iPhoneの故障事例や、修理行程履歴をご紹介致します!

iPhone7Pのバッテリー同時修理事例をご紹介します!

iPhone修理 池袋なら当店にお任せください!

iPhone7Pのバッテリー同時修理!修理事例をご紹介します!

 

アイサポ池袋サンシャイン60通り店です!

いつもご利用いただきまして誠にありがとうございます。

7月に入られましてより一層暑さが強まりコロナ対策、熱中症対策とお辛い時期になってしまいました(^-^;そんな中!当店アイサポ池袋サンシャイン60通り店『毎日営業』を7月よりスタート致しました!!iPhoneも暑い季節はトラブル発生の恐れが高まります。そんな時に当店は毎日お客様のご来店をお待ちしております!それでは、修理事例に参りたいと思います!!

今月は、iPhone7Pのバッテリー同時修理をご紹介いたします!

iPhone7Pのバッテリー・ガラス割れ同時交換

修理日時:2020年7月6日

修理機種:iPhone7P

修理費用:1,1460円(税別)

修理に掛かった時間:60分

修理前の症状(故障状況)

お客様よりバッテリーの消耗が激しいとの事でお越しくださいました。バッテリーの状態を確認させていただきました所最大容量79%と「バッテリーに関する重要なメッセージ」の表示が有ります!これらの表示はapple様が推奨される交換時期80%を下回りますと設定画面のバッテリーから表示されますので丁度いいタイミングでご来店頂きました!

修理内容・手順

1.端末の動作確認を行う

今回は動作確認の際にお客様にガラス割れの確認を行ったところガラスが割れていました。

お客様自身はガラスが割れていることに気づいていなかったのでショックを受けていましたが、
一緒に修理をするとお安くなるキャンペーンをご案内させていただき画面とバッテリーの交換をすることになりました。

更に他の不具合が確認出来ないか動作確認を行い判断していきます。
不具合があればご説明の上、その個所についても修理を行うか確認させていただきます。

2.下ネジを取り、iPhoneを開ける

iPhone7Pは横開きする機種で、横にケーブルがあるので本体とパネルが離れすぎないようにします。
また、ヘラが奥に入りすぎないよう慎重に開けていき、防塵テープの粘着を剥がします。

3.フロントパネルコネクタカバーを取り外す

フロントパネルパネルコネクタカバーを取り外し、バッテリケーブルと液晶・タッチセンサーケーブル、ホームボタンケーブルを取り外します。

この時も、パネルが90度以上開きすぎないよう気を付けております。

バッテリーケーブル取り外し
※白ヘラが入りすぎないようゆっくり力を入れてケーブルを起こしていきます。

4.インカメラケーブルコネクタカバーを取り外す

二箇所のネジを取り、インカメラケーブルコネクタカバーをヘラで外します。
そしてインカメラケーブルコネクタの接続を外していきます。
これでパネルと本体が完全に分かれます。

5.インカメラ・近接・明るさセンサーを取り外す

イヤスピーカーカバーを外し、イヤスピーカー取ります。
マイナスドライバーで接着を外した後、インカメラ・近接・明るさセンサーも取り外します。

6.近接・明るさセンサーガイド取り外し

近接・明るさセンサーガイドは、新しいパネルに取り付けて固定させるため、ケーブルから取り外します。

7.ホームボタンカバー取り外し

ホームボタンカバーには4つのネジが付いているので、取り外しカバーを外していきます。

ホームボタン取り外し
 
8.パネルのメタルカバー取り外し

パネルとメタルカバーを固定しているネジを6本取り外し、メタルカバーを外します。

iPhone7Pではメタルカバーとチップ近くのケーブルがテープで張り付いているので、慎重に剝がしてメタルカバーをはずしていきます。

9.ホームボタン取り付け

※取り外したメタルカバーを新しいパネルに取り付けていきます

先程取り外したホームボタンを新しいパネルに取り付けていきます。

ホームボタンのケーブルは細く、無理に動かしたりすると切断の恐れがあり、新しい部品に変えても指紋認証機能は使用出来なくなってしまうので、ホームボタンは特に慎重に取り付けていきます。

10.インカメラガイドと近接ガイドを固定

インカメラガイドと近接ガイドの中央に穴がきちんとくるよう調整します。
専用の溶剤を特殊なライトでガイドを固定させてから、インカメラケーブルを取り付けます。

11.バッテリーシール取り外し

パネルの交換が終了したので、バッテリー交換を行っていきます。
まずバッテリーを固定しているシールを取り外します。

シールをなるべく水平に引っ張っていきます。シールが切れてしまうと
取り外すのが大変になってしまうのでゆっくりと行います。

12.バッテリーシール貼り付け

新しいバッテリーにシールを取り付けます。
なるべくシールが真っ直ぐ中心にくるよう気を付けます。

13.防塵テープ・汚れ除去

古い防塵テープや汚れがそのままだと新しい防塵テープがうまく貼れない場合がございます。
ですので、内部クリーニングと同時に防塵テープを除去していきます。しっかり綺麗になったら新しい防塵テープを貼り付けていきます。

【アイサポ池袋店】では内部クリーニングを無料で実施しています!

14.フロントパネルコネクタカバー取り付け

ここから最終段階です。パネルを仮付けさせて起動を試します。
起動した後、修理後に不具合が発生している箇所がないか動作確認を行います。

動作確認をして問題ないことが確認出来たら、コネクタカバーや内部パーツを全て取り付けます。
最後に小さいゴミやガラスの破片が無いことを確認してiPhoneを閉じていきます。

修理後の状態

Before

バッテリーに関するメッセージが届き、画面割れしていたiPhoneが

After

バッテリーの最大容量は100%に!画面のひび割れは綺麗無くなりました☆彡

修理の際、担当者が気を付けたこと

バッテリーの交換は最短修理の一つですが、すぐ近くに発火や本体に影響を及ぼしてしまうパーツがバッテリー自体に有ります。焦らずバッテリーの故障原因にならない箇所からテープを取り除く事が最短修理の秘訣なのでこのポイントを心掛けて修理いたしてます!

また新しいパーツを取り付ける前に、初期不良がないか確認してから取り付けております。
※症状によっては修理後に初期不良の症状が発生する場合もございますので予めご了承ください。

iPhone修理 池袋ならアイサポ池袋店にお任せください!

店舗情報

【店舗名】

iPhone修理アイサポ池袋サンシャイン60通り店

【住所】

東京都豊島区東池袋1-11-1 オーク東池袋3階 HISモバイル内

【電話番号】

0120-546-027
アイサポ池袋店 電話番号

【営業時間】

12:00~20:00(修理の最終受付19:30/SIMの最終受付19:00)

【店休日】

月曜日(祝日は営業しております。)

【アクセス】

●JR(山手線/埼京線/湘南新宿ライン) 池袋駅 徒歩3分

●東京メトロ(丸ノ内線/有楽町線/副都心線) 池袋駅 徒歩3分

●西武池袋線 池袋駅 徒歩3分

●東武東上線 池袋駅 徒歩3分

 

iPhone7/7Pのお問合せ一覧

・充電ができなくなった

・ホームボタンが反応しなくなった

・触っていないのに画面が勝手に動く

・カメラのレンズが割れてピントがあいにくくなった

・電池の消耗が早くなって電源がすぐにシャットダウンするようになった

・自撮りのカメラが映らなくなった

・お風呂場で使っていたら落として水没した

・バッテリーが膨張してきてディスプレイは浮いてきた