アイサポで使用している
修理部品について

地球の環境のために、未来の社会のために。
今、わたしたちにできること。

電子ゴミ(E-Waste)の削減にご協力いただき、ありがとうございます。

修理をして長く使い続けていくことは、電子ゴミを減らし、持続可能な社会につながります。

アイサポは地球環境を考え電子ゴミを減らすために、お客様に修理しやすい価格帯でのリペアサービスを提供すべく、修理に使用する部品は互換品を使用しております。

互換品に関する注意点は下記、修理部品についてのお知らせをご覧ください。

修理部品について大切なお知らせ

以下の修理に該当するお客様へ、互換品についての大切なお知らせがございますのでご確認をお願いいたします。

iPhone XS以降の機種の一部修理において、互換品で修理した場合、設定画面でメッセージが表示されるようになりました。

メッセージは画面修理やバッテリー交換、カメラ修理後に表示されます。

メッセージは表示されますが、端末は問題なくご使用頂けます。

■iPhone12シリーズ以降の機種でリアカメラ修理後に表示されるメッセージ

12シリーズ以降の機種でリアカメラを修理した場合、以下のメッセージが表示されます。

不明な部品カメラ

■iPhone11シリーズ以降の機種で画面修理後に表示されるメッセージ

11シリーズ以降の機種で画面を修理した場合、以下メッセージが表示されます。※SE2・SE3を除く

不明な部品ディスプレイ

■iPhone XSシリーズ以降の機種でバッテリー交換後に表示されるメッセージ

互換品のバッテリーへ交換することにより、不明な部品のメッセージが表示され、最大容量が確認出来なくなります。

次回のバッテリー交換については1年半~2年を目安にご検討下さい。

不明な部品バッテリー

バッテリー最大容量(―)

iPhone 11シリーズ以降の一部端末においてバッテリー交換後にデータ通信(Wi-Fi・モバイル通信)によるiOSアップデートができなくなる事例が発生しております。

こちらの事例は、データ通信のみで発生しており、パソコンを使用したiTunesによるアップデートで今後もiOSを更新して頂く事が可能です。

今後の新たなiOSアップデートにより、データ通信にて更新が出来るようになる可能性もございます。

■iPhone 11シリーズ以降の一部端末でバッテリー交換後にアップデートができなくなる事例(データ通信のみ)

ダウンロードダウンロード

インストールインストール

アップデート確認アップデート確認

アップデート検証エラーアップデート検証エラー

画面修理後True Tone機能が消失いたします。

機能は消失しますが、端末は問題なくご使用頂けます。

設定にて明るさの調整(自動調整含む)や色合いの調整を行うことも可能です。

■iPhone 8以降の機種で画面修理後に表示される設定画面の違い

True Tone(修理前)修理前

True Tone(修理後)修理後

画面修理後、明るさの自動調整が使用できなくなります。
※SE3を除く

画面の明るさ調整は、修理後も設定アプリもしくはコントロールセンターより手動で行えます。

修理後不具合等がございましたら
お気軽にお問い合わせ下さい。

アイサポは安心の修理実績(累計100万台以上)と修理保証(6ヶ月間)がございます。

お渡し前に18項目の動作確認チェックをおこなう事ですべての部品が正常に機能することを確認していますが、不具合等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

今後ともアイサポをよろしくお願いいたします。

iPhone修理アイサポ
https://www.iphone-support.jp/