新宿三丁目駅【E9出口】から徒歩10秒
●副都心線 新宿三丁目駅【E9出口】から徒歩10秒
●都営新宿線 新宿三丁目駅【E9出口】から徒歩10秒
 
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-35-3 森治ビル3F
 
新宿iPhone修理 あいさぽ本店