こんにちは

あいさぽ岐阜店の市川です。

すっかり寒くなりましたね。

風邪をひかないように気をつけてください。

 

皆様がiPhoneを使用するうえでIOSのアップデートをする機会が出てくると思います。

iPhoneを起動した時に画面上に案内も出てきます。

その内容はソフトウェアの不具合の修正や新しい機能の追加・機能の強化など内容は様々です。

機能強化や機能の追加だけならいいのですが不具合も発生します。

特にメジャーアップデート直後の時はバグなど不具合の発生が多い様に私は感じます。

開発時には色々な想定はされて開発していると思います。

しかし全ての環境を予測するのは実際なかなか難しいでしょうねー

ですから修正されたソフトウェアも後から不定期で出てきます。

メジャーアップデートの後は細かく出てきます。

そこでアップデートをする時に気をつけて欲しい事があります。

 

一つ目は空き容量です。

ご自身のiPhoneの空き容量はご存知でしょうか?

写真や動画を撮っていたり、アプリをたくさんダウンロードしていたりすれば当然その分容量を使います。

容量の多い機種の方は大丈夫かもしれませんが

16GBや32GBですと使い方にもよりますが空き容量が心配です。

写真や動画を沢山撮っていたりすると空き容量がないかもしれません。

実際に私の知り合いに空き容量が足りない方がいます。

現在、空き容量が全くない為に一部の操作に制限があるみたいです。

 

アップデートの際にインストールするストレージ容量が不足している場合は

自動的に容量を確保する仕組みがあります。

これは再ダウンロード可能なアプリに対して一時的に削除しアップデート後に再インストールするものです。

この時アプリの一時削除の確認メッセージが出ます。

これでもできない時はiTunesを使ってのアップデートになります。

これでも容量を確保出来ずiTunesにも繋げる事が出来なければ削除して容量を確保する必要があります。

必要のない写真を消すのが早いかもしれません。(知り合いの場合)

一度ご自身の容量を一度確認してみて下さい。

設定 → 一般 → ストレージとiCloudの使用状況 → ストレージを管理

(IOS10.3.3の場合)

そうするとこんな画面になります。

使用済みが26GBで空き容量が34GBです。これだけの空き容量があれば問題ありませんね。

その下に使用容量の高い順に上から下に表示されます。

この中で使用容量の高いものから見直して削除して下さい。

ここで使っていないアプリなど見直すのもいいと思います。

IOS11は2GBほどありますので余裕を持って3GB程の空き容量がある方がいいでしょうね!

上の写真では写真とカメラが一番容量を使っていますね。

 

二つ目はバッテリーです。

バッテリーの残量も必要です。

ここで気をつけて欲しい事があります。

もし最近突然電源が落ちるとか減りが早いなどの症状がある時はバッテリーの性能が落ちています。

最悪アップデート中に電源が落ちるかもしれません。

特にこれから寒くなるので気を付けてください。

充電ケーブルを繋げたままでもアップデートは出来ますが

今後もそのiPhoneを使用するのであればバッテリー交換の修理をお勧めします。

 

三つ目は格安SIMを使われてる方は事前に通信会社に確認して下さい。

アップデートしたけど対応してなくて使えないなどにならない様に。

 

四つ目はバックアップをしておく!

実はこれが一番重要かもしれません。

アップデートする際にiPhone本体でのアップデートと

パソコンなどのiTunesに直接繋いでのアップデートがあります。

当然ですがいずれも通信をしてアップデートします。

万が一通信が切れてアップデートが上手くいかなかった時はどうなるでしょう?

その後にiPhoneが正常に起動しなかったりします。

最悪の場合はデータがなくなります。

バックアップさえあれば機種が変わっても使えます。

バックアップにはiCloudでのバックアップとiTunesでのバックアップがあります。

 

iCloudでのバックアップは

設定 → iCloud → iCloudバックアップ → 今すぐバックアップ作成

iTunesでのバックアップ

iTunes起動 → iPhoneをUSBケーブルで接続 → をクリック → 設定 → 概要

→バックアップ

 

バックアップは普段から定期的にする様にした方が

パネル割れなどでゴーストタッチになった時などトラブルを最小限に出来ると思います。

 

さて、次は修理です。

こちらは懐かしいiPhone4です。

最近はこのiPhone4や4Sの修理を受け付けしてくれないお店が多いようですね。

実際に断られて買い替えを案内されたみたいです。

当店では部品があり修理可能ならば対応させていただきます。

やっぱりこの大きさがいいですね!

私が初めてiPhoneを知ったのもこのiPhone4でした。

当時はソフトバンクのみの対応でしたので乗り換えを考えた事もありました。

 

最近は動画などを見る為か大きいサイズが当たり前ですが、私個人はこの大きさが好きですね。

今回はフロントパネルのひび割れとスリープケーブルの交換です。

こちらがスリープケーブルです。↑

スリープボタン(電源ボタン)の部品です。

長年使っていますと、どうしてもスイッチ部がヘタってきますので交換する必要があります。

分解途中の画像です ↑

最近の機種とは分解方法が違いますので今まで以上に気を付けながら分解していきます。

 

新しい部品を取り付けて完成です。

綺麗になりましたね~

修理出来ないだろうとあきらめる前に是非当店にお問い合わせください。

 

とうとう話題のiPhoneX(テン)が発売されましたね~

早速実物を見てきました。

展示物ですが…

率直に ”でかい!” と思いました。

外見上の大きさもですが、何よりも画面です。

修理では皆様のiPhoneを毎日見てますが、私個人のiPhoneはSEです。

4インチからの5.8インチですので余計に大きく感じました。

今時4インチなんてと思う方もいるでしょう。

でも4インチサイズが使う上で私の手に一番なじみます。

それにズボンに入れるのにもちょうどいい!

何よりも片手で全ての操作が出来る。

実際にまだ5や5Sの修理や問い合わせも結構ありますので、他にも同じ様な方がいると言う事ですよね。

(^▽^)/

周りが7や8に機種変更しようが4インチで貫き通しました。

操作性は今までのiPhoneとは少し違う為に違和感を感じます。

ホームボタンでの操作に慣れてる為でしょうね。

私としてはいずれは4インチのサイズで最新の機種を出してほしいです。

 

 

【あいさぽ岐阜店 最寄駅のご案内】
●JR東海道本線【岐阜駅】中央北口 徒歩5分
●名鉄名古屋本線【名鉄岐阜駅】徒歩4分

お車でお越しの際は目の前にコインパーキングが御座います。

500-8175 岐阜県岐阜市長住町四丁目4番地 東号室

web予約24時間受付中!

 

iPhone修理岐阜あいさぽ