改めまして、コンニチハ!

本日、外は嵐&国政選挙と大忙しであります。

絶賛タイフーンなうの千葉県柏市より

バーニング前田がお届けしますよよよ!

 

 

足元の悪い中来店してくださったお客様の、

5sパネル交換をご報告。

おやおやおや、インカメラが丸見えです…

コレはかなりの損傷ですねー、

アップで見てみましょう。

むき出しの部分に入り込んだホコリも気になります。

修理前の動作確認では、奇跡的に

インカメラ・近接センサーの問題はありませんでした。

そしてこのお客様、ios11にバージョンアップ済みです。

5sでios11のお客様は初めてでしたので、

「バージョンアップ後に何か不具合はございませんか?」

と、お伺いしたところ…

 

・充電の減りがやたら早くなった

・スクロールが重たい、遅れる

・時々バックグラウンドが小刻みに揺れる

 

とのことでした。

それもそのはず、ios11はiPhone8/xに合わせて作られているので、

少し型落ちした機種にはかなりの負荷がかかってしまいます。

少しでも長持ちするようにバッテリーの交換を強くオススメしたのですが、

iPhone Xが発売したら買い替えるとのことでお断りをされました。

 

 

 

ちなみにios11のコントロールセンターがコチラです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ご自身のOSがわからなくなったら、

下からコントロールセンターを引っ張り出してみてネ!

 

 

ではでは、まずは開けてみましょう。

その前に!

5sはホームボタンケーブルが本体と繋がっているため

開け方に注意が必要です。

いつもの調子でパッカーンと下から上へ持ち上げてしまうと

ケーブルが切れてしまいホームボタンがお釈迦です…

まずはこのように一旦ずらして置きます

御覧ください。

まさかのトラップかのような仕掛けになってますw

この使用は5sとSEの2機種です。

ここさえ乗り越えれば、

あとはいつものごとくパーツをはずし

新しいパネルに移植していくだけです。

ここでもうひとつ注意点!

5系とSEは近接センサー部分のカバー付けが

なかなかに難しいのです。

写真を撮り忘れてしまいましたが、

キチンと左側にカバーを押し込まないと

本体に取り付けたときに

バイブレーターのパーツ部分に接触して

バイブがきかなくなることがあるんです。

実際にコチラのお客様も

受付時にバイブがきかず開けてみたところ

カバーが右寄りで上手くはまっていませんでした。

今回しっかりとカバーを取り付けたため

バイブがきくようになりました。

 

 

 

 

さあ、あとは起動&動作確認のみ!

ios11によるシステムエラーが懸念されましたが、

無事に起動し動作確認もクリア。

バキフォンがペカーーーーっと綺麗になりましたよ!

新しい機種に買い替えるまでバッテリーも持ちますように…

と祈りを捧げるバーニングなのでした。

 

 

ただいま、WEB予約していただいた方になんと!

『ハンドスピナー』を

プレゼントしちゃいます!!

ただのオモチャと思ったら大間違い。

集中力を高める事ができる優れものなんです♪

コチラなくなり次第終了ですのでお急ぎください。

お見積りだけでも大丈夫。

お気軽に是非是非、ご利用くださいませ!!

当店の情報:

【場所】TSUTAYA柏駅前店内 (最寄り駅 柏。詳しくはホームページをご確認ください)

【営業時間】12:00~22:00(最終受付:21:30)

【定休日】無し

↓↓お電話はこちら↓↓

※買取も始めました!

iPhone・Android・タブレットが対象です。

詳しくは当店までお問い合わせ下さい。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

バーニング・A・RA・SHI・前田

 

 

iPhone修理柏 あいさぽ