こんにちは 町田店です。

突然ですが今年の春先の花粉 ひどくないですか?

私はかなり前から花粉症で辛いこの時期を送っているんですが

今年の花粉はここ5年のあいだで間違いなく最強です。

きっと同じように辛い思いをされてる方が多いと思うんですよね。

一日でも早くこの悪夢のような症状が治まることを望む日々を送っています。

 

さて今回ですが、「もしもiPhoneを水没させてしまったら!」というタイトルで

お話させていただきます。

 

頻度としてはそれほど多くはありませんが当店にも時々水没させてしまった

と来店されるお客様がいらっしゃいますが、持ち込んで頂いたのがしばらく時間が

経っていたり、知らずにやってはいけない事をしてしまった結果、症状を悪化させて

残念ですが復旧できなかったりする事もあります。

そこで水没させてしまった時に対処方法や注意点についてです。

水没させてしまったら絶対電源は入れないで!

まず水没させてしまったら素早く水の中から救出してタオルや

ハンカチ等で可能な限り水分を拭き取ります。

そしてこの時、絶対NGな事があります

1つめはiPhoneをカシャカシャと振らない!

なぜかと言うと振ることにより内部にある水分がより細部に入り込み

ショートさせてしまう可能性が大きいからです。

もう1つ充電コネクタを差し込んだり、再起動させない

事です。これも同じく電流が流れた瞬間にショートしてしまう可能性が高いからです。

一度ショートさせてしまうと復旧させる可能性はかなり低くなってしまいますね。

 

水没すると水没マークが赤くなるのですぐ分かります。

水没させてしまったらすぐ修理店へ!!

水没したiPhoneを復活させるためには何よりも

なるべく早く修理に出すことが重要です。

時間が経てば経つほど復旧の確率が下がってしまいます。

 

なぜかと言うと、水分の中にある不純物がiPhone内部の

細かな電子パーツの接触部分に付着して、時間が経つと

これが錆び等を発生させ電子パーツが接触不良をこしてしまうからだっそうです。

 

水没後、時間が経つと腐食してしまう。

 

海水浴場、温泉等の塩分が多いところ水没させてしまい

しかも数日経ってから修理に持ち込まれるようなケースですと

復旧させるのはかなり難しいですね。

ですのでそのような所で水没させてしまったら早急に修理店へ

お持込み下さい。

水没修理はメイン基盤も外して全体を乾燥させます

 

以上の事を踏まえて水没させてしまった時どうすれば良いかまとめると

①素早く水の中から取り出す。

②可能な限りタオルやハンカチで水分を拭き取る。

③絶対にiPhoneを振ってはいけない。

④絶対に再起動や充電器を差してはいけない。

⑤起動している状態だったら電源を切り速やかに修理店に持ち込む。

このような事を守って頂けると復旧率はグンと高くなります。

水没で困ったら

 

誰しもわざと大事なiPhoneを水没させる人はいません。

水没させないに越したことはありませんが、万がいち

ちょっとした判断ミスで水没させてしまったら

今回のお話を実践して頂けると復旧の確率が高くなることを

思い出してもらえたら嬉しい限りです。

iPhone修理あいさぽ町田店

ただいま 朝8:00から年中無休で営業中!