こんにちは!アイサポ中野店辻です(^-^)

中野店の前は桜がいっぱいで綺麗です(*´з`)

お花見に行く方もよく見かけますが、私にお花見の予定はありません、、、

そんな話はさておき今回は、「諦めずにアイサポへ!」という話です。最後までお付き合いを宜しくお願い致します。

 

・何とかなる??

 

お客様より「携帯会社に見せに行ったところ本体交換になりますと言われましたが、データも中に残ってますし出来ればこのまま使いたいです」という相談を受けました。

携帯会社ではその場でパーツの交換を行っていないため、基本的に機種変更または保証での本体交換、Appleでの本体交換を進められます。

そんな時でもアイサポなら何とかなるかもしれません。

今回の症状はこちらです コチラ

 

 

 

画面が真っ暗で何も表示されません。

しかし起動はしているようなので画面を変えれば改善するかもしれませんね!

この状態なので携帯会社では本体交換になりますと案内されたそうです。

 

・まずは改善するかどうかの判断をします。

 

お預かりする前にすぐに出来る方法で改善できるかチェックしました。

内部を調査して修理不可な場合でも代金は頂きません、内部調査費無料ですのでお気軽にご相談ください。

今回はパネルの可能性が高かったので新しいパネルを試してみます。
さてどうでしょうか!?

っとその前によく見てみると下ネジが1本無くなってしまっていますね、これだと落とした時などに開いてしまう可能性があります。

 

 

アイサポでは下ネジのご用意もありますのでご安心下さい、お客様希望で後ほど2本ともしっかりと付けます。

では新しいパネルを仮付けしてチェックしてみます、どうでしょうか!?

 

 

はい!無事にロゴマークが出ました、やはりパネルが原因のようですね。この後しっかりとタッチも問題ありませんでしたのでこのまま交換していきます。

結果をお伝えするとお客様も喜んでいらっしゃいました。

 

・バッテリーの膨張も発見!膨張は交換をおススメします!!

 

開けたときに気付いたのですがバッテリーが少し膨張し始めていました、お客様に確認したところバッテリーの駆動時間も短いそうです。

膨張の場合バッテリーの交換をおススメします!こちらのお客様もバッテリー交換修理をプラスしていただきました。

当店では、2か所同時修理で1,000円お値引きしております。今回は、液晶交換とバッテリー交換でしたので修理代金から1,000円お値引きいたしました。

交換前のバッテリーがこちら ↓コチラ↓

 

 

写真ではわかりづらいですが、矢印のところらへんを見ていただくと少し影がありますので膨らんできているのがわかるかと思います。

パネルを外したのちバッテリーを交換していきます、バッテリーの下には特殊な両面テープが付いておりこのテープがなかなかのくせ者です。

びよ~んと引っ張って外すのですが、本当に切れやすいんです( ˘•ω•˘ )

切れてしまうと縮んでバッテリーの下に隠れてしまいますので、ほんっとに取りづらくなります、、、

びよ~んの写真がこちら ↓コチラ↓

 

 

きちんと取れたらこんな感じになります。
iPhone内部の大半をバッテリーが占めているのです!!

 

 

特殊な両面テープのおかげで綺麗に剥がせていますね(*´▽`*)

この後同じように両面テープを付けて新しいバッテリーを固定していきます。

あいさぽではこの特殊な両面テープをきちんと使用しております、そのため次の交換時にバッテリーに余計な負荷をかけずに交換でき危険も回避できるわけです(^_-)-☆

貼り付け固定前のバッテリーがこちら ↓コチラ↓

 

 

貼り付けたらバッテリーの交換は完了です。

そしてパネルの交換にはいります。

 

・パネルを交換していきま~す(”◇”)ゞ

 

パネルが原因ということがわかりましたので、パネルの交換をしていきます。

パネル交換の際はパネル以外の純正パーツを移植しますのでまずはパネルをバラバラにします。

バラス前のパネルがこちら ↓コチラ↓ パネルの裏側はこんな感じになっているんです。

 

 

ここからバラバラにしていきます、細かいネジの1本1本無くさないように、場所を間違えないように慎重に行っていきます。

レシーバーのカウリングを外し近接センサー、環境光センサー、インカメラ、インマイクのパーツ、レシーバーを外していきます。

難しい名前ばかりですが、これらのおかげで快適にiPhoneを使えているんですよー(`・ω・´)

