皆様、こんにちは!こんばんわ!

あいさぽ上野店でございます( ̄+ー ̄)

8月も終わり9月に入りましたね。

皆様、夏の良い思い出は作られましたでしょうか。

私は、暑くてクーラー使いまくった部屋でアイスばかり食べてTVばかり見ていましたよ。(すいません)

W台風やらゲリラ雷雨とか天候は安定しませんが天気予報には注意してお過ごしください!

もちろん、水没修理も承りますので是非ともご相談ください(・o・)

 

 

こちらはiPhone6ですがサイレントモードが勝手に発動してON/OFFが勝手に切り替わってしまうようです。

実際に、触っていなかったのにサイレントが動いています、もしや目に見えない力が(@_@;)

しかし、修理屋さんをしていると良く見ることなのです。

iPhone6はマナースイッチが緩いのか動かしていないのに勝手に切り替わったり、スイッチの内部が壊れて固くなり切替できなくなることが数年使っておられるユーザーにはよくあります。

本日はこのマナースイッチの内部を交換して修理をしていきましょう

 

 

 

 

 

 

マナースイッチとは、iPhoneの画面に向かって左側面にあります、赤いまるで囲った部分になります。

今回の症状は、外見からは変わった様子は見受けられません、

スイッチ自体は切替できるのに誤反応してしまうということになりますので内部のケーブルスイッチを交換していきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下ネジ2本を開けて、フロントパネルとバッテリーのコネクターを外していきます。

安全に行うためバッテリーを最初に外しましょう!

本体を放電させて、ショートを防止して作業を行っていきます。

赤い四角のカバープレートがネジ止めしてありますので、+ドライバーを使用し外していきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バッテリーコネクタをまずは外しました。

コネクターを傷つけたりすると起動不良を起こしたり、Appleロゴでループし続けることがございますので注意して外します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上部のディスプレイのカバープレートのネジを外していきます。

ここは毎日フロントパネル交換でやっているので素早くやって次へ(´▽`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ディスプレイが外れました( ̄+ー ̄)

さて、次の工程へ進みましょう。

マナースイッチを交換するには、本体基板とバッテリーを外さないと交換ができません。

マナースイッチを固定しているネジを外すことはできますが、付けれなくなっちゃうんです。そのため本体基板まで外していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはバッテリーから、専用のシールを引っ張って取り除きます。

6からこのシールのおかげでバッテリーが交換しやすくなっております、まったくいい物を開発してくれたものです(´▽`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、バッテリー外れましたー。

もう内部のケーブルとかが見えてきていますね。

次は、本体基板を外していきましょーうヽ(゚∀゚ )ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真ではもう基板をはずすところですが、ここでは

周辺パーツのリアカメラ、SIMトレーや他WiFiアンテナなども多くのネジ、コネクターを外しております。ここは超スピードで外したということで(-_-)

基板は損傷させないように慎重に外していきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基板が外れたところで、ようやくマナー&ボリュームスイッチのケーブルが外せるようになりました。

こちらはボリュームと一緒になっているため、ボリュームボタンが壊れた場合でも同じ作業になります。青の■にて囲っている部分がこれから外す部品となっております( ̄+ー ̄)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

固定しているネジは3ヶ所、+ドライバーで簡単に外れますが、基板を外していないと一番右側のネジは出来ないんですよねぇ(-_-)/

ささっと外していきましょうヽ(゚∀゚ )ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネジがはずれますと、外側からスイッチを指で押せば動くようになります。(私の指紋がくっきりと写っている(-_-))

ネジが緩んでスイッチが奥に入っちゃうことあるみたいですね、シリコン製の耐衝撃ケースとかでボタンが押しにくくなってこんな感じの方を以前は良く見かけました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次はコネクタケーブルの接着を外して行きます。

交換するとはいえ、損傷させないように慎重にヘラをもぐりこませてケーブルを本体から外していきます。

この作業は個人的に好きな作業です(´▽`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが外した純正のマナー&ボリュームスイッチケーブルです。

ここにもアップルマークつけてますね・・・がーさすです。

 

 

 

 

 

 

 

 

交換用のパーツです。ネジが取り付けられていた鉄製部分は純正から外して再利用となります。もちろんアップルマークはないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらが交換して、パーツが取り付けられた状態

後は、これまでの作業を逆再生して正確に行っていくのみです。

組付中の写真はショートカットさせていただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バババッと組みつけた状態までいきました。

動作確認を何度もやりますが、誤作動やちょっとした振動などでスイッチが反応することがなくなりました。

またひとつ夏の怪奇現象を解決いたしました( ̄+ー ̄)

こういった症状は現在、ごくまれになりましたが

iPhone6や6plusに多いようですので、マナー&ボリュームスイッチに違和感、誤作動を感じましたらば「あいさぽ」へご相談くださいませ!

あなたのiPhoneの不具合!

それは解決できる内容かもしれないのです。

 

 

 

 

 

 

 

「iPhone修理のあいさぽ」では、iPhoneの画面割れ、バッテリー交換、その他の症状などなど、

水没の復旧作業も行っております。

また、格安SIMの販売、当日開通なども行います、修理代がキャッシュバック

詳しくはHPにてご確認ください(・o・)

HP:iPhone修理上野あいさぽ

あいさぽ上野店のアカウントです。こちらもよろしくお願いいたします(´▽`)

インスタグラム

https://www.instagram.com/aisapo.uenop

ツイッター

http://twitter.com/@IphoneDiner

あいさぽDINERでiPhone修理をされたお客様限定、ちょいバルセットか絶望パスタのどちらか一品無料!

あいさぽDINRE上野店でiPhone修理して頂いたお客様限定でキャンペーン実施中です!! 「Googleマップ」と「最安修理ドットコム」への口コミレビューを書いていただくだけで1件ごとに、 その場で500円割引、修理代金最大1000円割引致します。

上野マルイ店で使用可能なカード

上野マルイ店で使用可能な電子マネー

【iPhone修理あいさぽDINRE上野店へのご案内】

上野マルイ店フロアマップ

  • JR上野駅広小路口から徒歩約1分
  • 東京メトロ銀座線上野駅5b口から徒歩約2分
  • 東京メトロ日比谷線上野駅4番口から徒歩約2分

〒110-8502 東京都台東区上野6-15-1上野丸井B1

店休日 上野マルイ休館日に従います。

上野店直通フリーダイヤル0120-989-554

HP:iPhone修理上野あいさぽ