皆さま、こんにちは!

前回インフル予告をして、

まんまとB型に感染し、

2日間入院したバーニング前田が通りますよ!

 

 

いやぁー今回も死にかけたんです。

今回も?と思ったそこのアナタ。

鋭いですねー。

そう、前回も!です。

あれはバーニングが高校生のとき…

古の記憶ですが、

沖縄の修学旅行中に感染しまして。

2日間意識不明で入院しました。

それ以降、毎年欠かさず予防接種をしてます。

なのに、なのに…!

なぜなんだい、インフルB判定。

しかも症状はなんとA型という。

高熱・けいれん・意識朦朧となり

病院に運ばれた次第です。

ウッカリ三途の川を渡るところでした…

ココに戻ってくることができて

本当に良かったです!

ちなみに、沖縄で意識が無かったとき、

ずーっと旧日本軍のものすごい数の兵隊さんが

ベットの周りを行進してました。

戦場の跡地を見学した後に倒れたので、

「お迎えがきてたんさー。」

と後から病院の看護士さんに言われたときは

背筋がゾッとしたのを覚えています。

 

 

そんな病み上がりの修理報告ですが

お付き合いください。

今回は、充電ケーブルを差すポジションによって

充電できる・できないが起きるiPhone6です。

 

 

 

こちらのお客様、お使いのケーブルは純正です。

充電できる時とできない時があるということで

さっそく確認をしてみたところ、

充電ケーブル自体がキチンと奥まで入っていません。

何かが詰まっている可能性があるので

エアダスターを使ってみましたが改善されず。

覗いてみても特におかしなところは無かったので

ゴミやホコリが詰まっているのでしょうか。

ライトニングコネクタのパーツ交換が必要と判断して

お見積りを出しましたが、

バッテリー交換もご希望されたので

2点修理で承りました。

 

 

 

まずは新しいライトニングコネクタを仮付けして

充電反応があるかどうかを確認します。

問題なく充電できましたので

パーツ交換をしていきたいと思います。

バッテリー→ライトニングコネクタの順番で

ばらしていきます。

ライトニングは基板のほうにコネクターが繋がっていて

Wi-Fiアンテナもくっついているので先に外します。

インマイクも外し、ネジを全てとってから

ライトニングを剥がします。

この時、イヤホンジャックに

リング状のクッションがついていますが、

これは新しいパーツには無い部分なので

忘れずに移殖をします。

バッテリーも交換したら、

ハイ、できあがり~!

 

 

 

問題なく起動し、充電もバッチリです。

もちろんケーブルもちゃんと奥まで差さります。

お客様も、これでストレスが軽減される!と

喜んでお帰りになりました。

充電がおかしい?と思ったら、

まずはお使いの充電ケーブルを

確認してみてください。

もしかしたらケーブル自体が断線している可能性もあります。

純正ケーブルじゃなければ尚更です。

それでもダメなときは、あいさぽ柏店で

バーニングがお待ちしてます!

 

 

 

 

 

 

 

当店は総務省登録修理業者です。

「総務省登録修理業者」とは、総務大臣の登録を受けた

iPhone修理業者のことです。

お客様が安心してご利用いただけるお店です。

さらに、親切・丁寧・良心的!

お見積りだけでも大丈夫。

お気軽に是非是非、ご利用くださいませ!!

当店の情報:

【場所】TSUTAYA柏駅前店内 (最寄り駅 柏。詳しくはホームページをご確認ください)

【営業時間】12:00~22:00(最終受付:21:30)

【定休日】無し

↓↓お電話はこちら↓↓

※買取も始めました!

iPhone・Android・タブレットが対象です。

詳しくは当店までお問い合わせ下さい。

 

また、いよいよ当店でもiPhone 8/8Pの画面修理が始まりました!

その画面割れ、まだ諦めないでください…!

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

 

 

バーニング・パンデミック・前田

 

 

 

 

 

 

iPhone修理柏 あいさぽ