iPhoneの故障事例や、修理行程履歴をご紹介致します!

iPhone XRの液晶画面修理、iPhone6s水没修理

iphone修理吉祥寺ならこちら

iPhoneXRの液晶画面修理

修理日時:2020年3月5日

修理機種:iPhoneXR

修理費用:24800円(税別) 

作業時間:60分

○修理前の症状(故障状況)

液晶画面の上部に表示不良がありダイヤルの1,2,3がタッチ不良にて押せない状態

1、本体の下ネジを取り外す

下部に取り付けてある、ペンタローブ型ネジを2本取り外し画面を開ける準備

2、画面の取り外し

専用のヘラを使用して画面と本体フレームの間にに貼り付けてある防塵シールを剥がしていきます。

iPhone XRの場合は画面の厚みがあるためヘラの入れる角度と深さに注意が必要です。

3、画面を開ける

本体正面から右側に画面を起こして開ける、この時90度以上は開かないようにする

内部にあるケーブルを損傷させる恐れがあるため。

内部にはケーブルカバーが3つあり、イヤースピーカー、ディスプレイ、バッテリーに分かれている。

すべてネジで固定されており衝撃などでコネクターが外れるのを防ぐ役目をしています。

4、コネクターカバーの取り外し

コネクターカバーはいくつかのネジで固定されています。

イヤースピーカー側のコネクタネジは5本あり、赤丸の方から+ドライバーにて外していく

青丸他、バッテリー側はすべてY字型のネジで固定されています。

5、画面の分離

コネクターカバーを取り外したら、基板からコネクターを外します。

iPhoneXRのコネクターは押し込みが浅いので基板に損傷させないように注意します。

6、イヤースピーカーの分離

次の工程では、画面に取り付けられた、イヤースピーカーを取り外します。

基本的にネジ4本のみですが、音が出る部分は接着されているため剥がすときは注意

7、イヤースピーカーの分離

環境光センサーにはXRのみ薄いブラケットが取り付けられています。

ピンセットを使用して曲げない様に取り外します。

8、メタルプレートの取り外し

画面の裏側に取り付けられたメタルプレートは9本のネジで固定されています。

すべて取り外していきましょう。

9、画面ケーブルの取り外し

二つのケーブルが軽く接着されているため、まずはケーブルを分離させて

ディスプレイケーブルがメタルプレートに接着されているためヘラを使用して綺麗に剥がしていきます。

メタルプレートの裏側にもケーブルが接着されているためこちらも綺麗に剥がしていきます。

10、メタルプレートの分離

分離が完了しました、メタルプレートは新しいパネルへと移植します。

11、新しいパネルの取り付け

すべてのネジで固定しメタルプレートの移植が完了しました、次はイヤースピーカーの移植となります。

12、イヤースピーカーの取り付け

イヤスピーカーの取り付けができましたら、本体へディスプレイを取り付けていきます。

13、防塵テープの貼り付け

本体フレームに防塵テープを貼り付けたらコネクターを装着していきます。

14、画面交換完了

iPhoneを閉じて画面を起動させましたが特に問題もありません。

○修理後の状態

Before      

After

交換前は液晶に黒いシミがあり全体的に横線が表示されていました

交換後にはすべて不具合は改善されております。

○修理時に気をつけたポイント

開封時のヘラを使用しての作業は内部損傷させない様に注意します。

コネクターの取り外しには細心の注意、押し込みが浅いので基板を損傷しやすいため

ディスプレコネクターはしっかりと取り付ける、取り付けが浅いと「映らない、タッチ不良」

などの要因となるからでございます。

iPhone修理吉祥寺安い

iPhone6s水没で充電が出来ない

修理日時:2020年3月2日

修理機種:iPhone6s

修理費用:12980円(税別) 水没作業費+ライトニングコネクター

作業時間:60分

○修理前の症状(故障状況)

水没後に充電ができなくなり、電池が0%となり電源は付いていない状態です。

1、本体をあけて内部確認

内部には水滴が残っていました、目に見える水滴はすべて拭き取っていきます。

2、バッテリーコネクターの取り外し

まずはバッテリーコネクターから取り外して電源を抜いて作業します。

通電していた場合に水滴に反応してショートしさらに基板を損傷させる可能せがあります。

幸いにもバッテリーコネクタ付近にはそこまで水滴がかかっていませんでした。

3、ディスプレイコネクターの取り外し

次に画面を外していきます、ケーブルにはカバーが取り付けられているため

固定されているネジを取り外します、カバーを取り外すと浸水している場合があるため

しっかり拭き取りましょう。拭き残しはショートの原因となります。

4、基板の周辺パーツ取り外し

基板を取り外して内部をクリーニングしていきます。

その他のアンテナやリアカメラなどにも浸水が見られないか確認します。

5、基板の取り外し

 

スピーカーとバイブレータも取り外した後に

基板を取り外して裏側の浸水も確認、少しでも水滴がやサビ、腐食があれば

パーツクリーナーを使用して洗浄していきます。

6、ライトニングコネクターの取り外し

充電不良が起こっているため今回はライトニングコネクターを交換することに

数本のネジで止められているため、取り外しは容易にできます。

一旦はパーツをすべて外した状態で乾燥させます。

7、ディスプレイ内部の確認

水没した本体は高い確率で画面内部に浸水します。

写真はディスプレイ裏のメタルプレートを外した状態ですがかなりの浸水があったため綺麗に拭き取り乾燥させます。

液晶部分はパーツクリーナーを下手に使用すると液晶内部に浸水するため乾燥したティシュなどで拭き取る方法が有効です。

8、乾燥作業終了

今回は画面に異状がなかったため、ライトニングケーブルのみの交換となりました。

○修理後の状態

Before          

After

充電ができず電源が入らなかった状態から正常起動が確認されました。

○修理時に気をつけたポイント

水没は基板まで取り外して乾燥をさせる!基板内部など見えない部分も全体的に乾燥させる。

浸水した部分は洗浄しておくこと!後に腐食する可能性があるため!

液晶パネルはパーツクリーナーをかけすぎると逆に壊すことにも!

 

今回はiPhoneXR画面修理とiPhone6sの水没修理でした。

修理開始からXRの修理を受けれるようになり多くのお客様に御依頼いただております。

良質な液晶パネルで新品の輝きを!是非ご利用ください!

水没については時間のと勝負、出来る限り早めにお持ち込みください!

あと、水没したとは電源は入れず何もしないでお持ち込みを!

民間療法で伝わっている、乾燥剤はあんまり効果ないんです_:(´ཀ`」 ∠):

 

iphone修理吉祥寺格安ならこちら

【アイサポ丸井吉祥寺店 ご案内】

 

・営業時間 10時30分~20時まで営業(最終受付:19時30分)

・アクセス

 吉祥寺駅 【公園口】から徒歩1分

 JR 中央線

 京王電鉄 井の頭線 

・住所 〒180-0003

 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-7-1 丸井吉祥寺店内

・電話番号 0120-981-237

 

iphoneXR修理について

・フロントパネルのひび割れ

・画面表示不良

・タッチパネル不良(タッチが効かない)

iphoneの水没修理について

・画面の表示がおかしい

・タッチパネルが反応しない

・タッチパネルがおかしい

・画面に水が入った