皆さん、こんにちは♪

iPhone修理あいさぽ店の高濱です♪

本日は、とってもいい天気で、気持ちも清々しく、なんだかとってもいいことを沢山したくなる気分です 笑♪

aisaposendai63

さてさて、久々の本日のブログのテーマは、

iPhone故障についての様々なマメ知識講座です♪

 

日頃、皆が常に壊れていて、故障を必ず経験しているiPhoneではありませんから、

壊れた際に、又は不調の際に、初めて これってなぁ~に? となりますよねぇ~

 

なので、今回は、それらの様々な基礎知識をお伝えしていきたいと思います。

 

まず、突然itunesマークが出て、コネクタイラストが下に表示されてしまった場合。

これは、まずシステムエラーが起きているから、早くitunesに接続して初期化、またはiosの更新してね~という意味です。

 

様々なエラーの中では、一番危険なエラーと言えますね~ 汗

しかも、初期化や更新も、途中でエラー表示され、止まってしまう等もよくある話です。

更新途中で電源が落ちてしまう場合には、バッテリー交換すれば進められる事もありますが、

いずれにしても、非常に危険な状態です。原因は様々に考えられますが、

対処方法は限定的です。復旧率は非常に低いと思われます。

一か八か あいさぽ へ持ち込んでみても大丈夫ですが、あまり期待を過度に持たない方がよいでしょう。。。

 

次は、ガラス割や液晶不良タッチ不良についてです。

iPhoneの中でも、一番多い故障の一つと言えますね~!

原因は、落下や衝撃、異物混入等が挙げられますね。

IMG_0883

aisaposendai54

ガラス割れも、ガラスのヒビだけも、ガラスが粉砕したり剥離しても、それらは全てガラス割修理で あいさぽ では修理可能です。

多少のフレームの歪み調整は可能ですが、歪みが大きく、パネルがハマらない可能性があるものについては、対応をお断りする場合もあります。

又、液晶不良タッチ不良とは、液晶表示に ぼやけ、にじみ、縦線、液漏れ、タッチが効かない効きが悪いなどが挙げられます。

ガラス割れも液晶不良タッチ不良も、そのままにしていますと症状が進行していく可能性があります。

 

割れが酷くなったり、液晶不良等が酷くなったり、一番マズいのが、新たな故障や不良が発生する事です。

液晶不良を放っておいたら、真っ暗になって電源がおちたようになり、最初はバイブなど鳴っていたが、そのうち全く反応なくなったなど、よくあります。

それを、更に放っておくと、本当は早めのパネル交換で復旧できたiPhoneが、二度と電源の立ち上がらないiPhoneとなる事もよくある話です。。。

ガラス割れも、同じく放っておいたら、液晶不良を引き起こしたり、汚れ等が隙間に入って、二次被害を発生させたりします。

早め早めの交換修理がお勧めです。

よく、パネルが浮いてきたので、押しこんでみたら液晶がおかしくなったという方がいます。

これは大変危険な行為です!思いとどまりましょう!汗

中の基板を傷つけてしまい、取り返しのつかない不良を引き起こしてしまう可能性があります!

 

さて、今回は大変長くなりましたので、続きは次回へ繰り越しで。。。

1時限目終了です♪ キーン コーン カーン コーン

それでは、またお会いしましょう!♪

iPhone修理あいさぽ仙台店