アイサポ中野店辻です!(*’▽’)
前回のブログ読んでいただけましたか?
まだ読んでいないという方、まずは前回のブログを読んでくださいね(^^♪

前回の続き、私のiPhoneはアップデート後の帰り道、バッテリーが急激に減ってしまいました( ˘•ω•˘ )
ただ、10%までは減るのがものすごく早かったのですが10%から全然減らない、、、
そしてその後減ったかと思えば4%からまた減らない、、、という現象が起きました。
私が予想するに恐らくバッテリー残量の表示のバグですね。
どういうことかといいますと、バッテリーはまだまだ継続使用できる残量が
あるにも関わらず表示だけ10%になっているということです。
とりあえず1日の駆動時間が短くなったわけではなさそうなので安心しました( ・´ー・`)
一応10.3にダウングレード出来る方法があるようですが、あくまでも自己責任で
やるということになりますので、何か不具合がある場合はアップデートを待つしかなさそうですね。
ちなみにその後から症状は出ておりません。

さて、今回はiOS10.3.1からiOS11.2.1にアップデートした後の変更点や新機能を私がおっ!?と思ったところだけ(笑)少しご紹介したいと思います。

 

 

コントロールセンターの表示が変わった!!カスタマイズも出来るように。

 

アップデート後ぱっと見てわかったのがコントロールセンター、今までとは明らかに違いますね。

では何が変わったのかというと表示される機能が変わりました。
3Dタッチを使える機種だとここで細かい設定ができるようになりましたね。
懐中電灯のLEDの光の強さを変えれるのはちょっと意外でした。
あと、カスタマイズできるようになり普段簡単に操作したいものを配置できます。
自分的には特に設置したいものはなかったのですが、『画面収録機能』これは面白いですね。
どういった機能かというと、録画ボタンを押した後の画面操作がすべて録画されてカメラロールへ保存されます。
今までPCでソフトなどを使ってやっていたことがなんとiPhone単体で標準機能として出来てしまうわけです。
手軽にできて、編集もiPhoneで出来る訳ですからすごい時代ですね(笑)
そんなコントロールセンターのビフォー&アフターがこちらです。

 

ビフォー

 

 

アフター

 

 

こんな感じで大きく変わりましたね(*”▽”)
『画面収録機能』を使うには、設定→コントロールセンター→コントロールをカスタマイズ→コントロールを追加から『画面収録機能』を追加すると使えるようになります。

 

文字入力時に片手で入力しやすくなった!!使うか使わないかはあなた次第(‘Д’)

iPhone6以降画面が大きくなり、片手入力しずらくなりました。この頃からスマホリングが増え始めましたね。
もともとiOS10でも『簡易アクセス』という機能がありましたが入力しやすくというわけではなく届かない画面の上のほうを下に下げれるといった機能でした。
iOS11からその機能とは別で、片手で文字入力がしやすくなりました。
その入力方法というのが、キーボードを左右に寄せるというシンプルな機能です。
使い方も簡単、文字入力画面キーボードで地球アイコンを長押し、どちらに寄せるか選択できます。
写真がこちら

 

 

キーボードを左に寄せるか右に寄せるか選べます。左手で操作する方でも問題ありませんね(^O^)
私は右利きなので右に寄せてみます。こんな感じです↓

 

 

 

簡単に戻せますので便利かもしれません。手が小さい女性には良いですね(*^^*)

 

ものすごく便利!!QRコードをカメラアプリで読み取れるようになった。

 

この機能は本当に便利ですねー!今までQRコードアプリをダウンロードして使ってました。
わざわざアプリを使わなければいけなかったのですが、今回のアップデートでカメラアプリから直接アクセスできるようになりました。
もっと早く欲しかった機能ですね、便利です。
QRコードにカメラを向けるとこのようにSafariで開くというタブが出ます。

 

 

 

そのタブをタッチするとそのままアクセスできるわけです。便利ですねー(‘Д’)

 

ストレージを節約!!非使用のアプリを取り除く。書類とデータは保持されるらしい。

 

またまた気になる新機能です。設定から → 一般 →iPhoneストレージ からiPhoneのストレージの管理が出来るのですが、今回素晴らしく進化していますね。
ストレージを最適化して、節約してくれます。
不使用のアプリを取り除いたり、古いメッセージのやり取りを自動削除してくれたり大きい添付を再検討してくれたりと節約方法がいくつかあります。
使用するかどうかは自分で選択できるので勝手に消されたりしないところは良いですね。
あとは、アプリ別でも選択できるのですがアプリのみを削除してデータを保持することなんかも出来ちゃいます。
ストレージ節約には最適な方法ですね。ぜひ活用しましょう(^^♪
ちなみにこんな感じです。

 

 

 

これでイライラ解消!!自動接続されるのにネットに繋がらないWifiを自動接続オフに出来る。

 

よくイライラさせられていた、公共のWifi自動接続。
勝手に繋がるくせにネットには繋がらないという厄介な奴です。
以前、毎回同じ場所で接続されてしまい、ネットゲームの良いところで接続出来なくなり復帰したころには負けているような状況が良くありイライラさせられました。
今回設定で自動接続出来ないように、自動接続をオフに出来ます。
そのやり方がこちら

 

まずは設定のWifiを選択

 

 

その後に自動接続したくないWifiを選択

 

 

自動接続をオフに

 

 

これで次回以降自動的に接続されることはなくなります。
イライラともおさらばですっ(^O^)/

 

webサイトをPDF化!手書き入力も可能。

 

何気に良いかもしれない機能です。webサイトを直接PDF化出来ます、便利ですね。
それではさっそくやってみましょう!!

まずwebページを開きます。

 

 

そして赤で囲った↑を選択。そうすると↓の画面が出ます。

 

 

PDFを作成を選択、これでPDF化が出来るのですがなんと編集も出来ます。
文字を入力したり、線を引いたりなど、そのままメール送信も出来ちゃいます。
こんな感じですね

 

 

今まではDPF化するソフトなどが必要でしたが、簡単にPDF化出来るようになり効率が上がりました。とっても便利な機能ですね。

 

まとめ

 

前回に引き続きiOSについてお話させていただきました。
今回は、増えた数ある機能の中からチョイスしてご紹介させていただきましたが、他にも増えた機能が沢山ありますのでぜひチェックしてみてください。
アップデートする際は、必ずバックアップを!!。
あくまでも自己責任でアップデートは行ってくださいね!( ・´ー・`)
では以上で今回は終わりです、iPhoneのガラス割れや、水濡れ、起動不良等、中野でのiPhone修理は是非アイサポ中野店へ!
皆様のご来店を心よりお待ちしております。最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

iPhone修理 アイサポ 中野店アクセスは以下となります。

【アイサポ中野店 最寄駅のご案内】
●各線 中野駅【北口】から徒歩2分
・中央線
・総武線
・東西線

〒164-0001
東京都中野区中野4-3-1 中野サンクォーレ1F ブックファースト店内

営業時間:10時~20時
スマホ修理・格安SIM相談所

ドン・キホーテ中野店様の向い側となります!
皆様のご来店、心よりお待ちしております^^

 

iPhone修理中野 ガラス割れ修理 アイサポ