皆さまこんにちはiphone修理あいさぽ北千住店の中村です。

 

早いもので後1ヶ月ちょういで今年も終了してしまいます。

 

落ち葉もだいぶ散って来まして冬本番の季節になってきましたね。

 

北千住店は東京電機大学のすぐ横にある為大学からの落ち葉がやたら飛んできてます。毎日店前を掃除しないとすぐ落ち葉だらけになってしまします。

 

紅葉は綺麗なのですが、『落ち葉が』と言った感じです。

 

それはさて置き今回の修理報告はiphone7のリアカメラとリアカメラレンズの交換の紹介です。

 

ですがその前に、今回のiphone7及びiphone7Pのカメラが6Sとどの位変わったのか説明いたします。

 

まず、iphone7のカメラに関して大きさはiphone6Sシリーズと同じものです。

ディスプレイの解像度は変わらないものの、画像の再現に階調色が使われているので、現実の色味に一層近くなっております。

 

インカメラのスペックを見てみると、画素数は1,200万画素と同じですが、

 

現在iphoneにはリアカメラとインカメラ2ヶ所にカメラが搭載されていますが、f値が2.2から1.8となっていますので、カメラへ届く光が単純に多くなった事で、暗闇の撮影での性能はアップしております。

 

また、iphone7Plusに関しましては、『デュアルカメラ』を採用しています。

※『デュアルカメラ』とは2つのレンズ(カメラ)が同じ方向を向いて掲載することで、画質を向上させ立体感を補ったりする機能、もしくは仕様の事です。

 

iphone7Plasのディアルカメラはiphone7と同じ1,200万画素の広角レンズに加え同じ1,200万画素の望遠レンズも備えており、この2つのレンズで撮影したデータを掛け合わせることで、一眼レフで撮影した美しい写真を撮影する事ができます。

 

さらにインカメラに関しましては、画素数が700万画素になっておりますので、セルフィー(自撮り)を多く使用する人にオススメです。

 

 

今回割れてしまったiphone7のリアカメラのレンズガラス部分の写真はこちらです。

リアカメラのレンズ交換の場合、初めにフロントパネルを外しケーブル類を外していきます。

 

赤丸印で囲んである部品がリアカメラになります。

リアカメラを外し割れてしまたレンズガラスを外側に向けて外していきます。その際淵部分に残ってしまったレンズガラスに関しましては、綺麗に縁に沿って外していきます。

 

綺麗に取り除けたら次に新しいレンズガラスを取り付けます。

 

今回、レンズガラス部分が破損してしまうとリアカメラにかなり影響がでます。

 

砂や汚れ等入り込んで、黒い点の様なもので現れます。

 

今回のお客様もその様な状況でしたので、一緒にリアカメラも交換いたしました。

 

完成写真はこちらです。

 

iPhone 修理 北千住 画面割れ iPhone 修理 北千住 画面割れ iPhone 修理 北千住

iPhone修理あいさぽ北千住店店舗情報

・JR北千住駅東口より徒歩1分

・東京メトロ日比谷線、東武スカイツリーライン北千住駅東口より徒歩1分

【営業時間】10:00~21:00

【住所】〒120-0026東京都足立区千住旭町41-16山崎ビル1階

【北千住店フリーダイヤル0120-917-416】

24時間web予約受付中

iPhone 修理 北千住 画面割れ iPhone 修理 北千住 画面割れ iPhone 修理 北千住

 

iPhone修理北千住あいさぽ