こんにちは、あいさぽ町田店です。

 

久しぶりのブログになってしまいました。

お待たせしてすみませんでした。 <(_ _)>

 

先月の日本シリーズはソフトバンクホークスが勝ちましたね。

プロ野球のドラフト会議の結果もでましたね。

注目の清宮選手は日本ハムファイターズが交渉権を獲得しましたね。

中村選手は広島東洋カープが交渉権を獲得しました。

1軍での活躍を早く見たいものです。

とにかく大切に育ててもらいたいですね。

 

本日はあいさぽで使われている工具を紹介していこうと思います。

きちんとした工具を使用してこそ、適格な作業と安心をお客様に届けることができると思います。

iPhoneを修理するのにはさまざまな工具を使用しています。

 

フロントパネルを開ける工具

まずは、パネルを本体から開く作業に使う工具になります。

 

≪SIMピン≫

SIMを取り出すときに使うのがこちらのSIMピンです。

SIMピンを使用してSIMトレイを取り出します。

余談ですが、SIMを取り出したいのにSIMピンがないときは、クリップを使うと代用できます。

 

≪星型ドライバー≫

iPhone下部(充電コネクター)の両サイドに星型ネジがついています。

ネジの頭のところに★の穴があいています。

その特殊なネジをはずすのが星型ドライバーになります。

この仕事をするまではネジといったらプラスとマイナスだと思っていました。

こう言った特殊なネジはいたずら防止のために使用されているとのことです。

 

≪金属ヘラ≫

厚さが0.1mmくらい?の薄い金属のヘラです。

フロントパネルを本体からはずすときに使用します。

フロントパネルと本体の隙間にすべり込ませて隙間をつくるための道具になります。

このヘラを見たことあるなと思ったら、油絵に使用するパレットナイフでした。

 

≪プラスチックレバー≫

青いヘラであいさぽ独自の工夫があるものです。

フロントパネルを本体からはずすときに使用します。

金属ヘラで作った隙間に入れて隙間を大きくする道具です。

 

ここまでの工具を使うと本体からフロントパネルを開くことができます。

 

いつも何気なく作業をしていますが、これらの工具がなければ作業はできません。

工具はすぐに取り出せるように専用のペン立てに入れてます。(最初の写真)

整理整頓も踏まえてきれいに使うように心掛けています。

 

フロントパネルを取り外す工具

続いてはパネルを本体から外す作業になります。

そこで使う工具がこちらになります。

≪プラスドライバー≫

iPhoneは精密機器になりますので、非常に小さいネジを使用しています。

その小さなネジを回すことができる先の細いドライバーです。

パネルと本体を接続している配線のカバーを止めているネジをはずすことができます。

このドライバーはいろいろなところのネジをはずすのに使用しています。

結構使う工具になっています。

 

≪プラスチックヘラ≫

白く先の細いヘラになります。

こちらもプラスチックレバー(青いヘラ)同様にあいさぽオリジナルのものになります。

用途はパネルと本体をつないでいる配線(コネクター)をはずすことです。

 

これでパネルを本体から完全にはずすことができました。

 

このようにして割れたパネルを本体からはずして、新しいパネルに付け替えていくことになります。

いつものブログだと、はずす前とはずした後のことしか載せていないので、どうやっているのか紹介していませんでしたね。

 

いくつか工具を紹介しましたが、まだまだあるので次回につづきをやりたいと思います。

また間隔があいてしまいますが楽しみに待ってて下さい。

 

あいさぽ町田店では、落してしまっての画面割れや画面真っ暗などの液晶交換、電池の減りが早い、充電できないなどのバッテリー交換、水没や起動できないなど様々な症状が修理できます。

データを残したままの修理が可能です。

気軽にご相談下さい。 <(_ _)>

 

iPhone修理あいさぽ町田店店舗情報

【営業時間】10:00~21:00 (金、土は22:00迄) 年中無休!

【住所】〒194-0013 東京都町田市原町田4-2-15丸昭エイトビル6F

【町田店直通フリーダイヤル】0120-917-298

WEB予約・電話予約・予約なしでも持ち込みOK!

JR町田駅より徒歩2分、小田急町田駅より徒歩4分

HP:iPhone修理あいさぽ町田店

WEB予約:iPhone修理のご予約はあいさぽ町田店へ