世界がクリスマスの飾りと音楽で溢れています。 
こんばんは、iPhone修理あいさぽ新宿店の佐々木です。 
 
今日の故障は一見綺麗に見えるこちらのiPhone6sの修理をご紹介します。 
 
 
 
画面は綺麗に写っているのですが、フロントパネルの上の方をよく見てください。 
 
 
 
インカメラの部分がグシャッとひび割れています。 
狙ったかのようにインカメラの窓部分が凹むようにひび割れています。 
 
iPhoneを手で持って腕を振って歩いている際にウッカリ机の角に!などという場合に多いひびの割れ方です。 
 
この状態ではインカメラは起動はするものの、ひびのせいで光が乱反射している画像しか映りません。 
 
インカメラは起動はしていても、フロントパネルがひび割れた際の圧迫などでピントが合わなくなってしまったり、ひびの隙間から入ったホコリによるレンズの傷でシミが映るようになってしまったり、、、映りに問題が出てしまう場合があります。
 
フロントパネルを交換した後、果たしてインカメラは無事なのでしょうか? 
 
さて、本体を開けて内部を確認していきましょう。 
 
 
 
 
 
おや? 
iPhone6sはiPhone7のように耐水ではないとはいえ、防塵テープがフロントパネルと本体の間に貼られており、埃が入り込み辛くなっているはずなのですが、、、 
 
残念ながら内部にモコモコとした埃が入っています。 
 
コネクタの接合部分にこの埃が入ったまま本体を組み上げて通電してしまうと、本体と部品に重大な悪影響が出てしまう事もありますので丁寧に清掃をさせて頂きます。 
 
意外に思われるかもしれませんがiPhoneの内部からはペットの毛や煙草の葉っぱなど、結構いろんなものが出て来ます。
また、お客様が自覚していらっしゃらない水没跡が見つかる事も! 
 
あいさぽでは内部に残った汚れ、異物、腐食などは出来る限り綺麗に取り除いてから組み立てさせて頂いています。 
 
また、iPhone6s以降の防塵・耐水のパッキンテープが貼り付けられている機種に関しては、防塵・耐水の保証は出来ませんが・・・・! 
 
 
 
このように、新しいパッキンテープを貼り付けて組み立てさせて頂いております。 
 
新しいフロントパネルとお客様のフロントパネルから移植したインカメラを組み合わせて確認したところ、綺麗に写るようになっておりましたのでインカメラの修理は必要なく、フロントパネルの交換だけで全機能が問題なく使える事が判明しました! 
 
綺麗な状態が維持されますように☆と願いを込めてテープを圧着して修理完了! 
 
 
 
今年の故障は今年のうちに解消しましょう! 
あいさぽ新宿本店は31日まで営業予定です! 
 
【あいさぽ新宿店 最寄駅のご案内】
●JR 新宿駅【東南口】から徒歩30秒
●丸の内線 新宿三丁目駅【E9出口】から徒歩10秒
●副都心線 新宿三丁目駅【E9出口】から徒歩10秒
●都営新宿線 新宿三丁目駅【E9出口】から徒歩10秒
 
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-35-3 森治ビル3F
 
iPhone修理のあいさぽ新宿本店