• 画面は出るのに、タッチが反応しない!?

    こんちには、仙台駅前イービーンズ店 林です( 一一)
     
    仙台店では今月からiPhone7のパネル修理が激増しています(; ・`д・´)
    外傷なしで液晶が点かないケースも増えております。
    たくさん用意していたパーツを2、3日で使い切ってしまうことも…
     
    お急ぎの際は、念のためご予約をお願い致しますm(__)m
     
    さて、お客様にお持ち頂いたiPhoneの修理作業を紹介するこのブログ、今回はiPhone7のフロントパネル・液晶交換修理です。
     
    高校生のお客様!落としたのは昨日!ガンガン通知が来るけど、返せない!
    開店直後、飛び込みでのご来店で、かなり焦っているご様子。
     
    まずは、iPhoneの状態をしっかりと確認させて頂きます(‘◇’)ゞ
     

     
    画面全体に及ぶひび割れが不安を煽りますが、タッチに関しては反応がないだけ。
    タッチの飛びや、勝手にタッチ反応がでるなどの症状はなかったので、さっそく液晶の修理を試みます( 一一)
     
    まずはパネルの分解です!!!
     

     
    はい、出来ました(^^)/
     
    今回は各パーツをきれいに並べてみました。真ん中が正常なパネルです。ここに分解したホームボタンやイヤースピーカーなどのパーツを取り付けていきます。
    パーツも多くて、ネジも小さく、細かな作業ですが、専用の工具で修理しているので
    あっという間に移植が終わります。
     

     
    はい、出来ました(^^)/
     
    青いフィルムは、パネルとフレームの接触部分につける耐水・防塵テープです。しっかりと貼り付けて、水やほこりから精密機器を守ります。
    iPhone7の大事な機能なので忘れたら大変です((+_+))
     
    ネジの閉め忘れ、パーツのつけ忘れがないか確認し、パネルを取りつけていよいよ動作確認です(‘◇’)ゞ
     
    起動!!!!
     

     
    はい、出来ました(^^)/
    液晶表示は問題なし!肝心のタッチの反応も正常!動作の不安定さも無く、今回は液晶の修理で回復し、事なきを得ました。
     
    お渡しの際にお客様にも確認していただき、正常なタッチ反応とキレイなパネルに一安心のご様子。
    高校生らしい元気な返事でお持ち帰り頂きました(^^)/
     
    ひんぱんに使うiPhoneは、どうしても落下の危険性が高くなりがちですよね。また、今まで全然落としたことがなくても、長く使っている場合だと、一度の衝撃で画面が反応しなくなった!なんてこともあり得ます。
    実際に症状が出てしまった場合はもちろん、これはどうなんだろう?といった小さな症状でも、お気軽にご相談ください!(*^-^*)
     
    【公共交通機関をご利用の場合】
    ●JR仙台駅西口 徒歩1分
    ●地下鉄仙台駅 南2出口すぐ
    〒980-0021
    宮城県仙台市青葉区中央4丁目1−1
    仙台駅前イービーンズ2階
    [TEL] 0120-989-483
    iPhone修理 アイサポ仙台駅前イービーンズ店

     
  • 同時に修理すると・・・?

    こんちには、仙台駅前イービーンズ店 三浦です(*’ω’*)
     
    普段の道のりでも、汗ばむ陽気になることが増えてきました。冷房がはいる時期にもなりましたが、温度差にはお気をつけください!私は強い冷房に弱いので、暑くなってもなかなか薄着に踏み切れません…(*_*;
     
    さて、お客様にお持ち頂いたiPhoneの修理作業を紹介するこのブログ、今回はiPhone6のフロントパネル交換+バッテリー交換の同時修理です。
     
    ガラス全体にひびが入り、触ると細かいガラスの破片の感触も…。このままだと、破片でケガをする可能性もあります!
     

     
    今回はパネル交換での受付でしたが、お話を聞くと、長く使われていたこともあり、バッテリーの減りもかなり早くなっているとのこと。せっかくなので、一緒にバッテリーの交換もしていただくことになりました。
     

     
    ということで、パネルとバッテリーもかえちゃいます!
     
