こんにちは、こんばんわ!アイサポ青森エルム店です!

 

青森ってまだまだ寒いんですね( ;∀;)

南方生まれの私はレオパレスで暖房つかってます!五所川原さむーい(*_*)

 

さて、今回は多く本体が曲がり、画面持割れてホームボタンまで破損した状態です。

画面表示も縦の線がはいり、まともには使用できない状態です。

 

さらに、本体の側部から見てみると、本体が曲がっていることが確認できますね。

このままでは画面を変えたとしても、画面をはめ込むことができないでしょう。

 

フレームの修正が必要です”(-“”-)”

 

フレーム修正をするためには、画面、メインのロジックボード、バッテリーなどは最低でも

外しておく必要がありますで外していきましょう。

 

 

バッテリーにロジックボードが少し曲がっていますが取付はできる範囲なのでオッケー(*ノωノ)

内部は、埃や汚れがあるのでクリーナーでごしごし綺麗にしておきましょう。

ボディはアルミなので結構手曲げでもなんとかなるようです。

ただし、SIMトレーの挿し口がねじれないように気を付けます、入らなくなったら電話つかえませんしね( ;∀;)

サイドの音量ボタンも注意して曲げを修正していきます。

気が付かずに曲がってる人多いんですよね、6とかに多いようです”(-“”-)”

 

さて、クリーニングと修正は完了しました。液晶パネルとホームボタンを交換して組み付けて見ましょう(‘◇’)ゞ

 

さてどうなったか?

 

問題の曲がりのほうは?

 

まだ、若干曲がっていますが液晶パネルの組み込みは問題ございません(‘◇’)ゞ

ホームボタンについては交換したのでタッチID(指紋認証機能)が使えなくなってしまいましたが

それ以外の機能については問題なく動作確認できております。

なんとか復活できましたね(#^.^#)

 

通常ここまで曲がっていると正規サービスプロバイダーだと一見しただけで本体交換を言われてしまうでしょう( ;∀;)

本体交換だと正規で税抜き33800円、、、、これだったら買い換えますよね( ;∀;)

アイサポだとホームボタン&液晶画面交換、フレーム修正で税抜き17960円(6sの価格で交換したパーツにより変動)

さらに、データーがそのまま残っております( *´艸`) これは大きいポイントですよね。

 

今回は成功例ですが常に直せるかは本体の状況次第でございます”(-“”-)”

みなさん、あきらめないで!

そのiPhoneまだ修理できるかもしれないんです( ゚Д゚)

再起不能、修理できないiPhoneございましたら、ぜひともアイサポへお持ち込みください!

 

それではまた次回、お会いしましょう( `ー´)ノ

 

 

【アクセス】

●ELM(エルム)店内

●五所川原ICから車で2分

●JR五所川原駅からELM直行バスで15分

〒037-0004

青森県五所川原市唐笠柳藤巻517-1

ELM 2F

[TEL] 0120-957-994

iPhone修理 青森アイサポエルムの街店