皆様こんにちは。

iphone 修理 あいさぽ 北千住 店の中村です。

 

新年が開けて早2ヶ月が過ぎ去ろうとしております。

 

春はもうそこまでやって来ておりますが、まだまだ正直寒い日が続いております。

 

正直私、朝は苦手でなかなか布団から出れなくて困っております。

 

それはさて置き今回の修理報告は電源ボタン(スリープボタン)の交換です。

 

スリープボタンは5系ですと上部についておりそれ以降のシリーズですと右側についているボタンです。

 

実はこのボタンバイブレーターのスイッチと音量の上下ボタンが一緒になっております。

 

皆さんご存知だったでしょうか?

 

正直スリープボタンの修理に関しましては最難関に近い作業ですのでけしてご自身で行わない方が良いです。

 

今回電源が入らないという事でiphone5Sをお持ちになられたお客様。

 

まずはコネクター部分にライトニングケーブルを差し電源が入るかのの確認。(5系に関しましてはライトニングを差すことによって起動します。コンセントには繋いでください。)

 

電源が入りましたので、通常のあいさぽで行ってる起動確認を行った所、スリープボタンの電源を入れるスイッチ部分の反能が鈍い状態で押せない状態になってりました。

 

数回行ってみましたが作動したりしなかったりの状態です。

 

何とか強制終了(スリープボタン+ホームボタン)で電源をおとしました。

 

今回はスリープボタンの交換なので、まずはパネルを外し、基盤を外していきます。

 

工程的には最初にパネルを外し、リアカメラを外します。

その後基盤を外していきます。

 

基盤を外し終えたらボタンを外していきます。

 

写真でも分かるようにスリープボタンはテープの様な感じのものです。

 

本体の最下部に貼り付けて有りますのでそれを交換していきます。

 

スリープボタン、バイブレーターのスイッチ、音量ボタンの3ヶ所が一緒になっておりますのでその部分はすべて交換になります。

 

その後、一度外した基盤を取り付けて、リアカメラ、パネルを取り付けて行きます。

 

その後最終確認を行いお客様にお渡しです。

 

やはり5Sが2013年に発売されてますので、約6年位使用されているといったい何回くらい使ったのだろうと思うと相当の数になると思います。

 

あらためて思いますが、やはりiphoneは良くできているなとつくづく思います。

 

iPhone 修理 北千住 画面割れ iPhone 修理 北千住 画面割れ iPhone 修理 北千住

iPhone修理あいさぽ北千住店店舗情報

・JR北千住駅東口より徒歩1分

・東京メトロ日比谷線、東武スカイツリーライン北千住駅東口より徒歩1分

【営業時間】10:00~21:00

【住所】〒120-0026東京都足立区千住旭町41-16山崎ビル1階

【北千住店フリーダイヤル0120-917-416】

24時間web予約受付中

iPhone 修理 北千住 画面割れ iPhone 修理 北千住 画面割れ iPhone 修理 北千住

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

iphone 修理 北千住 あいさぽ