    先に、移植するパーツを新しいパネルに付け替えて…。
     

     
    パネルの準備は完了、あとはバッテリーを取り換えるだけです。
     
    バッテリーは、特殊なシールで本体に貼り付けるだけなのですが、とても粘着力が強いので、貼り付ける瞬間まで気が抜けません!(; ・`д・´)
     
    パネルとバッテリー、どちらもそろったところで、起動確認です。
     

     
    電球の映り込みがはっきり見えるほどのピカピカぶりです!
     
    バッテリー交換もあったので、いつもより少し時間はかかりましたが、余裕を持っての修理完了となりました。
     
    当店で用意しているバッテリーは、交換直後でもしっかり使っていただけるよう、ほぼ満タンの状態でスタンバイしています。今回も、交換したバッテリーの残量は90%を超えていたので、安心です。
    現在の大まかなバッテリー容量の計測もできますので、減りが早くなったかも…?と思ったら、ぜひご相談ください!
     
    2点同時修理をして頂きますと、合計の金額から¥1,000OFFのサービスも(^^)/
     
    修理と同時にガラスフィルムをお買い上げいただければ、きれいに貼り付けてお渡しさせていただいてます!もちろん、やっぱり貼りたい!とお渡しの時に言ってくださってもOKです。
    ガラスフィルムは何といっても、本体ガラスと変わらない手触りで操作でき、そのうえ本体ガラスを保護してくれるところが特徴です。万が一ガラスフィルムが割れてしまっても、本体ガラスのように細かく割れたり、飛び散ることが少ないので、ケガもしにくいです。
     
    液晶部分のみのタイプ、全画面タイプと揃えていますので、お気軽にお立ち寄りください!
     
    【公共交通機関をご利用の場合】
    ●JR仙台駅西口 徒歩1分
    ●地下鉄仙台駅 南2出口すぐ
    〒980-0021
    宮城県仙台市青葉区中央4丁目1−1
    仙台駅前イービーンズ2階
    [TEL] 0120-989-483
    iPhone修理 アイサポ仙台駅前イービーンズ店

     
  • カメラにヒビ!?実は2種類あるその原因とは

    こんちには、仙台駅前イービーンズ店 三浦です_(:3 」∠)_
    お天気かと思えば大雨になったり、目まぐるしく気候が変わって、体調を崩さないようにするのが大変です。湿度も上がってきているのか、お店につくとちょっと汗ばんでいることが増えてきました。
     
    さて、お客様にお持ち頂いたiPhoneの修理作業を紹介するこのブログ、今回はiPhone8のリアカメラの修理です。
     
    お客様からの申告内容は、カメラを起動すると画面にひびが映り込むとのことでしたので、まずは外側からカメラ窓を確認( 一一)
     

     
    カメラ窓にはキズもなく、カメラ内に異物が入っている様子もありません(‘◇’)ゞ
    外側からだとカメラレンズが割れているとは思えないくらいキレイですが、原因はどうやらリアカメラ本体…。
     

     
    リアカメラ修理でご来店されるお客様のほとんどが、外側からカメラ窓ごとカメラまで破損していることが多いのですが、今回は外傷がほとんどなく、内部のカメラレンズが衝撃で割れる、なかなかレアなパターンです((+_+))
     
    ですが、カメラの交換で万事解決しそうな予感!さっそく修理に入りましょう。
     

     
    こちらが8の内部。右上に見える正方形のパーツがリアカメラです。これを新しいものにチェンジ!作業自体はいたってシンプルです。
     
    交換が終わったら、すぐに写り具合を確かめます。果たして結果は…
     

     
    ご覧の通り、最初にあったヒビはすっかりなくなりました!やっぱりカメラ本体のヒビだったようです。
     
    カメラ交換は、今回のヒビのような症状から、画面全体に色がつく、表示される画面がコマ送りのようになる、そもそも何も映らない、真っ暗!というものまで、実に多岐にわたります。
    iPhoneのカメラ機能をほとんど使わない方は少ないかと思いますが、もし異常が見つかったら、ぜひ当店をご利用ください!
     
