皆様こんにちは。

iphone修理あいさぽ北千住店の中村です。

 

新年が開けて早くも1月も終わろうとしております。

 

つい先日東京都内は大雪に見舞われ皆様は大変だったでしょうか?

 

iphone修理あいさぽ北千住店は元気一杯通常営業しておりました。

 

最近ブログの更新もサボり気味でした。申し訳ございません。

 

さて今回は、iphone5S 水没修理の紹介です。

 

前回iphone6Sの修理ブログ書いてると思いますので、今回はiphone5Sを紹介したいと覆います。。

 

前回同様に、水没してしまったiphoneは故障してしまう割合がかなり高いです。

 

繰り返しになりますが、もし水没してしまった場合は早急に下記の様にまずは対応してください。

 

  • まずは落ち付いてください。深呼吸を1度行ってください。
  • 水の中から早急に取り出してください。
  • 電源を切る。電源が入ったままですと、内部の水が原因で回路がショートしてしまう可能性があります。
  • 本体にカバーなど付けている場合はそれも取り外してください。
  • SIMカードも側面部より専用工具にて取外す。ない場合はクリップの先などで加工して外して下さい。
  • 拭きとれる個所の水分をティシュなどで丁寧にふき取ってください。イヤホンジャックやライトニングコネクター内部にも水が溜まりやすいのでティッシュペーパーなどを「こより」にしてふき取ってください。

 

 

次に絶対にやってはいけない事は下記になります。

  • 電源を入れる。基盤がショートしてしまう可能性が有ります。
  • 振る。Iphone内部の水が広がってしまう可能性があります。
  • 電子レンジ・ドライヤーや火で温める。内部回路の損傷・発火につながります。
  • 何かに接続するまたは充電する。電源を繋ぐとショートをおこしてしまう可能性がおおきくなります。

 

以上を覚えて適切な処置をを行ってください。

また、iphoneの水没修理は時間との勝負になりますので、出来るだけ早く修理店に持っていってください。

 

それでは今回のiphone5Sを開けてみなした。

 

今回はトイレに落とされたとの事です。海などの塩分濃度の高い個所と比べると復旧の兆しはまだ有ります。

 

赤くなってる個所わかるでしょうか?

iPhone はこの部分に水没マーカーが貼られていてiphone 内部に水が入って来たかどうか確認できます。

 

今回のお客様持ち込んだのが早かったおかげで、乾燥・クリーニング作業のみで使えるようになりました。

 

もし、皆様もiphoneを水没させてしまっても慌てずに上記処置を思い出して対応してください。

 

くどいようですが、水没修理は時間との勝負です!!

 

iPhone 修理 北千住 画面割れ iPhone 修理 北千住 画面割れ iPhone 修理 北千住

iPhone修理あいさぽ北千住店店舗情報

・JR北千住駅東口より徒歩1分

・東京メトロ日比谷線、東武スカイツリーライン北千住駅東口より徒歩1分

【営業時間】10:00~21:00

【住所】〒120-0026東京都足立区千住旭町41-16山崎ビル1階

【北千住店フリーダイヤル0120-917-416】

24時間web予約受付中

iPhone 修理 北千住 画面割れ iPhone 修理 北千住 画面割れ iPhone 修理 北千住

 

 

iphone 修理 北千住 あいさぽ