iPhone修理専門店あいさぽNEWS

iPhone修理あいさぽ(おすすめニュース)のご紹介

iPhone修理専門店あいさぽNEWS - iPhone修理あいさぽ(おすすめニュース)のご紹介

スマホはもはや俺の臓器らしい。

初めまして!!あいさぽ新宿本店スタッフの鈴木です。

当店で修理をされたことがある方ならお会いしているかもしれませんね!
パーマのメガネをかけた頼りがいがありそうで、横幅もありそうなアノ店員です
ついにブログ初登場となります(´◉◞౪◟◉)

今回は修理のお話ではなく、iPhoneの便利な機能やアプリをご紹介していきます!
併せて私の簡単な自己紹介も入れていきたいとおもいます。

と、その前にBGMが無いと文章を読むのが辛いという私のような方々のためにBGMをご用意いたしました♪
iPhoneの人は「Tubee」など他のことをしながらYouTubeの音が聴けるアプリを用意して楽しんでくださいね

では今回のBGMはこちらです!

この曲はPVがとても面白いので、ブログをお読みいただけましたら
是非最後にもう一度、観てみてください∑Ъ(◉◞౪◟<`)

さてさて、先ほども書いたようにApple大好きオジサンな鈴木の
朝はやはりiPhoneに起こしてもらいます。

その後、電車通勤で新宿に向かいます。
このブログはiOS版のpagesを使って書いていますが、
普段はもっぱらゲームをして遊んでいます。

新宿駅から出ると色々なWi-Fiが飛んでいてiPhoneが自動で
「こんなのありますよ〜」と捕まえてくれます。

この一見?便利な機能を止めることもできます。

○方法は設定→【Wi-Fi】→下の方にある【接続を確認】をOFFに。

これで教えてくれる機能は止まります
ちなみに繋いだことあるWi-Fiは変わらず自動で繋いでくれます

さて、職場に到着してブログの作成の続きをします
なんとPagesは内容がiCloudに保存されているので職場のパソコンでそのまま続きを書くことができます!ただ、iPhoneで長文を入力する時カーソルを動かすのが難しいかと思います…
ですが、3Dタッチが搭載されている端末であれば、純正キーボードの状態でキーボードを強く押せば、マウスでカーソルを動かしているかのように自由に動かすことができて、打ちやすいかと思います!

皆さんもレポート作成などをしている時に活用してみてください

さて、お仕事も終わり帰宅して寝るために照明を消しますが目に悪いとわかっていても暗闇の中iPhoneを使ってしまいがちですよね
しかも明るさを1番暗くしてもまだ割と明るい…
実はコントールセンターなどから出来る1番暗い状態からさらに暗くすることができます!

【やり方】
設定アプリ>一般>アクセシビリティ>ズーム機能>ズーム機能をON>ズームフィルタ>低照度
で最大限に暗くできます!
スクリーンショットも用意したので確認してみてくださいね

これで暗闇でiPhoneを操作していても眩しすぎないですね
眩しくなくて快適ですが、目のことも大切にしてあげてくださいねm9(◉◞౪◟◉`)
こうしてApple大好きおじさんはベッドタイム機能を使って眠りにつきました

今回紹介した機能は2017/2/24時点で最新バージョンの環境で確認しています
ご使用の環境によっては、正常に動作しない可能性がございますので最新バージョンにしてお楽しみください。

さて、ブログの尺の関係上そろそろお終いです
他にもiPhoneには便利な機能がたくさんあります
「修理ってほどじゃないけどこんな機能あるの?」
「この機能ってどんな機能?」
のような相談も大歓迎です!

iPhoneのことで困ったことがあれば是非あいさぽにお越しくださいませ!

Category: 未分類