    修理と同時にガラスフィルムをお買い上げいただければ、、きれにはりつけてお渡ししています。もちろん、ガラスフィルムのみのお買い上げでもOK!
    お使いのガラスフィルムが割れてしまったときは、iPhone本体のガラスまで割れる前に、新しいものに貼り変えるのをオススメします。本体ガラスは、場合によっては目に見えないレベルまで細かく割れることがあるので、知らないうちにケガをしてしまうことも(>_<)
     
    修理以外についても、ぜひお気軽にお立ち寄りください!

    【公共交通機関をご利用の場合】
    ●JR仙台駅西口 徒歩1分
    ●地下鉄仙台駅 南2出口すぐ
    〒980-0021
    宮城県仙台市青葉区中央4丁目1−1
    仙台駅前イービーンズ2階
    [TEL] 0120-989-483
    iPhone修理 アイサポ仙台駅前イービーンズ店

     
  • 着信するけど画面は真っ暗、原因は液晶かも?

    こんちには、仙台駅前イービーンズ店 三浦です(^_-)-☆
     
    GWも終わり、気温もだんだん上がって、毎日が暖かくなってきました。
    梅雨の時期をはさみますが、夏も近づいてきましたね!仙台は東北の中では、比較的過ごしやすい気候らしいです。でもここ数年は、蒸し暑さが強まっている気がします…(>_<)
     
    さて、お客様にお持ち頂いたiPhoneの修理作業を紹介するこのブログ、今回はiPhone6Pの液晶交換です。
     
    お店にお持ち頂いた時点で、画面は真っ黒くろすけ。
    着信とバイブレーションの反応はあるので、電源は入っているようです。
     
    落下の衝撃でガラスが割れ、同時に液晶が点かなくなってしまったみたいです(ノД`)・゜・。

    もう一台、別の端末をお持ちのお客様でしたが、こちらのiPhone6Pも使いたいとご依頼を頂きましたので、ばっちりキレイに修理致しましょう(*^^*)
     
    ちなみに、iPhone6Pは、iPhone6に比べるとこのくらい大きさに違いがあります!

    置いた状態で比べると少しの違いに見えますが、実際に手で持ってみるとその大きさと重さの違いを実感できます。
     
    大きい分パネルも重くなるので、修理時には注意が必要になりますが。基本的な修理天順はiPhone6と一緒です。さくさく進めていきまっしょい(^^)/

    6Plusの中身はこんな感じです。バッテリーがとても大きいですね!
    バッテリー容量は約1.6倍です。
     
    ネジの締め具合やケーブルを傷つけないように気をつけながら、新しいパネルに付け替えます。今回はガラスフィルムもお買い上げいただいたので、仕上げにこちらも。

    保護フィルムも貼り終わり、交換修理終了です!
    フィルムを貼れば絶対に画面割れしない、とは言い切れませんが、何も貼っていない状態の時よりは安心です。フィルムを貼って使っていた方には、引き続きのフィルムの貼り付けをおススメします(*^-^*)
     
    お客様が来られるまでは、いつもの充電タイムです。iPhoneは、電源を落とした状態から再度電源を入れようとすると、たくさんの電気を消費するので、起動確認の時にバッテリーがぐっと減ることがあるのです。
    バッテリーを気にせず、すぐに普段通りに使って頂きたいので、充電も大事な工程です(^-^)
     
    当店では、修理と同時にお買い上げいただいたガラスフィルムは、きれにはりつけてお渡ししています。もちろん、ガラスフィルムのみのお買い上げでも、その場で貼ることもできますので、ぜひご利用ください!
     
    【公共交通機関をご利用の場合】
    ●JR仙台駅西口 徒歩1分
    ●地下鉄仙台駅 南2出口すぐ
    〒980-0021
    宮城県仙台市青葉区中央4丁目1−1
    仙台駅前イービーンズ2階
    [TEL] 0120-989-483
    iPhone修理 アイサポ仙台駅前イービーンズ店

     
  • 使えるから平気…でもカメラは大丈夫??

