毎日寒い日が続きますが、

みなさまのiPhoneのご機嫌はいかがですか?

ボヘミアンラプソディをまだ観に行けてないと言ったら

アンタ一生後悔するよ?

と同僚から予言者並みの宣告を受けた

バーニング前田ですよこんにちは。

実はラブライブのほうが観たいことは言い出せていない。

 

 

映画館に行く!と決め込んでもけっきょく誘惑が多いのです。

休日の昨日も酒を飲んでダラダラしてしまいました。

家に眠るワインを発見し、

ものすごい速さでブルーチーズを買いに走りましたよ…

そして一人リッツパーリーを楽しみ、

「オンザリッツ!」とか言いながら

沢口靖子先生に思いを馳せてました。

結果、ブルーチーズが臭ぇ!と家族から反感を買い、

隔離された悲しきバーニング。

平成最後どころか、

最初で最後の一人リッツパーティーでした。

 

 

二日酔いですが修理報告します。

本日は、突然ホームボタンが使えなくなってしまった

iPhone 6Sがご来店です。

特に落としたりということもないようでしたが、

指紋認証はバッチリ使えていました。

画面交換されたことがあるかどうかお客様に訊ねたところ

それも無いとのこと。

というのも、ホームボタン自体の問題ではなく

パネル側に埋め込まれているホームボタン延長ケーブルが

損傷している可能性もあるからです。

そしてこの場合、仮にホームボタンを交換してしまえば

現在使用できている指紋認証は使えなくなります。

指紋認証をとるかホームボタンとしての機能をとるか。

究極の2択ですが、お客様は後者をお選びになりました。

そして直った場合はバッテリー交換もご希望とのことで

ひとまずは2点修理で受付を終えました。

 

 

 

アクセシビリティタッチという

仮のホームボタンを出して代用されています。

まずはホームボタン。

果たして延長ケーブルのほうなのか検証が必要です。

新しいパーツをパネルに付け替えてみましょう。

 

 

ホームボタンクッションを新しいパーツへ移殖します。

起動させてみると…

ホームボタン復活しました!

ということはパネル側の延長ケーブルではなく

ホームボタンそのものの故障だったようですね。

そして。。。

わかってはいても、起動後の

「Touch ID をアクティベートできません」

の文言には一瞬ヒヤッとさせられます。(←修理者あるあるw)

 

 

ということでバッテリーも同時交換です。

仮付けで問題ないことを確認してから、

バッテリーシールを取り付けて

2点修理完了です!

 

 

お客様にも久しぶりのホームボタンの感触に

喜んでいただけました。

この日は別のお客様から

iPhone 6のホームボタン交換依頼もありました。

普段あまり来ない修理というのは

続くときは本当に続くものです。

ホームボタントラブルでお困りの場合は

すぐに当店までご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

当店は総務省登録修理業者です。

「総務省登録修理業者」とは、総務大臣の登録を受けた

iPhone修理業者のことです。

お客様が安心してご利用いただけるお店です。

さらに、親切・丁寧・良心的!

お見積りだけでも大丈夫。

お気軽に是非是非、ご利用くださいませ!!

当店の情報:

【場所】TSUTAYA柏駅前店内

(最寄り駅 柏。詳しくはホームページをご確認ください)

【営業時間】10:00~22:00(最終受付:21:30)

【定休日】無し

◆◆iPhone Xの画面修理がお安くなりました!!◆◆

↓↓お電話はこちら↓↓

iPhone修理柏駅前店詳細

〇〇スマホの買取も行ってます!〇〇

iPhone・Android・タブレットが対象です。

(※お買取り窓口はアイサポカウンターとは異なります)

詳しくは当店までお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

 

iPhone修理柏 あいさぽ