こんにちは!

あいさぽルミネ有楽町店の江田です。

 

お花見シーズンも過ぎ去り、東京では気温も暖かくなってきました♪

店内も春も模様になっています!

 

さて本日はお水濡れによって起動しなくなってしまったiPhoneのご紹介を致します。

まずはこちらの写真をご覧くださいませ。

こちらはガラスが割れてしまっている状態にもかかわらず洗濯機の中をぐるんぐるん回ってしまったそうです。

幸いにも洗濯が終る前に気が付き救出したそうです。

 

お客さま曰く、その後も動作に問題なく使用できていたとのこと。

しかし友だちに連絡をしている途中で突然、iPhoneがシャットダウンし

リンゴマークが表示されては消えてと繰り返すようになり起動しなくなってしまったということでご来店くださいました。

 

いわゆるリンゴループという症状になります。

リンゴループってどんな症状なの? 

水没の場合、通電テストを行うのは非常に危険なので動作確認はせずにお預かり致します。

 

※水没して電源が入るかどうか不安な気持ちもわかりますがその確認によってiPhoneが

故障してしまうケースもありますのでまずはお近くの修理屋さんで見てもらいましょう。

iPhoneが水没したときの応急処置法とデータ復元方法

 

iPhone内部を見てみるとご申告通り、お水が浸入してしまっています。

水没シールも基板部分、パネル部分ともに真っ赤に反応していますね…。

 

ここから水没によって発生した腐食のクリーニング作業、

また完全にお水を排除する乾燥作業をゆっくり時間をかけて行っていきます。

 

無事!起動してくれました。

この状態で動作確認項目を1つ、1つ確認していき異常がないか調べていきます。

 

今回の場合、無事起動したら画面割れも直してほしいとのご要望でしたので

液晶に問題がないかの確認を行ってから修理に取り掛かっていきます。

 

よーく端の方を見ると液晶に水シミが発生していますね。

この場合、液晶まで破損扱いになりますのでフロントパネル交換+2,000円での交換になります。

 

もちろん、お客さまには不信感がないようにお写真をお見せし『こうゆう状態でしたので

液晶交換料金』で修理させていただきましたとお伝え致します!

あいさぽルミネ有楽町店の修理料金はコチラ!!

 

すっかり元通り! 液晶にあった水シミも消え、ガラス割れも直りキレイになりました。

 

お客さまも半分あきらめていたみたいで「直りました!」とお伝えすると大変喜ばれておりました。

私どもお客さまのお役に立てとても嬉しいです。ありがとうございます<m(__)m>

 

今回の様に水没した影響で起動しないiPhoneでも状態によっては復旧することも珍しくありません。

お早めのご相談をお待ちしております!

 

 

 

 

【交通アクセス ご案内】

〒100-0006

東京都千代田区有楽町2-5-1 ルミネ有楽町 ルミネストリート

●ルミネ有楽町 ルミネストリート内

●JR有楽町駅【銀座口】徒歩10秒

●東京メトロ有楽町線【D7出口】徒歩1分

●東京メトロ銀座駅【C4出口】徒歩3分

 

HP:iPhone修理ルミネ有楽町店 あいさぽ

Twitter:iPhone修理あいさぽ ルミネ有楽町ルミネストリート店

Instagram:あいさぽルミネ有楽町店

 

web予約はこちらから!

☆24時間受付中☆