    こんにちは、アイサポ仙台駅前イービーンズ店 林です。
     
    ゴールデンウィーク真っただ中、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
    ゆっくり過ごすのも善し、ここぞとばかりに遊びまくるのも善し、そして飲みまくるというのも善しですね。
     
    私はというと、みやぎ蔵王のEBOSHi Resortへ、軽めのハイキングに行こうと思っています(‘◇’)ゞ
    冬には雪が積もっているゲレンデに、すいせんがびっしり咲いているみたいです!宮城では有名なのかな?
    近頃運動不足ぎみなのでちょうど良さそうです。
     
     
    さて、お客様にお持ち頂いたiPhoneの修理作業をお伝えするこのブログ、今回の記事もパネル交換です。
     

     
    iPhone6S画面上部の割れなので・す・が!
    ちょうどインカメラ上にひびが被っており、光が乱反射しています((+_+))
    修理案件の大部分を占める画面修理ですが、割れをあまり気になさらない方でも、カメラの映りに支障が出るとすぐに修理されるようです( 一一)
     

     
    今回は大丈夫でしたが、割れ具合により、インカメラレンズにキズがついている可能性もあるので、取り外した後レンズ回りにガラス片がないか確認し、新しいパネルに付けなおします(^^)/
     
    万が一、インカメラにキズや破損があっても、ご依頼頂ければ修理致しますのでご安心ください(*^^*) 
     
     
    新しいパネルへの移植がすべて完了したところで、本体に接続し起動します!




     

     
    ガラスも液晶も問題なし!アップルのマークもキレイに映ってますね(^^♪
     
    画面がキレイになったのでさっそくカメラを起動し、インカメラも確認しました。
     

     
    当然ですが、映りもキレイになりました(*’ω’*)
     
    お客様にも一緒に動作確認をして頂き、カメラの他にもタッチやホームボタンなど動作に異常はなく、キレイになった画面とカメラ映りに大満足のご様子でした(*^^)v
     
    またまたガラス割れによるパネル交換の修理でしたが、割れ方や割れ具合により損傷個所や、注意しなければならない箇所が変わってきます。
     
    今回は、問題なく修理できましたが、キレイになったからと言って油断は禁物です。
     
    落下による衝撃やフレームの凹み、ゆがみなどで内部基盤やその他のパーツもダメージを受けている可能性があるのです(>_<)
     
    iPhoneは精密機械ですので、システム由来の動作不良に関しましては、手も足も出ずお手上げなことも・・・。
     
    とは言え、ご来店の際には誠心誠意フル回転でご対応させて頂きたいと思いますので、大事なデータを守るためにも、こまめバックアップを取って頂き、動作に異常が出た際には、すぐにお近くのアップルストアや修理店そして、アイサポへご相談ください(^^)/
     
     
    【公共交通機関をご利用の場合】
    ●JR仙台駅西口 徒歩1分
    ●地下鉄仙台駅 南2出口すぐ
    〒980-0021
    宮城県仙台市青葉区中央4丁目1−1
    仙台駅前イービーンズ2階
    [TEL] 0120-989-483
    iPhone修理 アイサポ仙台駅前イービーンズ店

     
  • 充電ケーブルをさしたiPhone、稲妻マークはついてますか??

    はじめまして、アイサポ仙台駅前イービーンズ店の三浦です!
     
    仙台生まれ、仙台育ちですが、実は仙台駅周辺の地理にはあまり詳しくありません(笑)なので、最近は実際に歩きながら、地名と場所を一致させるために勉強中です。
     
    あと緊張すると訛ってしまうらしいです!(自分では自覚がありません…)接客中に「訛ってるな」と思われたら、ご了承ください。m(__)m
     
    さて、このブログでは、実際にお客様が持ってこられたiPhoneの修理作業をお伝えしています。私の初稿は、充電コネクタの接続不良の修理でいきたいと思います。
     
    通常なら、充電コネクタ部分にプラグを「カチッ」と差し込めば、その瞬間、画面右上の電池マーク辺りに稲妻マークが表示され、充電中であることがわかります。
    ですがこちらのiPhoneは、しっかりとプラグを差し込んでいるのに、マークが表示されません(>_<)
     

     
    接続部分を指で少し傾けてみると…
     

     
    マークが表示されました!! でも充電中、ずっと指で支えたり、何かに立てかけて置くのは現実的じゃないですし、いつ完全に接続できなくなるかと思うと、心配ですよね。
     
    ということで、充電が不安定になってしまったコネクタの交換作業に移ります。
    今回の機種はiPhone7。充電コネクタのある部品を取り外すには、まず基盤を本体から取り出さなくてはなりません。iPhoneを動かすシステム、データがつまった、とても大事なところです。表面には損傷させてはいけないチップが見えている部分もあるので、作業は慎重かつ素早く…。
     

