こんにちは、あいさぽ一関中央店の工藤です。

 

 

今回紹介するのは画面割れの次に問い合わせの多いバッテリー交換の修理対応です。

 

 

修理対応としてはバッテリーの交換ですが、バッテリーの膨張・減りが早い・急に電源が落ちるなど様々な要因でいらっしゃるお客様がいます。

 

 

その状況次第で対応も変わってくる場合がありますので、今回はバッテリーの寿命のサインについて紹介していきます。

 

 

 

皆様はアイフォンを購入してからバッテリー交換をしたことはありますか?

 

 

私は一回もしたことがありません。

 

 

というのも2年に一回は新しくアイフォンを購入しているのでバッテリーで困ったことはないんですよね。

 

 

もちろん減りが少し早いかなと感じることはありますが、気にならない程度です。

 

 

当店のスタッフで2年ほど使っているアイフォンユーザーがいるのですが、

 

 

アプリのゲームにはまっており、明るさMAXで使用しています。

 

 

もちろん「充電の減りがはやいなー」とつぶやいていますが、それでは減りがはやいのは当たり前ですよね(笑)

 

 

ここでチェックしてほしいのは

・2年以内の使用でバッテリーの消費が明らかに早い

・節電方法を色々やっているのにバッテリーの減りが明らかに早い

・バッテリーが膨張し画面が浮いている

 

もし1つでも当てはまる場合は、バッテリー交換のサインだと思っていただいていいと思います。

ただバッテリーが膨張している場合は要注意です。※以下で説明します。

 

 

 

 

そもそもバッテリーにも寿命があり、アイファンの場合は正しく整備された状態で充電回数が400回を超えたあたりから、

 

 

100%充電しても80%程しか充電されていない状態になってしまいます。

 

 

なので100%充電しても新品の購入時より減りがはやいなと感じるのは、

 

 

使用回数が上限を超えて寿命がきたんだなとわかっていただけたかと思います。

 

 

 

 

「そう言われても、、、交換はしたいが、ガラケーと違って自分で出来ないし、

値段が高そうだからいいや、、、」と思いますよね。

 

 

私もそう思います(笑)

 

 

ただバッテリーの寿命を過ぎた状態で使い続けると大変なことが起きるんですよ。

上記でバッテリーの膨張は要注意と書きましたが、放置しすぎるとアイフォンの画面にまで支障をきたすことも!

 

 

 

 

こちらはバッテリー交換の風景です。

 

 

 

 

画像だと分かりにくいかもしれませんが

こちらのバッテリーも膨張が始まってきておりパネルが浮きぎみでした。

 

 

Google画像検索 「バッテリー膨張」 引用

 

そして重度の場合だと上の画像のようにパネルが浮き上がってしまいます。。。

さすがにこうなる前には交換したいですよね(笑)

 

バッテリーの膨張の原因などは、次回以降の記事で詳しく紹介したいと思います。

 

 

(今回のおさらい)

・2年以内の使用でバッテリーの消費が明らかに早い

・節電方法を色々やっているのにバッテリーの減りが明らかに早い

・バッテリーが膨張し画面が浮いている

 

もし当てはまる場合はバッテリーの寿命のサインですので、この機会に交換してみてはいかがでしょうか!

ちなみに価格ですが、バッテリー交換で一番問い合わせの多いiphone5sの場合は4980円(税抜)ですが、

電話・web予約して頂くと1000円引き致しますので、実質3980円(税別)で交換できます!

 

 

 

あいさぽ一関中央店は迅速かつ丁寧な対応を心がけております。

 

iPhoneでお困りの方はお気軽にご相談くださいませ!

 

皆様のご来店心よりお待ちしております!

 

それではまたお会いしましょう!

 

(住所) 〒021-0007 岩手県一関市上日照2-3
(TSUTAYA一関中央店) TEL 0191-23-6230
(Vidaカフェ一関店) TEL 0191-26-6301

 

 

iPhone修理一関 あいさぽ