iPhoneの故障事例や、修理行程履歴をご紹介致します!

iPhone6sの画面表示不良修理をご紹介します!


みなさんこんにちは!
iPhone修理アイサポmineo渋谷店
 です!

本日渋谷店が紹介する修理は‥


iPhone6s

 

【 修 理 機 種 】 iPhone6s

【 修 理 費 用 】 6,980円

【 修 理 に か か っ た 時 間 】 30分

 

・・修理前の症状(故障内容)‥

落として全体的に割れてしまったようで、
更に割れだけではなく両側に縦に線が複数入ってしまい、
タッチはできるが液晶の方にも被害がいってしまっています‥(;_;)

メインで使っていないiPhoneとのことですが、
お子様が使用されるということでガラス割れで怪我というリスクもあるため、
画面の交換をさせていただくことに。

・・修理前の事前動作確認‥

まずは修理の前に、起動~発信・受話確認まで全部で17項目の動作確認を行います。
今回は”iPhoneを使用できません。iTunesに接続”という状態のため、
この状態では基本的に分かる範囲のみ確認をしていきます。
(・起動しているか ・SIMの反応 ・液晶表示 ・タッチパネル ・ホームボタン
・マナーボタン ・バイブレータ ・スリープボタン ・充電コネクタ の確認ができました。)

‥修理内容・手順‥
 
.まず下ネジを2本外し、フレームと画面の間にヘラを入れます。
この時下ネジの部分以外からヘラを入れてしまうと、
滑って中に入りすぎてしまった際にホームボタンを傷つけてしまう可能性があるため、注意して入れていきます。

.ヘラを入れ少し隙間が開いたら、青いヘラを入れ横の粘着部分をゆっくり剥がしていきます。

.バッテリーの接続部分のネジとプレートを取り、バッテリーのコネクタを外します。


4
.次に上部にある画面・ホームボタン・近接のケーブル部分のネジとプレートを取り、3つのコネクタを外します。

5.これで本体と画面を取り外すことができました。

6.液晶パネルの交換に入ります。
画面上部にあるネジとプレートを外し、イヤスピーカーを取ります。

7.上下と左右についている計8つのネジを外し、プレートを外します。

8.最後にホームボタンの部分のネジとプレートを取り、
コネクタを外したら画面からホームボタンを取り外せば取るものは以上となります。

9.ここからは今まで外したものをすべて新しいパネルに移す作業です。
ホームボタン、プレートと付けていきます。

10.上部のパーツははめる前に近接センサーとインカメラのガイドをくっつけます。

11.ガイドをつけたらパーツを戻していきます。

12.新しいパネルへの移行がすべて完了したら、本体に移ります。
パネルを外すと本体周りについている防塵テープが剥がれてしまう為、
新しく防塵テープを貼り、パネルを本体に取り付けます。

13.上部の画面・ホームボタン・近接のケーブルをはめ、プレートとネジを止めます。

 
14.バッテリーのコネクタをつけてプレート・ネジをすべて止め、はめたら修理は完了です!

 

・・修理後の状態‥

Before

After

 

縦線が複数入っていた画面も、きれいに見えるようになりました☆

アイサポmineo渋谷店では、画面交換だけではなく、
バッテリー交換、カメラ交換などの各パーツ交換、水没修理など
iPhoneの様々な修理を受け付けております。

もしiPhoneでお困りのことがあった際は、
お気軽にご来店・お問い合わせください!!

当店ではコロナ拡大防止として、以下の対策を行っております。

・従業員のマスク着用
・アルコール消毒の徹底
・店舗内のこまめな清掃
・修理前修理後の除菌作業

☺︎安心してご来店くださいませ☺︎

iPhone6s/6sPの修理について

その他にも以下の症状に当てはまるものがあればお問合せください。

・フロントパネルのひび割れ

・画面表示不良

・タッチパネル不良(タッチが効かない)

・バッテリー交換

・カメラが映らない/映りが悪い

・コネクタ不良(充電ができない等)

・ホームボタンの故障

・音量ボタンが効かない

・スリープ(電源)ボタン故障

・バイブレータがきかない

・相手や自分の声が聞こえない

・電源が入らない

・水没してしまった

・その他故障トラブル修理

液晶不良の修理について

その他にも以下の症状に当てはまるものがあればお問合せください。
・タッチ操作が出来なくなった
・タッチした後の動きがおかしい
・液晶にドット抜けがある
・液晶不良を放置したら電源が入らなくなった
・画面は点くがバックライトが点かない
・画面の表示がおかしい
・液晶から液体が漏れている