こんにちは

アイサポ岸和田カンカンベイサイドモール店でございます。

 

本日のiPhoneの修理特集をご紹介させていただきます。

泉佐野市からiPhone 8がリンゴループになりお越しくださいました。

 

とりあえずお客様から以前の状況をお聞きし、

原因追求を行います。

 

 

まずリンゴループって何??と思う方もおられると思いますが、

リンゴループは電源をつけたときに出てくるアップルのマークから

起動しなくなる状態の事をリンゴループといいます。

 

リンゴループになる原因としまして、

一番多い原因が

ストレージ容量がいっぱいで寝ている間などに

自動でアップデートされて起動する容量がなくなってしまい

リンゴループになるのが最近特に多いです。

 

ストレージ容量がいっぱいでリンゴループになると

起動する手段が初期化しかなくなります。

 

その他にも画面が割れていたり、

バッテリーの経年劣化や

中のパーツの故障が原因でもなります。

 

この場合はパーツを交換すれば直ることがあります。

 

アップデート中にWi-Fiが何かしらの電波障害になり

アップデートが途中で切断されたりすると

リンゴループになる場合もあります。

 

その場合はパソコンに繋ぐしか起動する方法がなくなります。

アップデートするのも注意が必要ですね。

 

 

リンゴループはなる前の症状が多ければ多いほど

原因追求ができます。

 

どれが原因でも大丈夫なように

バックアップを日頃から定期的に行うことが大事ですね。

 

今回は使用年数もそれほど経っていなくて

バッテリーも特に問題なさそうでしたので

ストレージ容量が原因での初期化になりお渡しになります。

 

 

これで使えるようになったと喜んでおられましたので

良かったと思います。

 

本日はご来店いただきましてありがとうございます。

また何かありましたらいつでもお待ちしております。

 

この他にも様々な破損のiPhoneを修理させていただいております🔧

画面が割れてしまった、バッテリーの減りが早い、充電ができないなど

「もう直らない。」と諦めてしまう前に是非当店にご相談くださいませ🌟

 

アイサポ岸和田カンカンベイサイドモール店では、

電話やwebにてご予約を承っております。

TEL:072-479-8890

web:「HPを見る」「予約する

修理のご相談やお値段のご質問などだけでも

歓迎いたしますので、お気軽にご連絡下さいませ。

 

また、アイサポではiPhoneの疑問点や解決策などを

掲載させていただいておりますので、ぜひ御覧ください。

コラムを読む

 

アイサポ岸和田カンカンベイサイドモール店