こんにちは!あいさぽ新宿本店の杉原です。 
 
今年の8月ももう少しで終わってしまいますね、皆様は今年の夏は楽しめましたでしょうか。 
特に今年の夏は暑くて私はもうバテバテです。気合いでなんとか日々暑さと戦っております。 
 
ですが、実は私たちだけではなく皆さんが持っているiPhoneも夏の暑さにやられてしまうことがあります。 
 
そこで今回は夏に起こりやすい症状のひとつともいえるバッテリーの膨張に関する修理をご紹介します。 
 
今回のお客様は、iPhone7をご利用で、使用は問題なく出来るがある日気がついたらiPhoneのパネルが浮き上がってしまっていたとのこと。 
ケースに入れていたため全然気がつかなかったみたいです。とても危ないですね。 
 
それでは早速ご覧下さい。 
 
 
 
これがお預かりしたときの状態です。 
中でバッテリーが膨張してしまって、パネルの側面が浮いてしまっているのが分かります。 
中の状態もパネルを開けて見ていきます。 
 
 
 
バッテリーが少しふっくら膨張しているのが分かります。 
もしこのまま放置していたらさらに膨張してしまい、発火につながる危険性もあります。 
少しでも気になることがあればすぐ対応することが大事ですね。 
 
ここから慎重にバッテリーシールをはがし、バッテリーを取り外していきます。 
 
 
 
こちらが取り外したバッテリーです。 
通常のバッテリーと並べてみると少し膨張しているのがよくわかります。 
 
そのまま新しいバッテリーを取り付けて、パネルを締めていきます。 
 
 
 
無事本来のiPhoneの形に戻すことが出来ました。 
 
 
操作も問題なさそうです。お客様もほっとしておられました。 
これで今回の修理は終了です。 
 
ちなみにiPhoneの周囲温度についてですが、 
メーカー推奨の適正温度の範囲は0℃~35℃といわれております。 
今年の最高気温はとっくに超えておりましたね(笑) 
 
夏場の注意点として 
・車のダッシュボード等車内に放置しない 
・本体が熱くなったら使用を控える(カバーやケース等も外しましょう) 
・充電しながらの操作は極力控える 
・満充電になったら充電ケーブルを外す 
・使用しなくなった機種は高温な場所では保管しない 
などなど 
皆様も当てはまる部分があったのではないでしょうか。 
まだまだ暑い日が続くと思われますので、熱い場所での使用には充分ご注意下さいませ。 
 
あいさぽ新宿本店ではバッテリーの交換は¥4,980~承っております。 
 
修理以外でも当店で購入後のフィルムの貼り付けサービスや格安SIMのご相談も受け付けております。 
少しでもiPhoneの調子が悪いなと感じたらまずはあいさぽまでお気軽にご相談くださいませ。 
 
ご来店心よりお待ちしております! 
 
【あいさぽ新宿店 最寄駅のご案内】 
●JR 新宿駅【東南口】から徒歩30秒 
●丸の内線 新宿三丁目駅【E9出口】から徒歩10秒 
●副都心線 新宿三丁目駅【E9出口】から徒歩10秒  
●都営新宿線 新宿三丁目駅【E9出口】から徒歩10秒 
 
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-35-3 森治ビル3F 
 
新宿iPhone修理 あいさぽ本店