iPhoneの故障事例や、修理行程履歴をご紹介致します!

iPhone6のバッテリー交換修理をご紹介します!

 

みなさんこんにちは!

iPhone修理アイサポmineo渋谷店です!
 

本日渋谷店が紹介する修理は‥

iPhone6

 

【 修 理 機 種 】 iPhone6

【 修 理 費 用 】 4,980円

【 修 理 に か か っ た 時 間 】 20分

 

・・修理前の症状(故障内容)‥
 

長年使用し続け減りがとても早くなってしまったとのこと。
設定からバッテリーの状態を見てみると…

最大容量22%までになっておりました(゜゜)

多くの場合80%を下回ると誰しも減りが結構早く感じると思うのですが、
22%となるとかなり早かったんじゃないかと思います。

 

・・修理前の事前動作確認‥

まずは修理の前に、起動~発信・受話確認まで全部で17項目の動作確認を行います。

 

‥修理内容・手順‥
 
.まず下ネジを2本外します。

.フレームと画面の間にヘラを入れます。
この時必ず下ネジの部分からヘラを入れていきます。
その場所以外から入れると、ヘラが中に入りすぎてしまった際に
ホームボタンを傷つけてしまう可能性があります。

.画面を開けたら、はじめにバッテリーの部分からとりかかります。
ネジ2本とプレートを取り、
バッテリーのコネクタを外します。


4.バッテリー部分が終わったら、上の画面の接続部分です。
ネジ5本とプレートを取り、コネクタを4つ外します。


 
5.本体から画面を取り外すことができました。

6.バッテリー交換に入ります。まずバッテリーの下にあるバイブを取り外します。

7.バッテリーの下の方にあるシールを2枚剥がしていきます。

8.バッテリーを本体から取り外せたら、バイブを元に戻します。

9.新しいバッテリーに、バッテリーシール(両面シール)をつけます。

10.本体にバッテリーをはめていきます。この時下にあるバイブとは触れないように注意します。



11.これでバッテリーの交換作業は終了です。
あとはまず画面のコネクタをはめ、プレートとネジを取り付けます。

12.画面の方が終わったらバッテリーのコネクタをはめ、プレートとネジを取り付けます。



13
.画面全体を本体側にはめたら修理は完了です!

 

・・修理後の状態‥

Before

After

 

劣化していたバッテリーも無事100%の状態になりました☆

アイサポmineo渋谷店では、画面交換だけではなく、
バッテリー交換、カメラ交換などの各パーツ交換、水没修理など
iPhoneの様々な修理を受け付けております。

もしiPhoneでお困りのことがあった際は、
お気軽にご来店・お問い合わせください!!

当店ではコロナ拡大防止として、以下の対策を行っております。

・従業員のマスク着用
・アルコール消毒の徹底
・店舗内のこまめな清掃
・修理前修理後の除菌作業

☺︎安心してご来店くださいませ☺︎

iPhone6/6Pの修理について

その他にも以下の症状に当てはまるものがあればお問合せください。

・フロントパネルのひび割れ

・画面表示不良

・タッチパネル不良(タッチが効かない)

・バッテリー交換

・カメラが映らない/映りが悪い

・コネクタ不良(充電ができない等)

・ホームボタンの故障

・音量ボタンが効かない

・スリープ(電源)ボタン故障

・バイブレータがきかない

・相手や自分の声が聞こえない

・電源が入らない

・水没してしまった

・その他故障トラブル修理