     
    これが、基盤を取り外した本体内部です。細長いバッテリーの下にあるのがバイブレーター(TAPTIC ENGINEとの表記)、その右にあるのがスピーカーです。この二つの部品も取り外してやっと、充電コネクタの部品が交換できます。
     

     
    赤い丸で囲ったパーツが、本体から取り外した充電コネクタケーブルです。本体にしっかり貼り付けられているので、結構力がいります。充電以外のパーツも一緒にくっついているので、結構大きいですね。ちなみにほかにはマイクが2つも付いてます。
     

     
    そしてこれが、新しく取りつけるケーブル。当然ですが、まったく同じ作りです。(笑)
    青いセロハンが見えますが、この裏側には粘着テープがついていて、元のケーブルと同じように、本体に貼り付けることができます。
    ズレがないように、何度も位置を確認しながら貼り付けて、各部位をネジで固定していきます。あとは最初に外した基盤を元通りにして、画面を閉じれば終了です♪
     
    接続不良になってしまったケーブルを、新しいものに取り換えただけなので、画面やスピーカーなど、ほかのパーツに影響が出ることもなく、無事充電ができるようになりました。お客様が来られるまで、減ってしまったバッテリーを充電しておくのも忘れずに(^^)/
     
    充電コネクタの不具合の原因になるのは、強い衝撃、水没、長期使用による劣化など様々です。皆さんも同様の症状がありましたら、ぜひ当店までご相談ください!(*^^*)
     
    【公共交通機関をご利用の場合】
    ●JR仙台駅西口 徒歩1分
    ●地下鉄仙台駅 南2出口すぐ
    〒980-0021
    宮城県仙台市青葉区中央4丁目1−1
    仙台駅前イービーンズ2階
    [TEL] 0120-989-483
     
    iPhone修理 仙台駅前イービーンズ店

     
  • 本体の交換と画面の修理ならどっちの方がいいのですか??

    こんにちは! アイサポ仙台駅前イービーンズ店の山川です。
     
    昨日はエイプリルフールでしたね☆
    皆さんは誰かに嘘をつきましたか?
    毎日何かしら嘘をついているという方は、、ある意味正直者です(笑)
     
    私はきのう朝起きてからLINEでリアルな嘘をついてみました!
    けれど、言ったことをそのまま忘れてしまい、夜になって返信を見てビックリ( ゚Д゚)
    慌てて白状しましたが「結果」としては大成功でした♪
     
     
    さてさて、今日は「本当にあった」画面割れの修理をご紹介いたします(*^-^*)
     

    画面の下の方が割れていました。


     
    2人組の春から大学生になるお客様で、当店の前を通り過ぎた際にiPhone修理の看板が目に入ったそうです。
     
    「これっておいくらになりますか?」
     
    見せていただいたiPhoneはSEで、液晶の映りやタッチ操作を確認したところ特に問題はなかったので、
     
    「こちらでしたらフロント交換で5,980円に消費税となります。」 ※2018年3月末 執筆時点価格
     
    とお伝えすると、
     
    学生A「嘘だ!(笑) これが直るの?」
    学生A「アップルで本体交換になるので、30,800円になるって言われたよ?」
    学生B「お兄さん詐欺師じゃないですよね?(笑)」
    学生A「でも顔はそう見えない」
    学生B「うん、そだね(笑)」
    学生A「私、結構落としてて、前回もアップルで2万近くかかったよ!」
     
    というやり取りが始まりました(笑)
     
    続きは後半のお楽しみ☆
     
     
    修理ブログですのでここで一旦、修理過程のご紹介に戻りたいと思います!
     

