iphone修理専門店【あいさぽ】トップ  »  トラブル事例と修理料金  »  iPhone4Sドックコネクタ交換修理
トラブル事例

iPhone4Sドックコネクタ修理

iphone充電修理
アイフォン4Sドックコネクタ

iPhone4Sの充電不良・勝手に電源が入る・集音マイクの故障等は
ドックコネクタ交換修理で機能を回復出来ます。
現在では、オーディオや、USBメモリなど様々な付属製品がございます。
ますます便利になるiPhoneですが、ちゃんとiPhone用に設計された製品を
選ぶ事をお勧め致します。

1番多い付属品での故障原因は、カーオーディオを接続する製品です。
FMトランスミッターが代表的なものですね。
こちらは、車のエンジンの負荷により、一定量を超えた電圧がドックコネクタを
通してiPhoneに伝わってしまい本体も故障してしまうという例です。
できれば「made for iphone」規格のご購入をおすすめします。

●iPhone4Sドックコネクタ中には、4つの部品があります。
(1)コネクタ部分(充電コネクタ)充電器差し込み口です。
(2)集音マイク(ボイスレコーダーアプリなどで使用される)
(3)ラウドスピーカー(音楽や、着信音が流れる)
(4)アンテナフレックスケーブル
以上の、部品が密接に組み立てられています。

iPhone4と比べて、4Sのドックコネクタは構造が変わっており、
(より複雑になっている)修理には細心の注意が必要な箇所になります。
金色のピン1本1本に役割がありますので、一見きれいに見えても、
内部で故障している症状もあります。

iPhone4Sドックコネクタ修理は私達にお任せ下さい!


iPhone4Sドックコネクタ故障不良の良くあるご相談

突然充電ができなくなってしまった。
パソコンにも認識しなくなったし、充電も出来ない
itunesに接続できない事が多くなった。
スピーカーの音がとぎれて出る
音調調節スライドが出ない
犬が舐めてしまって、ドックコネクタに水没反応がある。
ムービーで録画した時に、録音が出来るときと、出来ない事がある。
マイクに音声が入っていないようです
買ってから30分でコーラをかけてしまい、充電が出来なくなってしまいました。


アイフォンドックコネクタ修理はおまかせ iPhone4Sドックコネクタ料金

よく分かる修理のパターン

お問い合わせ

各店舗電話番号
  • お問い合わせ
  • WEB予約