皆様こんにちは

あいさぽ岐阜店の市川です。

 

オリンピックは見ていますか?

とうとう待望の金メダル獲得ですね!良かったです。

でも例えメダルは無くても、代表として頑張っている選手を私は応援していきたいと思います。

 

もしiPhoneを落としてフロントパネルが割れた時はどうしますか?

すぐに修理に出される方もみえればそのまま使い続ける方もみえます。

そこで、そのまま使い続ける方は気を付けて下さい。

余分な出費につながる事もあります。

 

こちらは落としてフロントパネルが割れてしまったiPhone6です。

最初はひびが入っただけだった為そのまま使用していたとの事です。

しかしその後に少しぶつけてからガラスが剥がれてきたので修理にご来店されました。

見た目はガラスの割れだけのようにみえます。

ところが赤丸のところを見てください。

センサーの一部が露出しています。

受付の際の動作確認でも不具合を確認しました。

 

ここには二つのセンサーがあります。明るさセンサーと近接センサーです。

皆様が普段何気に使ってるiPhoneはこの様なセンサー類で制御されて快適に使用できるようになっています。

もちろんセンサーにはそれぞれの役割があります。

 

一つは明るさセンサーはそのままで明るさを見ています。

部屋の明るさなどでiPhoneの画面の明るさを自動で調整してくれます。

これは明るさの自動調整がオンになっていないと変わりません。

 

もう一つが近接センサーです。

こちらは近づいたことを検知する為のセンサーです。

こちらは通話中にほっぺなどで画面をタッチして誤動作しない様にしています。

この近接センサーに不具合が出ると通話中に画面がずっと点灯しています。

誤動作を招くばかりか、画面がずっと点灯しているのでバッテリーの減りも早くなります。

 

こちらが外した部品です。

割れた隙間から埃が入り込み付着しています。

テストの結果近接センサー以外は使用出来るので、もう少し使えればいいとのお客様の要望もあり

今回はフロントパネルの交換のみの修理になりました。

最後にお客様の前で動作確認をしてお渡し出来ました。

お客様に喜んでもらえてよかったです。

(^▽^)/

 

こちらはフロントパネルの割れで修理に持ち込まれたiPhoneです。

しっかり割れています。

受付の際、フロントパネルの割れと液晶の不具合以外見られませんでした。

しかし、いざ開けてみると…

バッテリーの表面に少し穴が開いています。その他にも細かい傷があります。

割れたガラスが表面に傷をつけたのが原因だと思われます。

iPhoneのバッテリーはリチウムイオン電池は空気や水に触れるのは危険です。

 

こういった傷はたまにみかけます。

少しの傷でもそこから発熱したりして不具合につながります。

ですので修理の際見つけた時はお客様にお知らせしています。

この様な場合でもフロントパネルの交換と同時に修理をすると割引がありますのでご利用ください。

 

 

【あいさぽ岐阜店 最寄駅のご案内】

●JR東海道本線【岐阜駅】中央北口 から徒歩5分

●名鉄名古屋本線【名鉄岐阜駅】から徒歩4分

お車でお越しのお客様の為に駐車場割引がございますので近隣の駐車場をご利用ください

500-8175 岐阜県岐阜市長住町四丁目4番地 東号室

web予約24時間受付中!

 

iPhone修理 岐阜 あいさぽ