こんにちは!iPhone修理アイサポの舘山です。

本日はfaceIDが使えなくなったiPhoneXの修理をご紹介です。

それが、こちらになります。

ちょうど、インカメラ付近がバキバキに割れてしまっていますね。

確かにこれではfaceIDを認証しているカメラが反応しなくなるのも分かります。

ガラス割れのせいで認証できないようならガラス割れ修理でなんとか復活しそうです(^^♪

ガラス割れ修理の料金はコチラ

フロントパネル(ガラス割れ)価格

iPhone5/5s/5c/SE/6 ⇒¥7480

iPhone6P          ⇒¥8480

iPhone6s           ⇒¥8480

iPhone6sP            ⇒¥8980

iPhone7        ⇒¥9480

iPhone7P         ⇒¥9980

iPhone8        ⇒¥10980

iPhone8P         ⇒¥11980

iPhoneX          ⇒¥27800(税別表記)

液晶交換修理になりますとフロントパネル修理料金にプラス¥2000です。(iPhoneXはプラス¥4000)

公式サイトはこちら↓

iPhone修理アイサポ青森エルム店

 

とりあえず、パネルを開けて分解してみましょう!

赤い四角で囲っているコネクタカバーを外して、、、

赤丸部分のコネクタを外していきましょう。

この時に、最初に外すのがバッテリーのコネクタです。電源を落として作業してはいますが、通電はしていますので先にバッテリーコネクタを外さないとショートする可能性があります。ここの手順は重要です!

コネクタを外し終わったら、本体とパネルに別れますので赤い四角のパーツを外して新しいパネルに移植していきます。

その前にfaceIDを認識しているインカメラの確認をしたところ見た感じでは特に破損はしてないようなのでこのままパネルを仮付けして動作に問題がないか確認していきましょう。

電源も無事に点きfaceIDを含む動作も全て問題はありませんでした( *´艸`)

よかった~

確認出来たら、パネルをしっかりはめて終了です。

今回はガラスフィルムの購入もありましたので、綺麗に貼って差し上げました。

フルガラスですのでインカメラの周りもガードしてくれるようになっています。

これで大丈夫もう割れることはないかも!?

当店では、ガラスフィルムを購入して頂いたお客様には貼り付けサービスもしておりますので、お気軽にお申し付けください。

もちろんガラスフィルム単品購入のお客様でも大歓迎です。

お待ちしておりま~す。

青森エルム店web予約はこちら!

 

iPhone修理アイサポ青森エルム店

【アクセス】

●ELM(エルム)店内

●五所川原ICから車で2分

●JR五所川原駅からELM直行バスで15分

〒037-0004

青森県五所川原市唐笠柳藤巻517-1

ELM 2F

[TEL] 0120-957-994

iPhone修理アイサポ青森エルム店