今のパーツは全て上側についており今度は下側のパーツを外していきます。

下側のパーツはホームボタンのカウリングを外すと、ホームボタンが外せます。

パーツが少なく単純に思えるかもしれませんがホームボタンは本当に重要で神経を使うところになります。

ホームボタンには指紋認証機能があり、この指紋認証はセキュリティ上重要なこともあり交換が出来なくなっておりますので非常に神経を使うのです(;’∀’)

全てを外した写真がこちらでーす ↓コチラ↓

 

 

はい!バラバラでございます!

上にバラバラに置いてあるのが、左から(インカメラ、近接センサー、環境光センサー、インマイク)カメラガイド、レシーバーカウリング、レシーバー、ホームボタンカウリング、ホームボタン、ホームボタン延長ケーブル付きバックパネルです!!

これだけのパーツで構成されている訳です、自分で修理はやめておきましょう!壊します(笑)

上のほうに見える細かいネジは長さが場所によって違いますので全く同じ場所に戻さなければいけません、置くときに覚えとかなきゃいけないんですよー(>_<)

でも慣れてきたら楽勝です(^O^)/お任せください!!

ではではここから元に戻していきます、外した時と逆に戻していくだけです、そう、戻していくだけ!

慣れてきたらだけと言えるようになります(笑)

戻し終わった写真がこちら ↓コチラ↓

 

 

左が旧パネル、右が新パネルです!

キレイに移植が完了しました。ここから緊張の瞬間ですきちんと表示されるかドキドキします(笑)

本体に仮付けし、電源オン!

ぴかーんと見事にキレイな表示が確認できましたので元に戻し下ネジを付けます。

1本しかなかったネジもきちんと2本になりました。

 

 

これで完成っと♪♪

交換後の画面がこちらです ↓コチラ↓ 綺麗に表示されるようになりましたよっ(^^)v

 

 

・キレイに交換した後はやっぱりガラスフィルム!

 

今回は少し内側のガラスではなく全画面タイプのガラスをご購入いただきました。

完全に好みになるのですが、自分が使っているケースや使い方に合わせて選ぶといいと思います。

迷ったときにはご相談ください(^_-)-☆

全画面タイプは液晶周りに色が付きますので今回は、本体と同じ色のブラックにしました。

こんな感じのガラスです ↓コチラ↓

 

 

当店でご購入いただいたガラスは無料で貼り付けいたしますので、是非ご購入下さい。

ホコリや空気が入らないように慎重に張っていきます、ホコリが入ってしまった場合慎重に取り除きます。

そしてキレイに張り終わり完成した修理後のiPhoneがこちら ↓コチラ↓

 

 

先程と変わらないように見えますが、貼ってあります。

ガラスフィルムの良いところは貼ってあるのに貼っていないかのような透明感ですね(^ム^)

バッテリーも交換し、また長く使っていただけると思います。

携帯会社では機種変、本体交換修理と言われてもアイサポならまだ可能性があるかもしれません。

諦めずに一度ご来店してみてはいかがですか?

スタッフが丁寧にご説明、修理、お渡しをさせて頂きます、是非ご相談ください。

 

以上で今回の修理ブログはおしまいです。

今回も最後までお読みいただいた方、お付き合いいただきありがとうございました。

アイサポ中野店ではe-イヤフォンとコラボし、おススメしているBluetoothイヤフォンやモバイルバッテリーなどの販売、携帯代金がお安くなるだけでなく修理代金もキャッシュバックされるお得なリペアSIMも販売しております。ドコモ、ソフトバンクのiPhoneのまま、番号そのままでお使いいただけます。是非ご来店ください。

 

 

iPhone修理 アイサポ 中野店アクセスは以下となります。

【アイサポ中野店 最寄駅のご案内】
●各線 中野駅【北口】から徒歩2分
・中央線
・総武線
・東西線

〒164-0001
東京都中野区中野4-3-1 中野サンクォーレ1F ブックファースト店内

営業時間:10時~20時
スマホ修理・格安SIM相談所

ドン・キホーテ中野店様の向い側となります!
皆様のご来店、心よりお待ちしております^^

 

iPhone修理中野 液晶修理 アイサポ