あけましておめでとうございます☆ あいさぽ有楽町店の江田でございます。

 

2018年も当店あいさぽ有楽町店ならではの「特別なサービス」をお客様にご提供し、

お客様に「ご満足」いただけるような対応を日々心がけて参ります。

 

本年もあいさぽルミネ有楽町店をどうぞよろしくお願い申し上げます(__)

 

 

さて、話は変わりますが皆さまはお正月はどう過ごされましたか?

私は友達の家で集まり、新たな年を一緒に迎え初詣も行ってきました^^

 

去年は結局、初詣にはいけなかったので今年はその目的が達成されいいスタートをきれました!!

 

そして、2018年初のiPhone修理をご紹介していきます♪

 

iPhone5cの海水没修理になります。

 

お客様から「海水の中に落してしまい起動しなくなってしまった」とお電話でご相談。

 

以前、ネットサーフィンをしている際に【精密機器が水没したときの対処法】という記事を

目にしていたらしく幸いにも通電は行っていないということでした(;_;)/~~~

 

通電しているか否かで復旧率はぐんとあがっていきます。

 

 

実際に内部を確認してみるとやはり海水ということもありサビが発生しております。

 

 

通電していないということもあり部品と基板との接続端子には一切の錆び、腐食はありませんでした。

(写真撮り忘れてしまいました。<m(__)m>)

 

乾燥作業・クリーニング作業後に動作確認を行った結果…

 

①バッテリー(完全にショートを起こし起動しない)

②ライトニングコネクタケーブル(充電ケーブルの認識が不安定)

③液晶パネル(タッチの操作はできるが水シミが発生)

 

 

以上の故障が発見されました。

今回は今後も使っていきたい!とご要望があった為3か所すべての修理を行いました。

 

よく「データだけなんとか取り出したい」と水没のご依頼がありますが

今回のケースですと液晶パネルは映りには支障がでているもののタッチの認識はされているので修理を省ける部分でもございます。

 

こういったケースに関しましては無理に修理はせず必要最低限の修理を行わせていただいておりますのでご安心ください。

 

 

3か所全ての修理を行い起動していなかった端末が見事に起動してくれました!

お渡し前に最終チェックを行いiPhone上に備わっているすべての機能に問題ないことを確認します。

 

 

iPhoneの水没における大切なことは

通電はさせない!

電源が入っているのであれば早急にシャットダウンする!かと思います。

 

これからスキーの季節でもあります。くれぐれもiPhoneの水没にはご注意を。

 

【交通アクセス ご案内】

〒100-0006

東京都千代田区有楽町2-5-1 ルミネ有楽町 ルミネストリート

●ルミネ有楽町 ルミネストリート内

●JR有楽町駅【銀座口】徒歩10秒

●東京メトロ有楽町線【D7出口】徒歩1分

●東京メトロ銀座駅【C4出口】徒歩3分

 

HP:iPhone修理ルミネ有楽町ルミネストリート店 あいさぽ

Twitter:あいさぽ ルミネ有楽町店

 

web予約はこちらから!

☆24時間受付中☆