iPhone修理専門店【アイサポ】トップ  »  トラブル事例と修理料金  »  Lightning(ライトニング)/ドックコネクタ交換修理  »  iPhone8 Lightning(ライトニング)/ドックコネクタ交換修理

ライトニング/ドッグコネクタ交換修理

iPhone8 Lightning(ライトニング)/ドックコネクタ修理

毎日充電する箇所だから、壊れやすいライトニングコネクタ

iPhone8は、他部品と同様に基本的にはiPhone7と似た構造になっており、iPhone8もiPhone7と同様にイヤホンジャック端子はありません。

iPhone8はワイヤレス充電に対応しているとはいえ、イヤホンジャックがなくライトニングコネクタを使用し音楽を聴くため、ライトニングコネクタへの負担は少なくありません。

ライトニングコネクタは充電などで頻繁に使用する箇所だからこそ丁寧な扱いが必要がです。
接続部分にホコリが混入していると充電時にショートが起きる可能性もあります。

ライトニングコネクタの修理も当店「アイサポ」へお任せいただければ【最短60分】で修理を行わせて頂きます。基本的にお客様の大切なデータはそのままでの修理が可能です。iPhone上のデータを諦めずにまずはお気軽にご相談ください。

【iPhone8 Lightning(ライトニング)/ドックコネクタ故障不良のお問い合わせ事例】

・ケーブルを電源コネクタに差しても反応がない。
・充電が途切れるがケーブルの角度を変えるとまた充電が始まる。
・充電出来るときと出来ないときがある。
・ケーブルが奥までささらない。
・時々イヤホンの接続が悪くなり音が聴こえなくなる。

iPhone その他機種別 Lightning(ライトニング)/ドックコネクタの交換修理はこちら!

よく分かる修理のパターン

iPhone修理のWEB予約

お近くの店舗を探す