こんにちは 町田店です。

新年になってから早いものでアッという間に半月程経ってしまいました。

まだまだ寒い日が続いていますがみなさんはいかがお過ごしでしょうか?

今年の成人式では晴れ着が着られないという ひどい事件がニュースで流れていましたね。

楽しみにしていただろうに本当に気の毒な出来事でした。


さてさて冒頭の挨拶が長くなってしまいましたが

今年も年中無休で営業しているあいさぽ町田店をよろしくお願いします。


今回ですが

【iPhoneを水没させてしまった時の対処方法とは?】

という事でいろいろお話していこうと思います。


先ず、当たり前ではありますが水没自体を減らすための対策をしましょう。

数としては多くありませんが町田店にも水没修理の

お客様が来店されることがあります。

夏場にプールで落としてしまったりという事は少々ありますが、普通にiPhoneを使っていてれば

水没させるケースほとんどありません。ご来店されるお客様からいろいろとお話しを伺ってみると

原因として一番多いのは、トイレに誤って落としてしまうという理由が圧倒的に

多いようです。そして次が衣服のポケットに入れたまま忘れて洗濯してしまったというケースです。

あなたも一度くらいはヒヤッとされた事はないでしょうか?


そうです。あまりにも当たり前だと思われるかもしれませんが、

つまり一番水没させやすいトイレ、洗濯時にiPhone を避難させておけば

かなりの確率で水没を避けられるわけです。

ですのでトイレに入る前に携帯をカバンに入れる等して落とさないように避難させておく。

ただし、あせっていて落としてしまい画面が割れてしまったり壊れてしまったら本末転倒ですので

くれぐれも冷静に行ってください。




「何だぁ そんな事分かっているよ」という声が聞こえてきそうですが

これをする事によりiPhoneを水没させる確率は激減します。


あと、ごく希に外食した時にインスタ用の写真をとろうとして手が滑り、ラーメン等の料理の器の中に

ポチャリとやってしまう事もあるようです。これはもう手を滑らせないよう意識して

注意するしかありませんね。気をつけて下さいね!


このような注意すら忘れてしまい残念な事に水没させてしまった時の対処方法をお話しします。

まず落としてしまったiPhoneをなるべく早く水の中から取り出し電源を切ります。

そしてハンカチ、タオル、ティッシュで、できるかぎり充分水気を取り除いて下さい。

そしてこれは重要な事です。

水没させたiPhoneの電源は絶対に立ち上げないで下さい!!

なぜ、絶対に電源を入れてはいけないかというと

本体の中に残っている水が原因で電源を立ち上げた瞬間に

ショートしてしまい、バッテリーや基盤が壊れてしまう可能性があるからです。

よくあるケースで、しばらく乾かしたからもう大丈夫かなと思って

電源を入れた瞬間、ショートして再起不能になってしまうパターンがあります。

こうなると修理が可能だったものができなくなってしまうからです。

基盤が壊れてしまうとパネル、バッテリー交換をしても復活しないどころか

大切なデータのバックアップもできなくなってしまいます。

外側がいくら乾いたとしても内部の水分はなかなか抜けません。

くれぐれも電源は立ち上げないように注意して下さい!!

そして私共のようなiPhone修理業者になるべく早く修理にお持込み下さい。

その他水没してしまったら


「水没時の修理ってどんな事するの?」という方に当店の修理工程をお話ししましょう。

●まずiPhoneを分解してメイン基盤を中心に各々のパーツを充分に乾燥させます。
(段ボール箱に部品を入れてドライヤーで間接的に温風がかかるようにして乾燥させる)


●充分な乾燥をさせたら一度元通りに組み直します。
この過程で復活すればわりと軽傷です。


●組み直しても起動しなかった場合はバッテリーを新しいものに交換して起動するかをみてみます。





●起動はしているようだけれど画面が点かない場合はフロントパネルを交換してみます。


以上の流れで作業をしていきます。

いかがでしたか?結構手間と時間がかかる作業なんです。


このような修理をしても残念な事に復活しない場合もあります。

その多くは、電源を立ち上げてメイン基盤をショートさせてしまったり

水没してからあまりに時間をおいてしまったことで基盤のジョイントコネクタ部が

激しく腐食してしまった時でしょうか。

Iponeは防水だと思われている方が多いようですが

残念ながら完全な防水ではありません。なので水没には注意が必要です。

基盤等の腐食やショート等いった不具合の場合は

最悪データのバックアップが取れなくなってしまいます。

何度もお伝えしていますが、そうなってしまわないためには

なるべく早く水の中から救出して、素早く水分を拭き取り

電源は絶対立ち上げないですぐに修理に出す!これにつきます!!

さぁ 水没してしまっても諦めずに是非一度、町田店にご相談下さい!!

iPhone修理あいさぽ町田店