こんにちは!あいさぽ新宿本店の山川です。
今日は平成最後の成人の日!
私が成人したのは、、、そう遠くない過去の出来事でございました(笑)
 
この原稿を執筆しているあいさぽ銀座店の前にある道路は
祝日とあって歩行者天国となっており、お昼休みに外出しましたら
晴れ着姿の女性やカップル達が自撮り撮影をしている光景を目にしました☆
皆さんとってもお綺麗です(*^-^*)
そして、ご成人おめでとうございます!
 
さて、そんなハレの日や記念日前には必ずといっていいほど
カメラ関係の修理が増えてまいります。
今回はカメラレンズにシミが写りこむというお客様の修理をご紹介します!
 
まずはこちらをご覧ください。
 

 
赤枠の部分に丸いシミが見てとれます。
わかりにくい方のために少しアングルを変えてみます。
 

 
いかがでしょうか?
黒い影がつきまとってきていませんか?
毎回写真の同じ場所に影があって気になったため
お客様はご来店されたそうです。
 

 
それもそのハズ!カメラ窓がご覧の通り、割れてしまっています。
お客様にお伺いしたところ、割れてから2~3か月はそのまま使っていたとのことでした(*_*)今回はこの窓ガラスも交換させていただきます。
 

 
作業としてはまず本体側から割れた窓を突いて豪快に割ってしまいます。
その後、割れた残骸を処理します。
破片を取り除いたあとの綺麗になった写真がこちら。
すっぽりと穴が空いています。
 

 
そこに新しいガラスを嵌め込みます♪
 

 
次はカメラユニットの交換です。
 

 
こちらはパーツの取り換えですので、
すいすいーっと完了。
 

 
完全に組み上げる前に、カメラテストを行います。
ここは入念に目を凝らします。
問題ないことを確認して本体を組み上げます。
 
カメラ窓が割れてスグであれば、窓の交換だけで済むことが多いのですが、
今回のように長時間(1か月以上)使い続けた場合は、ホコリや汚れが割れたカメラ窓から
内部のレンズにまで侵入してそれが水分などによってレンズにこびりつき、取れないシミとなってしまうことが多いようです。ですので、内部が露出したiPhoneを放っておくのは決してオススメできません!!
 
お渡し前に最終チェックをもう一度。
 

 
一生に一度の成人式で満足のいく1枚が取れることをお祈りします(^^)/
この度はあいさぽ新宿本店をお選びいただき、誠にありがとうございました!!
 
それでは、また次回のブログでお会いしましょう☆
 
See you again!
 
 
【あいさぽ新宿店 最寄駅のご案内】
●JR 新宿駅【東南口】から徒歩30秒
●丸の内線 新宿三丁目駅【E9出口】から徒歩10秒
●副都心線 新宿三丁目駅【E9出口】から徒歩10秒
●都営新宿線 新宿三丁目駅【E9出口】から徒歩10秒
 
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-35-3 森治ビル3F
 
iPhone修理のあいさぽ新宿本店