    くの字に折りたたまれているホームボタンケーブル


     
    iPhoneSEとiPhone5sはほぼ同じ構造ですので、私たち修理屋にとっては慣れ親しんだ機種になります。
     
    パネルを開けてスグに見えるケーブルは今ではお馴染みの指紋認証機能のデータをやり取りをするための大切なパーツです。
     

     
    コネクタが外れてしまわないように固定しているカバーがあります。
     

     
    その下で守られているのが、コネクタ端子。
     

     
    そのコネクタを外して少し左にズラしてみた写真です。
     
    iPhoneSE(5s)の修理は「ココ」を丁寧に作業すればあとは、問題なくスムーズにいきます!
     
    ここから先は、お客様との会話(接客)がメインになりましたので、省略させていただきます(^-^)
     

     
    こちらが修理完了したiPhoneです☆ いかがでしょうか♪
     
     
    とても印象に残っているお客様方でしたので、当ブログに書かせていただきましたが、なぜそんなことになったか? の方が大事なので、少し説明を。
     
    お客様の本体を確認したところ、角に凹みがあり、普通に新しいパネルに交換しても、おそらくハマらないことがわかりました。
     
    ですので、アップルさんでは画面の損傷のみの14,800円ではなく、本体の取り換え扱いとなり、30,800円というご案内になったと思われます。
     
    仮に本体に損傷がなく、AppleCare+に入っていると3,400円で修理ができますが、加入から2年以上が経ったり、そもそも加入していない方は14,800円になります。
     
    そうしたことをご説明したところ、AppleCare+にはどうやら入ってないようでした。偶然当店の料金を聞いたお二人が先ほどのような反応になったのもムリはないかと思います(^^)/
     
    当店ではフレームの歪みや凹みは専用のツールで修正も承っておりますので、今回のお客様にとっては料金的にアップルさんよりかなりお安くなりました!
     
    多少ボコボコでも愛着の湧いたiPhoneを永く使いたい方、データのバックアップや戻す作業が煩わしいという方もぜひ『アイサポ』へご相談くださいませ。
     
    即日60分ほどで修理させていただきます♪
     
    ※本稿内容の料金は全て税別価格となります。
     
    【アクセス】
    ・JR仙台駅西口 徒歩1分
    ・地下鉄仙台駅 南2出口すぐ
     
    〒980-0021
    宮城県仙台市青葉区中央4丁目1−1
    仙台駅前イービーンズ2階
     
    iPhone修理 アイサポ仙台駅前イービーンズ店

     
  • iPhone修理と「仙台時間」について~新宿店スタッフが感じたこと~

    こんにちは! アイサポ仙台駅前イービーンズ店の山川です。
     
    今朝ニュースを見ていたら、仙台の桜満開予報が4月12日頃と出ていました♪
    先日の真冬に戻ったような寒さも過ぎ、仙台駅周辺では昼休み時になるとシャツ1枚で歩いている方も。
    お花見が楽しみになってきますね☆
     
    私は寒がりなので、未だにダウンジャケットを羽織って外出しています・・・(^^ゞ
     
     
    仙台店がオープンしてから10日が過ぎ、日々の修理で思うことが幾つかありますので、
    ブログに綴りたいと思います(^-^)
     
    ■ お客様のお持ち込みされるiPhoneが、、、黒パネルの本体が多い!?
     
    新宿店で修理をしていますと、おおよそですが7:3くらいの割合で白パネルの方が多いのですが、こちらに来てからはほぼ5:5の割合です。
     
    発売されているiPhoneのカラーバリエーションから見ても、例えば修理で多いiPhone6sですと黒パネルのスペースグレイ1色に対して白パネルはゴールド、シルバー、ローズゴールドと3色の本体があります。
     
    単純比較はできませんが、普通であれば白パネルの修理の方がたくさん来る計算になるはず(^^)/
     
    仙台だけ発売されていない色があるわけでもないのに、、、なぜ???
     

     
    □ さて、少し修理のお話を。
    こちらは今日お預かりしたiPhone6です。
    昨日は黒いパネルの本体しか修理をしなかったので、思わずパシャリしました☆
     

     
    これから交換するパネルと並べた写真です。
     

     
    左が割れたパネルで、新しいパネルへ移植するパーツを全て外し、並べてみた写真です♪
     
    何度見ても、何回修理をしてもiPhone6が個人的には一番洗練された内部構造になっていると思います☆
    単純に修理がしやすい、という理由もちょっとありますが(笑)
     
    あっという間に修理は完了しました。
     

     
    ■ 地元が仙台のスタッフと話していると「仙台時間」という言葉を耳にしました。
    早速ググってみますと、確かにヒットします!
     
