iPhone修理あいさぽブログをご覧のみなさま、あけましておめでとうございます!
あいさぽ新宿店の川田です。
2016年最初のあいさぽブログということでかなーり緊張しておりますがヨロシクお願いします♪
私自身は今年も多くのiPhoneの修理を頑張っていきたいと思っておりますヽ(^o^)丿
 
ちなみにあいさぽ新宿店は本日1月4日から営業が始まりました。
お正月休みの間に故障してしまったり、不具合があって思うように使えなくなってしまったというお客様もいらっしゃり、皆様大変お待たせいたしましたという感じでございます(>_<)b
私も今日は多くのお客様のiPhoneを見ておりますが、特に気になったiPhone修理の一部ご紹介したいと思います。
 

 
写真のようにフロントパネルがひび割れてしまっています。
パッと見だと通常のひび割れかと思いますが、実は液晶の部分をよく見ていただきたいんですね。
 

 
少し見辛いかもしれませんが、こちらのお客様の場合、落下による影響で表示されている文字がかすんでしまっています。
“アラーム”や”ストップウォッチ”といった項目の文字が正常に表示できない状態です。
 

 
また通知センターの黒い背景にしたまま少し時間をおいてみると、ご覧のように液晶に縦線が次第に入ってきて液晶表示不良が起こっている状態でした。
iPhoneの液晶は落下による衝撃で、このように簡単に表示不良を起こしてしまうので、皆様がお持ちの相棒にはしっかりと液晶保護フィルムを貼って守っておいてくださいね!!
 

 
そして修理完了後の本体はこちらです☆
先ほどの縦線はなくなって正常に文字が表示できる状態へ戻すことが出来ました!
 

 
また”アラーム”や”ストップウォッチ”などの小さな文字たち、
こちらも修理前と比べてくっきりハッキリと見えます!!
このようにiPhoneがピカピカに復活するととても嬉しいです♪笑
ひびは入ってないけど、もしかしたら表示が正常に出来ていない可能性もあるので、皆様がお持ちのiPhoneもぜひ1度確認してみてくださいね。
 
というわけで、あいさぽ新宿店は今年も頑張って修理・営業をしていきます!!
フロントパネルのひび割れや液晶表示不良以外でも、ドックコネクタやスリープボタン不良、水没などの修理も承っておりますので、お気軽に当店までご相談頂ければと思います。
それではまた次回のブログでお会いいたしましょう♪
2016年もみなさまヨロシクお願いします(*^ ^)v