みなさま、お元気でお過ごしでしょうか?

本日、 iPhone Xへ機種変更なうの

バーニング前田ですよ!

家族に端末と委任状を預けてまして、

この後ウチに帰ればニュータイプが待ってるという!

スマホが手元に無い状態なんですが、

過去イチで心もとない時間を過ごしている次第です。

 

 

そしてなんと、このタイミングで

あいさぽスタッフからインフル感染者が出まして。

もれなく全員が保菌者の疑い…

ちょっと咳き込んだりするだけで

半端ない『インフルかもしれない感』。

人間の深層心理ってほんとコワイ。

病は気からとはよく言ったもんです。

そんなバーニングも本日、

体調に違和感があるためこの考えに憑りつかれております。

予防接種してるのでたぶん熱は出ない。

だからこそジャッジが難しい…

明日、病院で検査するかどうか葛藤中です。

 

 

絶不調ですが修理報告いきます。

今回は見事なカーブを描いた

iPhone 6sがご来店です。

 

まずは見ていただきたいこのカーブ。

写真がヘタクソで申し訳ないんですが、

これ実際にはもっと曲がってるように見えます。

しかも、左右でカーブの始点が違うため

端末が波打ってるような形状です。

マットに置くとよくわかります。

湾曲によりパネルも相当浮いてしまっており

早急に緊急オペが必要です。

 

まずはパネル交換をするためにバラします。

ホームボタンの損傷も激しいため

一抹の不安。。。

でも大丈夫!

問題なく動作しました。

さて、問題のカーブを修正するために

バッテリーと基板をはずします。

あとはひたすらパワーで

真っすぐになるようにフレームに圧力をかけます。

チカラ加減が難しいのです。

集中しすぎて、

写真を撮るのを忘れてしまいましたオーマイ。

キレイに真っすぐ矯正できましたので、

基板とバッテリーを元に戻していきます。

あんなにカーブした端末に

よくぞしっかりと付いていた!と思うほど

すんなりとフレームにおさまりました。

損傷がなくて本当に良かったです。

さあ、パネルはスムーズに閉まるでしょうか??

 

ハイ、御覧の通り。

問題なく閉じることができましたし、

起動もバッチリです。

念入りに動作確認をしてお客様を待ちます。

ここでバーニングは席をはずさなければならず、

お渡しは、冒頭のあの忌々しい(笑)

インフルのスタッフに託しました。

ちなみにこの時点での彼はまだ元気でした。

インフル田村と言います、以後お見知りおきを!

彼に聞いたところによると、

どうやらお客様、メチャメチャ喜んで帰られたそうです。

パネル交換さえしてもらえればいいや、というスタンスでしたが

そもそもパネルがちゃんと付かなければ意味がありません。

渋々だったけど、

結果的には生まれ変わって返ってきたので大満足!

といったところでしょうか。

我々はその場しのぎの対応は致しません。

当店で修理したからには

少しでも長くお使い頂きたい

バーニングなのでした。

 

 

 

 

 

 

当店は総務省登録修理業者です。

「総務省登録修理業者」とは、総務大臣の登録を受けた

iPhone修理業者のことです。

お客様が安心してご利用いただけるお店です。

さらに、親切・丁寧・良心的!

お見積りだけでも大丈夫。

お気軽に是非是非、ご利用くださいませ!!

当店の情報:

【場所】TSUTAYA柏駅前店内 (最寄り駅 柏。詳しくはホームページをご確認ください)

【営業時間】12:00~22:00(最終受付:21:30)

【定休日】無し

↓↓お電話はこちら↓↓

※買取も始めました!

iPhone・Android・タブレットが対象です。

詳しくは当店までお問い合わせ下さい。

 

また、いよいよ当店でもiPhone 8/8Pの画面修理が始まりました!

その画面割れ、まだ諦めないでください…!

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

 

 

バーニング・インフルエンサー・前田

 

 

 

iPhone修理柏 あいさぽ