こんにちは、アイサポ丸井吉祥寺店です。

 

7月に入り本格的に暑くなってきましたね。

こまめに水分補給をして夏バテ・熱中症等にならない様に気をつけましょう。

 

さて、今回のブログは個人的に大好きな機種、iPhoneSEの画面割れの修理をご紹介したいと

思います。

 

まずはiPhoneSEについて簡単にご紹介します。

iPhoneSEとは

iPhoneSEは2016年3月31日に日本国内で販売が開始されました。

4インチのディスプレイにしてiPhone6Sと同じA9チップを搭載しており、驚くほどのスピードと

反応の良さをもたらせます。

手に収めた時のフィット感・4インチのRetinaディスプレイは鮮やかにあらゆるものをシャープに

映し出す、唯一無二の人気機種です。

 

そんなiPhoneSEは販売から2年以上が経過していますが、未だにご利用者様を虜にしている様です。

ひそかな話題となっているiPhoneSE2の販売を心待ちにしている方は多いのでは無いのでしょうか?

 

ここからは画面割れの修理についてご紹介していきます。

下の画像はアイサポ丸井吉祥寺店にお持込頂いた画面が割れてしまったiPhoneSEです。

左下が激しくダメージを受けていますが表面にフィルムを貼っていた為、液晶部分には損傷は

見られませんでした。

お客様はこの機種にとても愛着を持たれており、アイサポ丸井吉祥寺店へお越し下さいました。

 

早速、本体からフロントパネルを外してみます。

iPhone5SとSEにはフロントパネルを取り外す際に注意点があります。

赤丸で囲っている部分にホームボタンのケーブルが付いていてフロントパネルを本体から外す際に

パネルを開きすぎるとケーブルを断線してしまう恐れがあるのですこしだけ開いてホームボタンケーブルの

コネクタを外してから取り外す必要があります。

 

フロントパネルを取り外したらホームボタン・インカメラ等の部品をフロントパネルから取り外します。

部品を固定しているネジはとても小さく、固定している個所も決まっているのでどのネジが

どこを固定している物か間違えない様にする為にネジを配置しています。

 

各部品の取り外しが終わったら逆の手順で組み立てて行きます。

※組み立て時の画像を取り忘れてしまったのでここからは文字のみでご紹介していきます。

 

組み立てが終わったら、パネルと本体をコネクタで繋いでパネルを本体にはめ込みます。

後は、iPhoneを起動して液晶の写り具合や動作の確認をして修理完了となります。

 

お返しする際にもお客様の目の前で動作チェックをさせて頂き問題ない事を確認してお返しします。

 

ピカピカになったiPhoneを見てお客様にとてもお喜び頂き、又画面を割って大事にならない様に

ガラスフィルムを購入したいと言って頂きました。

 

アイサポ丸井吉祥寺店では当店でご購入頂いたガラスフィルムは無料でお貼りする

サービスを実施しています。

ガラスフィルムを貼ってiPhoneが生まれ変わりお客様は大変満足してお帰りになりました。

 

今回の修理はiPhoneSEの画面割れのみでしたので¥4,480(税別)で修理させて頂きました。

※画面が写らない・縦線やにじみ・タッチパネルが反応しない等、液晶にダメージがある場合は

¥6,480(税別)となります。2018年7月11日時点の価格です。

 

今回ご紹介させて頂いた画面割れ以外でiPhoneSEでトラブルを抱えた方がいらっしゃれば、アイサポコラムを

参考にして頂ければと思います。iPhoneSEトラブル・対処法

 

iPhoneでお困りな方はアイサポ丸井吉祥寺店へお気軽にご来店下さい。

 

iPhone修理アイサポ丸井吉祥寺店

【営業時間】10:30~20:00(最終受付19:30)

【住所】〒180-8552 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-7-1 丸井吉祥寺店4F

【電話】0120-981-237

【HP】アイサポ丸井吉祥寺店