こんにちは、仙台駅前イービーンズ店 三浦です(*‘∀‘)
 
桜の季節もあっという間に過ぎ去り、ゴールデンウィークが目前!
元号も新しく令和に変わるので、気持ちもリセットされるような気分ですね(*‘ω‘ *)
 
さて、今回紹介する修理は、カメラの窓ガラスです。
数で見ると、画面修理、バッテリー交換が圧倒的に多い当店ですが、意外と多いのがこの窓ガラス。実はここも直せちゃうんです!
 
それではさっそく、お持ち込みいただいた端末を見てみましょう。今回の端末はiPhone7です。
 

 
落下の衝撃で、ガラス部分が粉々になってしまっています。カメラ自体の機能は無事でしたが、これではほとんど映りません(@_@)
 
窓ガラス自体は本体と一体化しているわけではなく、接着剤で貼り付けている構造になっています。なので、取り外して付け替える、ということが可能なのです。
 
それでは、まずはいつも通りパネルを外していきます。
 

 
今回外すのは、青い丸で囲んだところ。リアカメラが接続されています。まずはこれを取り外しましょう。
 

 
リアカメラを外すと、先ほどの割れた窓ガラスの裏面が見えました!
 
さて、この窓ガラスですが…専用の器具等はないので、周りのパーツにキズをつけないよう、とにかくはがします。
ガラス自体は、外側から覆うようにはりついているので、はがす時は内側から、外に押し出すように真ん中あたりを取り除き、ふちの部分は裏返して、接着部分まできれいに取り除いていきます。
 

 
ガラスをすべてキレイに取ったあとがこちら!
 
接着があるのが黒いふちの部分です。接着剤やガラスのかけらが残っていたりすると、段差ができてしまい、新しい窓ガラスがまっすぐ貼り付けられないので、これでもかというくらいきれいにします(;・∀・)
 
あとは、このふちの部分に接着剤を薄く塗り、ガラスの表裏を確認したら、そっと乗せてしっかりはりつけます。
 

 
無事きれいになおりました!
 
よけいな汚れやほこりが付着していないか、両面ともクリーニングしてから、リアカメラ、パネルを戻して修理完了です。
 
窓ガラスの破損は、かなりの高確率で、カメラ自体にも影響が出てしまいます。そのほとんどは、ガラス破損や、破損の結果空いた穴からのチリ、ホコリでレンズにキズが付く、汚れが付着する、といったもの。
 
もちろん、できる限りのクリーニングはさせていただきますが、カメラ画面では確認できるホコリは、肉眼で確認できないのがほとんどです。
 
ホコリなどは、時間経過でどんどん入り込んでしまうので、リアカメラの外側ガラスが割れてしまった!という時は、なるべくお早めにご相談ください!
 
 
アイサポ仙台駅前イービーンズ店webサイトはこちらから
>>>iPhone修理 アイサポ仙台駅前イービーンズ店<<<
【公共交通機関をご利用の場合】
●JR仙台駅西口 徒歩1分
●地下鉄仙台駅 南2出口すぐ
〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央4丁目1−1
仙台駅前イービーンズ2階
[TEL] 0120-989-483