本日の修理「カメラ不良、ピントが合わない」

 

こんにちは!アイサポ中野店の辻です(*‘∀‘)

今回は、中野区からお越しのお客様のiPhone修理をご紹介いたします。

今回の修理内容は、背面カメラの交換です。

お客様より、カメラのピントが合わないので見てほしいとご要望を頂きチェックしてみました。

下の写真がお客様のiPhoneのカメラの状態です。

 

カメラのピントが合っていない。

 

カメラのピントが合わない症状が確認できました。

症状を見た感じだとカメラの不具合のようですね(+_+)

カメラが原因だということがわかりましたので、修理していきます。

 

カメラ交換その前に

 

では、カメラを交換していきます。

ですがその前にお客様のiPhoneをよく見てみると右上が大きくへこんでしまっています。

 

右上がへこんでます

 

この状態だとフロントパネルを外した後に元に戻せなくなってしまいますので、
その前に修正をしなければいけません。

このままでは修正ができませんのでまずはフロントパネルを外していきます。

フロントパネルを外した写真がこちらです。

 

下が外れたパネルです。

 

パネルを外したら、パネルが外れた状態でフレームの右上を見てみましょう!

 

フレームのへこみ具合をチェック!

 

結構へこんでますね、、、

このままではとてもパネルが入りそうもないので、修正をしていきます。

っとまだこの状態でも修正は出来ません、なぜかわかりますか?

ここでクイズです。

 

Q.なぜこの状態だと修正ができないのでしょうか??

A.カメラが邪魔してしまうからです。

 

簡単でしたか?

このままだとカメラが邪魔をしてしまう為、カメラを外して作業を行います。

カメラを破損させないための予防にもなるんです(^_-)-☆

今回はカメラ交換も行いますので、まずカメラを取り外します。

カメラを外したら、フレームを特殊な工具で整形していきます。

グイグイっと修正をしたあとがこちら↓ 修正前↑と見比べるとよくわかります。

 

修正後

 

パネルを裏返してあてて、きちんと入ってるか確認します。

 

 

はい、きれいに収まりましたね!

これでやっとカメラの交換が出来ます。

カメラは外したままなので、今度は新しいカメラを取り付けていきます。

カメラを外してレンズを見るとこんな感じです↓

 

 

カメラガラスのホコリや指紋などの汚れもきちんと取り除いたうえで、新しいカメラを
取り付けていきます。

そして取り付けた後のカメラを確認します。

交換後どうでしょうか?カメラアプリを起動して確認してみます。

 

なおったかな

 

はい!無事綺麗にくっきりと文字が映し出されました、問題なく機能していますね!

お客様にも喜んでいただけました(^^♪

ピントが合わないとカメラの意味がないですからね、喜んでいただけて良かったです。

 

今回はカメラが問題でしたが、カメラの不具合が出たときにまずやってみる手順があります。
まずはそれを試してみてください。

iPhoneのカメラのピントが合わない、ぼやける…の原因と解決方法

以上で今回の修理の紹介は終わりです。

最後までお付き合いありがとうございました。

 

アイサポ中野店ではe-イヤフォンとコラボし、おススメしているBluetoothイヤフォンやモバイルバッテリーなどの販売、携帯代金がお安くなるだけでなく修理代金もキャッシュバックされるお得なリペアSIMも販売しております。ドコモ、ソフトバンクのiPhoneのまま、番号そのままでお使いいただけます。是非ご来店ください。

リペアSIMの詳細はこちら

 

 

iPhone修理 アイサポ 中野店アクセスは以下となります。

【アイサポ中野店 最寄駅のご案内】
●各線 中野駅【北口】から徒歩2分
・中央線
・総武線
・東西線

〒164-0001
東京都中野区中野4-3-1 中野サンクォーレ1F ブックファースト店内

営業時間:10時~20時
スマホ修理・格安SIM相談所

ドン・キホーテ中野店様の向い側となります!
皆様のご来店、心よりお待ちしております^^

 

iPhone修理中野 カメラ交換 アイサポ