    今ではほぼ使われていないようですが、、、要するに時間に「おおらか」な方が多い!? ということらしいです(^^)/
    確かに思い当たるフシが・・・
     
    当店では、ご予約制で承っておりますが、遅れていらっしゃってもお断りすることはございませんので、ご安心くださいませ!
    ただ、後にもご予約の方がいる場合は多少お時間を調整させていただく場合もあることだけ、予めご了承ください(>_<)
     
    仙台時間で動く友人が大阪にもいたような・・・(笑)
     
    【アクセス】
    ・JR仙台駅西口 徒歩1分
    ・地下鉄仙台駅 南2出口すぐ
     
    〒980-0021
    宮城県仙台市青葉区中央4丁目1−1
    仙台駅前イービーンズ2階
     
    iPhone修理 アイサポ仙台駅前イービーンズ店

     
  • この割れたiPhoneの次の持ち主は一体誰に??

    はじめまして! アイサポ仙台駅前イービーンズ店の山川と申します(^^♪

     

    iPhone修理『アイサポ』がこのたび、

    3月16日(金) 仙台駅前E BeanS(イービーンズ)内にオープンいたしました!!

     

    お使いのiPhoneが壊れてお困りの際には、ぜひ当店にお任せくださいませ!

     

    スタッフ一同【丁寧な修理】をモットーにご対応させていただきます☆

     

     

    さて、当ブログではお客様が実際に修理にお持ち込みいただいたiPhoneの

    修理過程を写真でご紹介していく予定です。

     

    ご自身の症状と似たような記事を探していただければ、修理を依頼する際に

    どのパーツの交換になるか、おおよその修理料金の目安になりますので、

    ぜひ、当ブログをチェックしてみてください(^o^)/

     

     

    それでは早速、オープン最初の週末にお越しいただいた数々の修理の中から、

    お客様にとても喜ばれた修理を新店ブログの第一弾としてご紹介したいと思います!

     

    それが、こちら(^-^)

     

     

    ご覧のとおり、画面が結構いい感じに割れております。

     

    リンゴマークは点くようです。

     

    そして、、、このまま進みません(-_-;)

     

     

    iPhoneの修理ではよくありますが、いわゆる起動不良ですね。

     

     

    原因は様々ですが、データを取り出せる可能性のある手段は

    パーツの交換かシステムのアップデートくらいになります。

     

    お客様ご自身でアップデートを試されたということですので、

    当店へはパーツの交換を試してほしいとのご依頼でした。

     

    データの取り出しができれば良く、割れた画面は「このまま」をご要望されました。

     

    早速【丁寧さ】が発揮されるとあり、気合を入れて作業に入ります!

     

     

    慎重にパネルを開け、まずは新しいバッテリーを仮で付けてみると、、、

    ふむ、起動しましたね。

     

    このiPhoneは6でしたので、電池の寿命がきていたか、

    バッテリー自身の不具合だったと思われます。

     


     

    バッテリーを固定しているテープを綺麗に剥がし、新しいバッテリーに

    交換して作業は完了です☆

     

     

     

    ご覧のとおり割れもほぼ拡散せず、無事にお客様へお渡しすることができました♪

     

    本体のアルミフレームはかなり綺麗な状態でしたので、

    フロントパネルを交換すれば、まだまだ使える旨をお客様にお伝えしたところ、

    一旦データをバックアップしたらお子様用にすると仰って、

    後日画面修理で再度お持ちいただけることになりました☆

     

     

    このiPhoneを手にした時のお子様を想像すると、何だかこちらも嬉しくなりました♪

    その子が iPhoneX の方がイイと言わないことを祈りたいと思います。。。

     

    【アクセス】
    ・JR仙台駅西口 徒歩1分
    ・地下鉄仙台駅 南2出口すぐ
     

    〒980-0021
    宮城県仙台市青葉区中央4丁目1−1
    仙台駅前イービーンズ2階

     

    iPhone修理 アイサポ仙台駅前イービーンズ店