iPhoneの電源切れない!ケース別の対処法情報

「iPhoneがフリーズしたため、iPhoneを再起動したくても電源が切れない」と、困った経験はないでしょうか。iPhoneの電源が切れない原因は、iOSやアプリの動作が不安定だったり内部部品の損傷だったりとさまざまです。そこで、iPhoneの電源が切れない場合の対処法を詳しく解説していきます。

iPhoneがフリーズして電源切れない… 効果のある対処法は?

iPhoneがフリーズして電源が切れないときに最初に試しておきたい対処法は、iPhoneの強制終了です。

強制終了の方法は、スリープボタン(電源ボタン)とホームボタンを同時に長押しします。5秒程度経つと、アップルのリンゴマークが表示されます。リンゴマークが表示されたら、スリープボタンとホームボタンから指をはなすとiPhoneが再起動します。

iPhone7/7Plusは従来のiPhoneとは違い、ホームボタンの仕組みが感圧式に変わりました。そのため、強制終了する際は、スリープボタンと音量の「-」ボタンを同時に長押しします。あとの手順は従来のiPhoneと変わりません。

強制終了を行っても電源が切れない場合は、充電が0%になるまでしばらく放置しましょう。電池がなくなることでiPhoneが自動的に強制終了されます。その後、充電器につないでしばらくするとiPhoneが再起動します。

ホームボタンが反応しない!ボタンが壊れて使えない時の対処法

そもそも、iPhoneはどうして発熱してしまうのでしょうか。その原因は大きく分けて3つあります。

その3つとは、何らかの外部的な原因とCPUなどの内部の原因、そしてバッテリーなどからくる大元の原因です。まず外部的な原因とは、使用している環境、気温や直射日光による影響から発熱する場合があります。

CPUの処理からくる原因は、CPUはその処理に負荷をかけすぎるとパフォーマンスを発揮しようと処理速度を速め、その結果発熱してしまうことがあります。CPUの負荷がバグやプログラムエラーなどによるものもあるため、これにはきちんとした対策が必要です。

そして最後にバッテリー自体が原因であること。バッテリー自体の寿命や故障などからくる原因によって発熱してしまう場合もあり得るのです。

再起動ループで電源が切れない!原因と対策は?

iPhoneを強制終了しても、リンゴマークが表示されて勝手に電源が切れ、また再起動しても同じことを繰り返したという経験はないでしょうか。iPhoneが再起動ループする原因はいろいろです。

iOSやアプリの不具合、iPhoneの内部の基板損傷、落下や水没による部品の損傷、バッテリーの膨張などが可能性として考えられます。電源が切れない場合に最初に試したいことは、iPhoneがセーブモードで起動できるかどうかです。

電源が落ちた状態で、スリープボタンと音量の「+」を同時に押します。リンゴマークが表示されたら、スリープボタンから手をはなし、音量ボタンは押したままの状態でいます。そして、ホーム画面が表示されたときに音量ボタンから手をはなします。その後、一度電源を落として通常の方法で電源を入れて再起動します。

そのほかには、電源を切ってからSIMカードを抜いた状態で再起動してみましょう。これで解決する場合もあります。また、iTunesと同期をとったり、最新版iOSにアップデートしたりすることで、再起動ループが解決することもあります。最新版のiTunesをインストールしたPCに接続して同期をとったり、アップデートを行ったりしましょう。

それでも解決しない場合は、iPhoneをリカバリーモードにして解決する方法があります。電源を切った状態でホームボタンを長押ししながら、iTunesがインストールされたPCとiPhone純正のUSBケーブルを使ってiPhoneを接続します。

画面にUSBケーブルとiTunesのイラストが表示されたら、ホームボタンから指をはなします。iTunesの画面にメッセージが表示されたら「復元」をクリックし、復元が完了するとiTunesに「iPhoneをアクティベートします」とメッセージが表示されて、iPhoneが初期化されます。

ただし、iPhoneのリカバリーモードを試す前は、必ずiTunesやiCloudでデータのバックアップをとるようにしましょう。

対処したけど直らない!自己解決できない時の最終手段

ここまでご紹介した方法を試しても電源切れない場合は、iPhone修理の専門店に相談し、修理に出してみましょう。
iPhone修理専門店の場合、店舗にiPhoneを預けている時間は通常60分程度で、電話だけでなくインターネットでの予約もあり、気軽に修理に出すことができます。

まとめ

iPhoneはアプリが充実しているため、通話やメール、ネット以外のさまざまな用途で使っている人が多くいます。そのため、iPhoneがフリーズしてしまうと生活のさまざまな面に支障をきたすことも考えられます。iPhoneがフリーズして電源切れなくなり困ったりした経験のある人は、今回ご紹介した方法をぜひ試してみてください。

フリーズして電源が切れない現象があっさり解決することもあるかもしれませんよ。いろいろな対処法を試しても解決しない場合は、一度修理に出してみることをおすすめします。

iPhone修理専門店はコチラ>

iPhone修理専門店のメリットはコチラ>

iPhoneホームボタン交換修理はコチラ>

LINEで送る
Pocket

iPhone修理店舗一覧

iPhone修理店舗一覧