こんばんは!iPhone修理あいさぽ新宿店の佐々木です。 
 
秋だというのに暑い日が続いておりますが金曜日から一気に冷え込みそうですね。 
気温差で体調を崩さないようお気を付けください。 
 
今日ご紹介する修理は、ぽろぽろ画面が剥がれ落ちてきてしまうほど全体が細かくひび割れてしまったiPhone6sです。 
 
 
 
全体が細かくひび割れており、細かな破片がぽろぽろと落ちてきてしまう状態です。 
画面も映らず、ホームボタンも丸見えでスピーカーの下部分も見えてしまっています。 
ガラス面の割れ方を良くご覧いただけますでしょうか。 
 
なんと、液晶の形にひび割れています。 
少し触れるだけで液晶がポロリと落ちてくるのでは!?と思えるほどぐらついています。 
 
そして画面が映し出される事もなく、、、 
 
見た目からは絶望的…?と思われましたが、液晶交換のお見積りでお預かりいたしました。 
 
あいさぽではまず部品を仮付けして起動する場合のみ(またはデータをご希望の場合はデータが取れる状態である場合のみ)修理しお代を頂きますのでご安心ください。 
絶望的な見た目のiPhoneでももしかしたら部品交換で起動するかもしれません! 
 
それでは、そーっと分解しましょう。 
 
 
 
こちらは剥がしたパネルのホームボタンを裏側から見たところです。 
ネジとカバーはしっかり止まっていますが、パネル部分はほぼ抜けてしまっています。 
 
ですが!ここでフロントパネルを仮で取り付けて確認したところ、 
起動を確認する事が出来ました! 
しかし、「iPhoneは使用できません1時間後にやり直して下さい」の表示が! 
このあとパスコードを間違ってしまうとiPhoneを初期化しないと使用できなくなってしまう可能性があります。 
 
ひとまず、パスコードさえ間違えなければデータは取得できる状態である事が確認できましたので電源を落とし、割れたフロントパネルの分解を進めましょう。 
 
 
 
パネル上部のインカメラ部分が大きく破損しており、カメラもほぼむき出しの状態となっております。 
 
 
 
こちらがパネルに付けられているすべての部品を取り外した状態です。 
パネルの縁がほぼ液晶から剥がれている状態です。 
 
取り外した各部品にはパネルから出たと思われる細かな破片がついていましたので綺麗にクリーニングしてから新しいフロントパネルへの移植作業を行います。 
 
 
 
仮付けで確認した通り、問題なく起動しました! 
が、「iPhoneは使用できません1時間後にやり直して下さい」の状態ですので動作確認は出来ません。 
 
尚、お客様が受け取りにいらした時点で、まだパスコードが入力できる画面ではない場合は、パスコードが入力できるようになるまでお渡しをお待ち頂けるのであれば、動作確認をきっちり行わせて頂いた状態でお返しする事が可能です。 
それまで待つ時間が無い!というお客様の場合には、一部部品の動作確認が出来ない事、出来るだけ早めに確認できなかった部分の動作を確認頂き、万が一問題があった場合には早めにお知らせ頂けるようお伝えしてお渡ししております。 
 
ちなみに、もし動作確認で部品が壊れている事が判明した場合は、その場で追加修理を承る事も可能です! 
iPhoneのひび割れ、バッテリーの不具合、その他各パーツの故障はぜひあいさぽにお任せください! 
毎日10時から20時まで営業中です! 
 
 
【あいさぽ新宿店 最寄駅のご案内】
●JR 新宿駅【東南口】から徒歩30秒
●丸の内線 新宿三丁目駅【E9出口】から徒歩10秒
●副都心線 新宿三丁目駅【E9出口】から徒歩10秒
●都営新宿線 新宿三丁目駅【E9出口】から徒歩10秒
 
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-35-3 森治ビル3F
 
新宿iPhone修理 あいさぽ本店