皆様こんにちは!!

iPhone修理あいさぽDINER上野店の嘉(よしみ)です。

 

上野動物園の赤ちゃんパンダ「香香(シャンシャン)」が
生後4ヶ月つかまり立ちができるようになったそうです!!
11日、6月誕生したジャイアントパンダの赤ちゃん「香香(シャンシャン)」の
身体測定結果と母子の近況を公開されました。

10月10日に14回目の身体検査があり
前回9月30日の測定で6.9キロだった体重は7.7キロに増え、
体長は68センチから69.8センチに伸びた。脚の力はさらに強くなり、
歩いて移動する範囲が拡大。時折、柵などに前足をかけて二足で立つ姿もみせている。
また、周囲の様子を見る目の動きも確認でき、徐々に見えてきている様子が伺えて
歯は犬歯以外も生えてきており、それに伴って母親用のタケや産室の柵を
噛むようになっているそうです。



それでは、今回の修理のご依頼はiPhone7の画面割れ、タッチ不良、液晶破損です。
雨の日に手にiphoneを持ったまま派手に転んで割れてしまい
バキフォンゴーストタッチ液晶破損になってしまいました。
少し怪我もされていました。怪我よりもアイフォンを直したいとのことでご来店頂きました。


画面はバキバキに割れて液晶も割れていて黒くなり見えない部分や線が入り
タッチが出来なかったり勝手にタッチされたように動いてしまうのでちゃんと使用できない状態です。
ゴーストタッチのまま放置してしまうとパスコードを入力する画面で

全然違うパスコードが勝手に入力されてしまい、

そして何度もパスコードを間違うと

「iPhoneは使用できません…◯◯分後にやり直してください」の表示になってしまいます。

更に、この状態から10回パスコードが誤入力されてしまうと最後には
「iPhoneは使用できません。iTunesに接続してください。」の表示になってしまい。

この状態になってしまうと緊急電話以外の機能がまったく使用できなくなりますので
大切なデータをバックアップすることも電話、メール、LINEなどのアプリも使用できなくなってしまいます。

電話やメール、LINEなどのアプリを使用できるようにするには
一度iPhoneを復元(初期化)しなくてはならないので、iPhone中のデータは全て消さなくてはなりません。

画面が広いiPhoneのタッチパネルは衝撃・圧力に弱く、表面のガラスと液晶が一体になっており割れやすくなっています。

液晶パネルのドット抜けやにじみは、放っておくと最悪の場合液晶漏れを起こし、

他のパーツに影響を及ぼすことも…

対策として、iPhoneケースと保護フィルムでカバーしましょう。当店のiPhone修理で最も多い修理です。

一緒にマット(サラサラしていて指紋が目立ちにくい)のガラスフィルムもご購入いただいたので

貼り付けサービスもさせていただきました。

(当店でのガラスフィルムご購入時貼りつけは無料サービスです)

そしてお客様の大切なiPhoneのデータはそのままで即日修理させていただきました。

あいさぽDINRE上野店でiPhone修理して頂いたお客様限定でキャンペーン実施中です!!

「Googleマップ」と「最安修理ドットコム」への口コミレビューを書いていただくだけで1件ごとに、
その場で500円割引、修理代金最大1000円割引致します。

 

【iPhone修理あいさぽDINRE上野店へのご案内】

  • JR上野駅広小路口から徒歩約1分
  • 東京メトロ銀座線上野駅5b口から徒歩約2分
  • 東京メトロ日比谷線上野駅4番口から徒歩約2分

〒110-8502 東京都台東区上野6-15-1上野丸井B1

定休日:無し

上野店直通フリーダイヤル0120-989-554

HP:iPhone修理上野あいさぽ